リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

無糖系飲料・健康茶大全 2010

無糖系飲料市場規模, 無糖系飲料出荷額, 無糖茶市場規模推移, 健康茶飲料市場規模, トクホ茶市場シェア, 無糖系コーヒー市場動向, 飲料PB商品シェア, 飲料プライベートブランド商品動向, 無糖茶ティーバッグ市場, 緑茶飲料メーカーシェア, ブレンド茶市場, ミネラルウォーター市場規模推移, 海洋深層水市場シェア, スポーツ飲料シェア

無糖系飲料・健康茶大全 2010

Clip!

~ 無糖系飲料各市場の特性・市場規模推移、品目別メーカーシェアなどの市場分析に加え、無糖茶33品目・無糖コーヒー他、計38品目の無糖系飲料について品目別に市場動向を徹底調査! ~

無糖系飲料・健康茶大全 2010

無糖系飲料・健康茶大全 2010

  • 将来的に成長の可能性が高い無糖系飲料市場の動向を徹底調査・分析!
  • 調査対象として、無糖系飲料36品目および参考2品目の計38品目を網羅!
  • 既存の情報・データが少ない『健康茶』についても24品目を網羅!
  • 品目別販売動向[販売金額・販売量/メーカーシェア/主要商品]を詳述!
  • 飲料ビジネスにおけるめまぐるしい変化変革の波に乗るためのヒントを提供!
  • 重要ポイントを豊富な図表でわかりやすく解説!
  • 「新・お茶大全96」(1995年10月発刊) から通算11回目の調査!
  • 商品コード: SRK00002

    【資料概要】

    消費回復の予兆を見逃さずに、需要を喚起する戦略を探る!


    2008年秋以降の世界同時不況によって、消費者の節約志向や価格志向が高まった影響で、無糖系飲料市場は 2008年・2009年と 2年連続でマイナスになりました。


    2010年も厳しい市場環境が続いています。しかし、多くの企業が無糖系飲料市場を成長分野と位置づけ、立て直しに注力していることや、急激に盛り上がった節約志向の反動により、消費が復調する可能性もあります。


    本調査レポート 『無糖系飲料・健康茶大全 2010』 は、無糖系飲料市場の主要カテゴリーの動向を分析することで、今後の飲料ビジネスにおいて回復の予兆を見逃さずに、需要を喚起する戦略を探ることを目的としています。

    【調査結果一部ご紹介】


    無糖系飲料市場 は、2008年・2009年と2年連続でマイナス成長。 2010年も景気の回復動向に左右されやすい市場になっているが、ティーバッグやその他タイプ (粉末、顆粒など) が堅調に推移していることや、無糖系飲料市場の72.7% (2009年見込) を占める無糖系ドリンクが多くの企業によってテコ入れされていることから、市場規模はほぼ前年並みになると予想される。


     無糖系飲料市場全体 (ドリンク、リーフ、ティーバッグ、その他=粉末・顆粒など) の出荷額ベースの市場規模 は、2007年1兆5,373億5,100万円 (対前年比102.0%)、2008年1兆5,069億7,500万円 (98.0%)、2009年見込1兆4,647億9,400万円 (97.2%)、2010年予測1兆4,666億7,000万円 (100.1%)。


    無糖系ドリンク市場 では、市場を牽引してきた緑茶が2006年以降マイナス成長を続けていることや、近年清涼飲料業界をもリードしてきたミネラルウォーターが2009年には前年実績を割るなどがマイナス材料になっている。


     無糖系ドリンクの市場規模 は、2007年1兆1,317億300万円 (対前年比102.8%)、2008年1兆1,036億4,100万円 (97.5%)、2009年見込1兆648億9,200万円 (96.5%)、2010年予測1兆674億7,100万円 (100.2%)。


    ◆ 無糖系ドリンクの中心である 無糖茶系ドリンク の上位品目は、一般消費者の認知度の高い緑茶やブレンド茶、ウーロン茶、麦茶、ジャスミン茶などだが、今後の伸長が期待できる品目は、紅茶 (無糖・ノンシュガー)、ジャスミン茶、ハーブ茶、麦茶、健康茶 (柿の葉茶、サラシア茶、ソバ茶、ドクダミ茶、ハトムギ茶、羅布麻茶、ルイボス茶) などである。


     無糖茶系ドリンクの市場規模 は、2007年7,938億300万円 (対前年比100.3%)、2008年7,501億9,100万円 (94.5%)、2009年見込7,125億5,200万円 (95.0%) で、2010年予測7,073億7,100万円 (99.3%)。


    他の無糖系ドリンク (コーヒー、ミネラルウォーター、海洋深層水) の市場規模 は、2007年3,379億円 (対前年比109.2%)、2008年3,534億5,000万円 (104.6%)、2009年見込3,523億4,000万円 (99.7%)、2010年予測3,601億円 (102.2%)。


     ミネラルウォーター は2004年から4年連続2桁成長を続けたが、2009年は前年比▲3.1%と見込まれる。しかし、ミネラルウォーターのシェア (2009年見込) は、清涼飲料 (ドリンク) で6.2%、無糖系ドリンクで20.6%を占めており、成長カテゴリーとも目されていることから、今後の復調の可能性は高い。


     無糖系コーヒー は微糖コーヒーとの棲み分けや競合対策が課題だが、女性層や若年層などユーザー層の裾野を広げ、着実に需要を伸ばしている。


    無糖茶系飲料のリーフの市場規模 は、2007年2,634億5,300万円 (対前年比98.6%)、2008年2,581億7,600万円 (98.0%)、2009年見込2,519億2,400万円 (97.6%)、2010年予測2,485億9,400万円 (98.7%) と2002年以降縮小している。


     今後の伸長が期待できる品目は、麦茶、ハーブ茶、プーアール茶、ブレンド茶、健康茶 (ウコン茶、柿の葉茶、ギムネマ茶、ギャバロン茶、グァバ茶・シジュウム茶、黒豆茶、桑の葉茶、サラシア茶、ソバ茶、ドクダミ茶、杜仲茶、ハトムギ茶、ルイボス茶) など。


    無糖茶系飲料のティーバッグの市場規模 は、2007年1,359億1,500万円 (対前年比101.9%)、2008年1,386億7,100万円 (102.0%)、2009年見込1,412億3,900万円 (101.9%)、2010年予測1,436億4,800万円 (101.7%)と不況にかかわらず着実に拡大している。


     今後の伸長が期待できる品目は、緑茶、麦茶、紅茶、ジャスミン茶、プーアール茶、ハーブ茶、ブレンド茶、健康茶 (ウコン茶、柿の葉茶、ギムネマ茶、ギャバロン茶、グァバ茶・シジュウム茶、黒豆茶、桑の葉茶、シモン茶、ソバ茶、ドクダミ茶、杜仲茶、ハトムギ茶、ルイボス茶) など。


    無糖茶系飲料のその他タイプ (粉末、顆粒など) の市場規模 は、2007年62億8,000万円 (対前年比106.1%)、2008年64億8,700万円 (103.3%)、2009年見込67億3,900万円 (103.9%)、2010年予測69億5,700万円 (103.2%) と1999年以降、プラス成長が続いている。


     今後の伸長が期待できる品目は、緑茶、ブレンド茶、健康茶 (ギャバロン茶、クマザサ茶、桑の葉茶、サラシア茶、シモン茶など)。


    無糖茶系飲料に含まれる健康茶飲料 (調査対象24品目) の市場規模 は、2007年385億5,600万円 (対前年比97.4%)、2008年400億7,500万円 (103.9%)、2009年見込400億3,400万円 (99.9%)、2010年予測403億6,000万円 (100.8%)。


     ここ数年の健康茶市場は、法規制強化 (薬事法、健康増進法、景品表示法など) の影響で、ヒット商品が生まれにくい状態が続いている。


     しかし、2008年秋以降は世界同時不況の影響で、外食費を抑える内食回帰が進むとともに、医療費の削減や生活防衛のために健康志向がさらに強まっていることから、毎日の食生活やティータイムに利用することで健康に寄与できる健康茶のニーズが高まっている。


     また、消費者の安全・安心志向に対応するため、多くの企業が原材料のトレーサビリティの確立を推進するにともない、純国産品や有機JAS認証製品の需要が堅調に伸びている。


     セールスポイントでは、ダイエット・肥満防止、美容、抗血糖上昇、血圧降下、動脈硬化予防、抗酸化、抗アレルギー、整腸、抗ストレス、免疫賦活などの人気が高い。


    ◆ 国が定めた特定保健用食品の表示許可を取得している "トクホ茶" は、これまでヤクルト本社 「蕃爽麗茶」 やカルピス 「健茶王」、花王 「ヘルシア緑茶」、サントリー食品 「黒烏龍茶」 などの大ヒット商品を輩出し、無糖茶系飲料の "カンフル剤" として機能してきた。


     しかし、節約志向・価格志向の高まりによって一般の茶系飲料よりも割高で、医薬品のように即効性が期待できないトクホ茶の需要は低下する傾向にある。


     今後は、消費者のライフスタイルに即した生活改善プランにトクホ茶を取り入れた提案と、"価格に見合った付加価値" であることをわかりやすく確実に伝達することが、拡販には必要不可欠である。


    ◆ 近年は、消費者の安全・安心志向や低価格志向に対応した、流通 (GMS、CVS、量販店チェーン、100円ショップなど) や外食 (弁当など) などの PB (プライベートブランド) 商品 が増加している。


     2008年秋以降は経済不況を背景に、大手流通チェーンやCVSのPB商品が順調に実績を伸ばしているが、その影響で、客単価が低下していることや、NB (ナショナルブランド) 商品の特売が日常化しつつあることが、市場縮小の要因になっている。


    ※ これらの調査結果はいずれも、当市場調査レポート 『無糖系飲料・健康茶大全2010』 に掲載されています。

    【調査対象品目】 (50音順)


     ■ 無糖茶系飲料 : 33品目
       1. アガリクス茶
       2. アロエ茶
       3. ウーロン茶
       4. ウコン茶
       5. 柿の葉茶
       6. ギムネマ茶
       7. ギャバロン茶
       8. グァバ茶 (シジュウム茶)
       9. クマザサ茶
      10. クミスクチン茶
      11. 黒豆茶
      12. 桑の葉茶
      13. 紅茶 (無糖・ノンシュガー)
      14. 高麗人参茶
      15. ゴーヤ茶
      16. サラシア (レティキュラータ、オブロンガ) 茶
      17. シモン茶
      18. ジャスミン茶
      19. ソバ茶
      20. 中国緑茶ドリンク
      21. 甜茶
      22. ドクダミ茶
      23. 杜仲茶
      24. ハーブ茶
      25. ハトムギ茶
      26. バナバ茶
      27. プーアール茶
      28. ブレンド茶
      29. 麦茶
      30. メグスリノキ茶
      31. 羅布麻茶 (燕龍茶)
      32. 緑茶
      33. ルイボス茶


     ■ その他無糖系飲料 : 3品目
      1. コーヒードリンク (無糖・ノンシュガー)
      2. ミネラルウォーター
      3. 海洋深層水


     ■ 参考品目 : 2品目
      1. ニアウォーター
      2. スポーツ飲料


    ※ 本調査における 「無糖系飲料」 とは、下記の 「無糖茶系飲料 : 33品目」 及び 「コーヒードリンク (無糖・ノンシュガー)」 「ミネラルウォーター」 「海洋深層水」 の計36品目を対象としています。また、参考品目として 「ニアウォーター」 「スポーツ飲料」 の2品目も調査対象としています。


    ※ 「無糖茶系飲料」 には、「ドリンク=リキッド」 「リーフ」 「ティーバッグ」 「その他=顆粒、粉末状など」 の形態の商品が含まれています。尚、いわゆるサプリメント (錠剤、カプセルなど) は除いています。


    ※ 市場規模 及び 販売額などの金額は 「出荷額ベース」、年次は 「1月~12月」 です。


    ※ 「紅茶」 及び 「コーヒードリンク」 に関しては、「無糖」 および 「ノンシュガー」 商品を調査対象としています。これらの条件を満たすならば、「ミルク入り」 商品も調査対象としています。


    ※ 「ブレンド茶」 については、複数の素材を配合した茶系飲料や、メーカーサイドが "混合茶" として訴求している茶系飲料を調査対象としています。

    【調査期間】


     2009年12月 ~ 2010年2月

    【『無糖系飲料・健康茶大全2010』 掲載図表サンプル】


    掲載図表サンプル1 [無糖系飲料・健康茶大全2010]


    掲載図表サンプル2 [無糖系飲料・健康茶大全2010]

    ▼ 資料目次
      I 市場編


     1. 無糖系飲料の市場特性
       1) 無糖系飲料の分類 (調査対象品目)
       2) 清涼飲料 (ドリンク) 市場における無糖系ドリンクのポジショニング
       3) 無糖系飲料の市場動向
         ・ 無糖系飲料関連で特定保健用食品の表示許可を取得している主な製品
         ・ 大手GMS 5社の主な無糖系飲料PB商品リスト
       4) 無糖系飲料市場の課題と今後の方向性


     2. 無糖系飲料の市場規模推移
       1) 市場動向
       2) 品目別市場規模推移 (データ/2001年次~2010年次予測)
       3) 形態別市場規模推移 (データ/2001年次~2010年次予測)


     3. 無糖系ドリンクの市場規模推移
       1) 市場動向
       2) 品目別ドリンク市場規模推移 (データ/2001年次~2010年次予測)
       3) 容器別市場規模推移 (データ/2007年次~2010年次予測)


     4. 健康茶系飲料の市場規模推移 (参考データ)
       1) 品目別市場規模推移 (データ/2001年次~2010年次予測)
       2) 形態別市場規模推移 (データ/2001年次~2010年次予測)


     5. 品目別メーカーシェア
       1) 無糖系飲料のメーカーシェア (データ/2008年次~2010年次予測)
       2) 無糖系ドリンクのメーカーシェア (データ/2008年次~2010年次予測)


     6. 品目別主要セールスポイント (機能性など)


     7. 売れ筋商品の要因


     8. 注目商品の開発傾向
       1) リーフ、ティーバッグ
       2) ドリンク


     9. 主要ブレンド茶の配合素材特性
       1) ドリンクの配合素材一覧
       2) リーフ、ティーバッグの配合素材一覧


     10. 主要無糖系ドリンクの主要ブランド年表
       ・ ウーロン茶
       ・ 紅茶 (無糖・ノンシュガー)
       ・ ブレンド茶
       ・ 麦茶
       ・ 緑茶
       ・ コーヒードリンク (無糖・ノンシュガー)
       ・ ミネラルウォーター
       ・ 特定保健用食品

      II 品目編 (50音順/38品目)


      ※ 品目ごとに下記の項目について解説。但し、品目によってはドリンク商品などが
        上市されていないことから、データが存在しない項目があります。


     1. 品目別市場動向


       1) 市場概要
       2) 商品動向
       3) チャネル動向
       4) 現状の課題と将来展望
       5) セールスポイント


     2. 品目別データ


       1) 市場規模推移
          [トータル、ドリンク、リーフ、ティーバッグ、その他] (データ/2001年次~2010年次予測)
       2) ドリンクの容器別市場規模推移
          (データ/2001年次~2010年次予測)
       3) メーカーシェア
          [トータル、ドリンク] (データ/2008年次~2010年次予測)


     3. 主要商品リスト


     【調査対象品目】 (50音順)


      1. アガリクス茶
      2. アロエ茶
      3. ウーロン茶
      4. ウコン茶
      5. 柿の葉茶
      6. ギムネマ茶
      7. ギャバロン茶
      8. グァバ茶 (シジュウム茶)
      9. クマザサ茶
     10. クミスクチン茶
     11. 黒豆茶
     12. 桑の葉茶
     13. 紅茶 (無糖・ノンシュガー)
     14. 高麗人参茶
     15. ゴーヤ茶
     16. サラシア (レティキュラータ、オブロンガ) 茶
     17. シモン茶
     18. ジャスミン茶
     19. ソバ茶
     20. 中国緑茶ドリンク
     21. 甜茶
     22. ドクダミ茶
     23. 杜仲茶
     24. ハーブ茶
     25. ハトムギ茶
     26. バナバ茶
     27. プーアール茶
     28. ブレンド茶
     29. 麦茶
     30. メグスリノキ茶
     31. 羅布麻茶
     32. 緑茶
     33. ルイボス茶
     34. コーヒードリンク (無糖・ノンシュガー)
     35. ミネラルウォーター
     36. 海洋深層水
     参考1 : ニアウォーター
     参考2 : スポーツ飲料

      ■ 無糖系飲料取り扱い主要企業リスト (50音順)


    商品名
    無糖系飲料・健康茶大全 2010
    発刊
    2010年02月
    発行
    合資会社 戦略企画
    調査
    合資会社 戦略企画
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 303ぺージ
    販売価格

    報告書 [製本版]
    75,600 円 (税抜 70,000 円+消費税 5,600 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。



    このページのTOPへ