リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

ブログサービスサイト比較調査2008

ブログ比較, ブログサイト比較, ブログサービス比較, ブログランキング, ブログ評価, CGM

ブログサービスサイト比較調査2008

Clip!

~ 15,000件を超える大規模なアンケート調査結果から、ブログユーザの利用実態・利用意識を徹底分析! 主要ブログサービス18サイトの評価をランキング比較! ~

  • オススメ
  • ※ 当商品は販売終了いたしました。

ブログサービスサイト比較調査2008

ブログサービスサイト比較調査2008

  • 各ブログユーザーの認知・利用実態・利用意識を詳しく分析!
  • 国内33サービス、主要18サイトをピックアップして分析!
  • 主要19項目の重視度/満足度から重要項目を抽出!
  • 利用ブログの乗り換え実態・意向・ニーズを鋭く分析!
  • ユーザーが持つ各ブログサービスのイメージを比較できる!
  • 最利用ブログ別の詳細分析を、主要18サイトごとに掲載!
  • 商品コード: BMF00001

    【調査背景】


    国内のブログ利用者数は、2005年3月末に約335万件、2006年3月末時点に 868万件と総務省による統計で発表され、わずか1年の間に2倍に急増したことが話題になりました。2007年11月末には、開設数が1千万件を超えたとされる民間調査結果も発表されています。 (利用者数はいずれも延べ件数)


    ブログが一般個人向けのインターネットツールとして定着した一方で、CGM (コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア) としての媒体力を活用したクチコミマーケティングや自然言語解析によるサービスなど新たなウェブマーケティングツールが台頭し、周辺サービス/ツールの分野においても、ビジネスブログやブログパーツなど多様化が見られ、ブログに関連するサービスを提供する各社の動向は、さまざまな展開により、日々変化を遂げています。


    市場が成長期から成熟期に移行する中、ブログは単なる日記ツール、CMS (コンテンツ・マネジメント・システム) の領域を超え、ネットビジネスの基盤・素材として新たなステージを迎えています。サービス事業者の新規参入・統廃合や、差別化が意識された新しいサービスの開始など、業界内の動きは依然として活発な状況です。SNS (ソーシャル・ネットワーキング・サービス) と合わせた市場規模が数年のうちに、1,000億円を超えるであろうと予測されている今後は、ビジネスモデルの変革・業界構造の変化の可能性も考えられ、動向が注目されます。

    【商品概要】


    本レポートでは、CGMの主体として最も重要なユーザーサイドにおけるブログサービスの利用実態、利用意識や意向・ニーズを調査し、その結果から各社のサービスを比較・分析することに焦点を置いて、インターネットユーザーを対象にアンケート調査を実施、15,000件を超える大規模な回収を得たアンケート調査の分析結果をレポートしています。


    各ブログサービスの認知度 / 現在の利用状況 / 開始時期 / 更新頻度 / 発信内容 / ブログにおける各種経験 / 選択時の重視点 / 今後の利用意向 / 休眠サイトの有無など詳細に調査・分析されたデータが収録されています。


    また、代表的な 33のブログサービスの中で、ユーザーが 「最もよく利用しているブログサイト」 と回答した結果から、上位の主要18サイトをピックアップし、最利用サイトに関するユーザーの利用実態や、満足度・継続利用意向などの利用意識について、多面的に詳しい分析を加えてレポートしています。


    詳細分析の対象となった主要18サイトについては、サービスごとの評価とランキングが一覧でまとめて掲載されています。性別 / 年代別 / 未既婚別の全体との差異比較、総合満足度 / ツール・サービス満足度 / 認知・利用率 / 平均更新頻度の他、ブログにおける経験値 / 継続利用意向 / 併用サイトについての分析結果も含まれ、各サービスのユーザの特徴を把握できると共に、他のサービスと比較することも可能です。

    ▼ 詳細分析例 (一部)


    【満足率 (重視度に対する満足度) による重要項目の抽出が可能】
    ブログを利用する上でポイントとなる主要な項目[19項目]それぞれについて、利用サービス選択時にユーザが重視した項目と、現在最もよく利用している(最利用)ブログにおける各項目に対する満足度を質問した結果から、重視度に対する満足度として 『満足率』 を算出。主要サービスごとの詳細分析も掲載。

    【総合/サービス全般/ツール全般の3つの満足度】
    ブログを利用する上でポイントとなる主要な項目[19項目]について、サービス項目とツール(機能)項目に分類してまとめた上で、サービス全般/ツール全般それぞれの満足度 及び 総合満足度をそれぞれランキング化。主要サービスの横断比較が可能。

    【利用ブログサービスの乗り換え実態・意向を鋭く分析】
    ブログの乗り換え経験 / 乗り換えた理由 / 今後乗り換える際の重視点 / 乗り換え意向など、利用サービスのスイッチについての調査項目を設けると共に、現在の利用サービス選択時に重視したことと、今後別のサイトに乗り換えるとしたら重視することについての2つの質問に対する回答結果を比較。

    【最利用ブログ別の詳細分析を、主要18サイトすべてについて掲載】
    各調査項目について、回答者全体における集計結果と共に、 「性別×年代別」 「最利用ブログサービス別」 「ブログの開始時期別」 の分析軸を設けて、各調査項目の詳しい結果を掲載。「最利用サービス別」 の分析は、主要18サイトすべてについて掲載。 (「ブログの開始時期別」分析は、一部の調査項目を除く)


    なお、今回の最新版レポートについては、日本国内におけるブログ黎明期の2004年から、いち早く 『ブログサービスサイト比較調査』 レポートを企画・発刊したマーケティング・プランニング / リサーチ会社である株式会社ビー・エム・エフティーが、調査主体として企画・レポート化を行っています。また、国内で最も早くブログサービスの提供を開始した株式会社ライブドアにより、ブログ市場を分析する上で必要な情報提供などの面において企画がサポートされており、より付加価値の高いレポートとなっています。


    【以下のような方々にオススメのレポートとなっています】


     ・ ブログサービスを提供している各社の事業企画・メディア企画などのご担当者
     ・ ブログ / SNSなどCMSによるサイト構築、ネットビジネスを企画・運営または参入を検討している方
     ・ ブログパーツ他、ブログ周辺のサービスやツールを提供、または参入を計画しているネットビジネス部門の企画ご担当者
     ・ CGMを活用したサービスメニューを企画・提案される方
     ・ ネット広告出稿を含むメディアミックスにより、マーケティング企画を立案・提案される方
     ・ 広告代理店/コンサルティング業界でネットビジネスに関わる業務に携わる方

    【調査概要】


    ▼ 調査対象ブログサイト (33サイト / 各五十音順)


    [ポータルサイト系 - 6サイト]
     ・ Windows Lives スペース (旧MSNスペース)
     ・ エキサイトブログ *
     ・ gooブログ *
     ・ Yahoo!ブログ *
     ・ livedoor blog *
     ・ 楽天広場 *


    [プロバイダー系 - 7サイト]
     ・ アサブロ
     ・ au one ブログ(旧DUOBLOG)
     ・ OCN café
     ・ OCN ブログ人 *
     ・ ココログ *
     ・ So-net blog *
     ・ BIGLOBE ウェブリブログ *


    [独立系 - 17サイト]
     ・ アメーバブログ *
     ・ FC2ブログ *
     ・ 関西ドットコムblog
     ・ CURURU
     ・ Seesaaブログ *
     ・ JUGEM *
     ・ すくすくブログ
     ・ teacup.ブログ
     ・ Doblog
     ・ ドリコムブログ
     ・ 忍者ブログ *
     ・ はてなダイヤリー *
     ・ フルーツブログ *
     ・ Blogger
     ・ ブログ民 マイブロ
     ・ ヤプログ! *
     ・ LOVELOG


    [レンタルサーバー系 - 3サイト]
     ・ さくらのブログ
     ・ DTI ブログ
     ・ ロリポブログ *


    * 詳細分析対象の主要18サイト


    ▼ 調査方法 / 調査期間
     ・ ネットリサーチによるアンケート調査
     ・ 2008年2月15日(金) から 2008年2月20日(水)


    ▼ 調査対象 / 有効回答数
     ・ 10代から60代までの日本国内全国エリアの男女 (インターネット利用者)
     ・ 有効回答数 : 計15,859名(男性:7,643名、女性:8,216名)


    * 今回の調査は、特定のプロバイダやポータルサイト利用者など回答者に偏りのない中立的なネットリサーチ専業サービスのアンケートパネルを利用しています。

    【レポートサンプル】


     ▽ 画像をクリックすると、スライド形式で詳細を閲覧できます [全15ページ]
    ブログサービスサイト比較調査2008[サンプル1] ブログサービスサイト比較調査2008[サンプル2] ブログサービスサイト比較調査2008[サンプル3]

    【調査結果一部紹介】

    ブログ所有者は約3人に1人。所有者比率は、男性より女性で、若い年代層で高い
    調査対象者 (15,859名) のうち、現在自分のブログを所有している比率は 34.0%と全体の約1/3。 「自分のブログは持っていないが、他の人のブログを読んだことがある」 閲覧者は 43.2%。ブログを「知らない」非認知者はわずか1.6%。

    ブログ所有者のアクティブ比率は約64.1%。アクティブブロガーのおよそ半数(49.4%)は 『休眠サイト』 も保有
    ブログの利用状況について、「現在、自分のブログを持っていて、今後更新する予定がある」 と回答したのは全体の 21.8% (3,454名)。 一方、「現在、自分のブログを持っているが、ほとんど更新していない」 と回答した 『休眠者』 は全体の 12.2% (1,932名) を占め、ブログ所有者を分母にした場合、所有者の 35.9%が休眠状態、アクティブ比率は約 64.1%。

    また、所有者で 「今後更新する予定がある」 と回答した 『アクティブブロガー』 のうち、およそ半数 (49.4%) が 『休眠サイト』 も持っていると回答している。

    ブログ歴は 「2~3年」 と 「1~2年」 が中心
    所有経験者のブログ開始時期は、「2年~3年くらい前」(23.8%)、「1年~2年くらい前」(25.8%) が多く、「4年以上前」 が12.4%、「3年~4年くらい前」 は15.2%という結果に。

     最もよく利用しているブログサイトの利用開始時期は、「1年~2年くらい前」 が最多
    最利用サイトの利用開始時期は、「1年~2年くらい前」 が全体の27.0%と最も多く、2番目に 「2年~3年くらい前」 の22.5%、次いで 「3年~4年くらい前」 (13.1%)と 「6ヶ月~1年くらい前」(12.9%)。男女とも10代で最近開始の「始めてから2ヶ月以内」の割合が比較的高い。平均で見ると、男性は40代で2.0年と最も長い。

    「携帯電話からの閲覧・更新」 には満足、「わかりやすさ」 「好みに合うテンプレートデザイン」 は不満?
    利用サービス選択時にユーザが重視した項目と、現在の最利用サイトにおける各項目に対する満足度を比較した結果、「無料で利用できること」 に続き、「携帯電話から閲覧できること」(82.1)、「携帯電話からも更新できること」(72.9) の満足率が高い。

    一方、2番目に重視度が高い 「ガイド(使い方)やヘルプがわかりやすい」 の満足率は25.0、3番目の 「好みに合うテンプレートデザインがあること」 は34.0と、満足率が低い結果となっている。また、「登録者が多いこと」 「アクセス制限があること」 「トップページが充実していること」 は、ユーザの重視度は低いが、満足度が高くなっている項目である。

     ブログサイトの乗り換え経験があるのは、ユーザーの32.3%。若い年代、10代で最も多い。
    現在の最利用サイトについては、「初めて利用したサービス」 (継続利用者) が全体の67.7%。一方、「他のサービスから乗り換えて利用しているブログサービス」 (乗り換え経験者) が32.3%。年代別に見ると、男女とも10代で乗り換え率が高く、およそ半数に及ぶ。年代とともに 「初めて利用したサービス」 の占める比率が高まり、男性50代以上では80.0%におよび、女性50代以上でも70%を超える。

     SNSの現在利用者のおよそ4割が、ブログも現在利用。
    SNSとミニブログの認知/現在の利用経験別に、ブログの利用経験を見ると、ミニブログのいずれかのサービスを認知している/現在利用しているユーザにおいて、ブログを現在利用しているユーザの割合が高く、特に現在のミニブログ利用者では70.2%と非常に高い。

    また、SNSのいずれかのサービスを現在利用しているユーザのおよそ4割は、ブログも現在利用している。現在のブログサイトの 『休眠者』 は、SNSの現在利用者に比較的多い、といった結果がそれぞれ出ている。

     調査項目ごとの主要18サイト横断ランキング - 認知は 『アメーバブログ』、現在利用/メイン利用は 『FC2ブログ』、総合満足度は 『忍者ブログ』 がそれぞれトップという結果に。

    [認知] アメーバブログ / Yahoo!ブログ / ココログ
    [現在利用] FC2ブログ / 楽天広場 / アメーバブログ
    [最利用 (メイン利用)] FC2ブログ / 楽天広場 / アメーバブログ
    [ブログ歴 (メイン利用)] はてなダイアリー / livedoor blog / goo ブログ
    [ブログ更新頻度] アメーバブログ / Seesaaブログ / ヤプログ!
    [総合満足度] 忍者ブログ / JUGEM / FC2ブログ
    (※ 主要18サイトの一部のランキングを、上位3位のみ抜粋。順不同)

    ▼ 資料目次



       ・ 調査概要
       ・ 対象者プロフィール

      結果のまとめ

      1. ブログサイトの利用状況

      ・ ブログサイトの利用状況と今後の利用意向
      ・ ブログサイトの利用経験
      ・ ブログを始めた時期
      ・ 今後のブログサイトの所有意向
      ・ 定期的に読んでいるブログサイト数
      ・ ほとんど更新していないブログサイト (休眠サイト) の有無


      2. ブログサイト利用者の利用実態と利用サイト

      ・ ブログサイトの認知/現在利用/現在最利用
      ・ ブログサイトの認知/現在利用/現在最利用の以前の結果との比較
      ・ ブログサイトの認知
      ・ 現在利用しているブログサイト
      ・ ブログを始めた時期
      ・ ブログを新たに始めたときの利用サイトの選択のきっかけ
      ・ ブログの更新頻度
      ・ ブログに書いていること/書いていたこと
      ・ ブログで経験したこと
      ・ ブログサイトの選択重視点
      ・ 定期的に読んでいるブログサイト数
      ・ ほとんど更新していないブログサイト(休眠サイト)の有無
      ・ ブログを更新していない理由/やめた理由


      3. 現在の最利用サイトの評価

      ・ 最もよく利用しているブログサイト
      ・ 最もよく利用しているブログサイトの利用開始時期
      ・ 最もよく利用しているブログサイトの満足度
      ・ ブログサイト選択時の重視点と最もよく利用しているブログサイトの満足度
      ・ 最もよく利用しているブログサイトの重視度に対する満足度
      ・ ブログサイトの乗り換え経験
      ・ ブログサイトの乗り換え理由
      ・ 最もよく利用しているブログサイトの今後の利用意向
      ・ 今後ブログサイトを換える場合に重視すること
      ・ サイト選択時に重視したことと今後乗り換えるとしたら重視することの比較


      4. SNS・ミニブログサイトの認知/利用状況/利用意向

      ・ SNS、ミニブログのサービスの認知/利用経験/利用意向
      ・ SNS、ミニブログのサービスの認知
      ・ SNS、ミニブログのサービスの現在の利用
      ・ ブログサイトの利用経験 [SNS・ミニブログの認知/現在の利用別]
      ・ SNS、ミニブログのサービスの今後の利用意向


      5. 主要18サイトのランキングのまとめ


     ▼ 主要18サイトのランキング (調査項目ごとのサイト横断ランキング)
      ・ ランキング1 認知/現在利用/最も利用
      ・ ランキング2 ブログ歴(通算)/ブログ歴(メインサイト)/ブログ更新頻度
      ・ ランキング3 総合満足度/ツール満足度/サービス満足度
      ・ 主要18サイトのランキング一覧


     ▼ 主要18サイトのまとめ (各サイトごとのまとめ)
      ・ アメーバブログ
      ・ エキサイトブログ
      ・ FC2ブログ
      ・ OCNブログ人
      ・ gooブログ
      ・ ココログ
      ・ Seesaaブログ
      ・ JUGEM
      ・ So-net blog
      ・ 忍者ブログ
      ・ はてはダイヤリー
      ・ BIGLOBE ウェブリブログ
      ・ フルーツブログ
      ・ Yahoo!ブログ
      ・ ヤプログ!
      ・ livedoor blog
      ・ 楽天広場
      ・ ロリポブログ

    商品名
    ブログサービスサイト比較調査2008
    発刊
    2008年05月
    発行
    株式会社 ビー・エム・エフティー
    調査
    株式会社 ビー・エム・エフティー
    企画協力
    株式会社 ライブドア
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 全152ページ
    販売価格

    報告書 [PDF版]
    77,760 円 (税抜 72,000 円+消費税 5,760 円)
    報告書セット [PDF版+印刷版]
    99,360 円 (税抜 92,000 円+消費税 7,360 円) +送料 515円


    このページのTOPへ