省エネルギー総覧 2015 / 業界動向・市場分析・消費者調査~マーケティングデータ&業界分析レポートSurveyReport

リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

省エネルギー総覧 2015

新エネルギー政策, 省エネルギー対策, 新エネルギー技術開発, 改正省エネルギー法, グリーンエネルギー, 太陽光発電技術開発動向, 風力発電技術開発動向, バイオマス技術開発動向, スマートグリッド, 次世代エネルギーパーク, 省エネルギー設備投資, エネ革税制, 省エネルギー総覧

省エネルギー総覧 2015

Clip!

~ 省エネルギーの最新情勢、法令・政策から開発・実証等関連事業の進展、"新エネルギー" に関する政策、最新動向を網羅して解説!省エネルギー技術戦略、革新技術計画の他、新エネルギーの技術開発動向や省エネ・新エネの普及広報活動など関連情報も! ~

  • オススメ

商品コード: TSS00009

【資料概要】

省エネルギー、新エネルギー・再生可能エネルギー等のさらなる重要性の高まりを踏まえ、関係各所からの情報ニーズに応えた全面改訂第14版!

本書 『省エネルギー総覧 2015』 は、法令・政策から開発・実証等関連事業の進展、"新エネルギー" に関する政策ならびに最新情報を体系的に網羅して解説、今後を展望したレポート資料です。 経営部門におけるエネルギー・マネジメントから、事業場等における実際のエネルギー使用現場にも有用な省エネルギー対策の必須情報源となっています。

1979年の第2次オイルショックならびに同年6月の省エネ法公布を契機に刊行された省エネ・新エネ総合解説書として、35年間にわたり、官民のエネルギー分野に携わる購読者から支持し続けられている信頼と実績の一冊。エネルギー・環境に有意義な情報満載のロング・ベストセラー、全面改訂による第14版の刊行となります。

【省エネルギー総覧編集委員会について】

本委員会は、本書がこれまで "経済産業省資源エネルギー庁省エネルギー対策課監修" のもとに刊行され、すでに数多くの読者に利用されていることなどの本書の有用性並びに継続発行の必要性等、本書最新版刊行の趣旨についてご理解とご賛同を頂いた方々により組織された私的研究グループです。メンバーは、企業、研究機関等のエネルギー・資源問題に携わる専門家・研究者の方々で、個人的立場からのご参画並びにご協力をいただいております。

▼ 『省エネルギー総覧 2015』 本書の有用性と最新版刊行の意義 (ポイント)

【 注目の新エネ・再エネ情報を網羅 】

■ 2008年の政令改正から2014年4月のエネルギー基本方針まで、新エネルギー政策の変遷と現状について整理・解説しています。

■ 2012年7月施行の再生可能エネルギー特別措置法―固定価格買取制度の解説を中心に関連法令を取り纏め解説しています。

■ エネルギー基本計画、革新的太陽光発電、スマートグリッド、バイオマス燃料製造…等、関連キーワードから今後の新エネルギー導入・普及の見通しを展望しています。

■ 水素社会実現に向けた3フェーズ、水素・燃料電池戦略ロードマップ、次世代エネルギーパーク等、我が国新エネルギーにおける総合的な取り組みの最新現状ならびに将来への展望について取りまとめています。

【 最新・必須の省エネ情報を収録・解説 】

■ 新たに建築材料の規定等も定めた2014年4月施行の改正省エネ法を中心に、関連法令について平易に解説しています。

■ 2014年4月閣議決定された新たなエネルギー基本計画を含め、我が国の省エネ対策を体系的に取りまとめ解説しています。

■ 省エネルギー技術戦略、Cool Earth - エネルギー革新技術計画ほか、技術研究開発の現状から取り組みへの施策及び国家予算まで、関連情報を整理・紹介しています。

■ 国際エネルギースタープログラムをはじめ国際協力の概要、省エネルギー国民運動の展開ならびに各府省庁における国内の取り組みについて取りまとめています。

【 エネルギーに係る環境問題等重要情報も概観 】

■ 産業 (製造業等)、民生 (家庭・業務他)、運輸 (旅客・貨物) 各部門における我が国エネルギー需給の現状と今後を展望し、原発事故後のエネルギー供給の現状等を詳解しています。

■ 地球温暖化問題をめぐる国際議論―ポスト京都議定書に向けた取り組み、IPCC第5次評価報告書の概要ほか、我が国のエネルギー起源温室効果ガス排出量の現状について言及しています。

▼ 『省エネルギー総覧 2015』 資料構成

■ 序章 我が国のエネルギー情勢 ■

【第1節】 我が国のエネルギー情勢とエネルギー政策の方向

我が国エネルギー需給の現状について、産業・民生・運輸部門ごとに整理。エネルギー基本計画の概要等。

【第2節】 気候変動 (地球温暖化) 問題をめぐる内外の政策

ポスト京都議定書に関する内外の取り組みの現状、IPCC第5次評価報告書について紹介・解説。

■ 第1章 我が国の省エネルギー対策等 ■

【第1節】 我が国の省エネ政策

我が国における省エネルギー対策等について総括するとともに、革新的エネルギー・環境戦略 (2012年9月)、新たなエネルギー基本計画 (2014年4月) 等、最新の政策資料を整理し体系的に取りまとめ解説。

【第2節】 省エネ法の解説

2014年4月より施行されている改正省エネ法について解説。

【第3節】 省エネルギーに資する技術開発戦略

省エネルギー技術戦略、Cool Earth・エネルギー革新技術計画ほか、技術研究開発の評価から予算措置の現状等、 関係情報を収集整理し今後の動向を読み取る。

【第4節】 省エネ国際協力の推進

IEA、IPEEC、APEC、APP、ISOなど国際機関の現状をはじめ、国際エネルギースタープログラムについて紹介。

【第5節】 省エネ普及広報活動の推進

省エネルギー・省資源対策推進会議の活動をはじめ、各府省庁における省エネ普及広報活動について紹介。

■ 第2章 我が国の新エネルギー利用等 ■

【第1節】 新エネルギーの位置づけ

我が国の新エネルギー開発・導入の必要性ならびに現在の新エネ政策の根幹をなす重要事項等について抽出・整理。

【第2節】 新エネルギー政策

新エネルギー政策の現状ならびに今後の方向性等について、最新かつ重要な資料を体系的に取りまとめ・解説。2008年の政令改正から2014年4月のエネルギー基本計画まで、新エネルギー政策の変遷・現状について解説。

【第3節】 新エネルギー関連法規等

新エネ法をはじめ関連法制度について解説。2012年7月施行 「再生可能エネルギー特別措置法」 ~固定価格買取制度の解説を含む、関連法令について網羅し解説。

【第4節】 新エネルギー技術開発

太陽光発電からバイオマス等、新エネルギー技術開発の現状と今後の戦略を展望。スマートグリッド、次世代エネルギーパーク等、新エネルギーを含む総合的な取り組みについても紹介し、最新の周辺情報を取りまとめ解説。水素社会、燃料電池の研究開発状況等についても言及。

【第5節】 新エネ普及広報活動の推進

新エネルギーのさらなる普及に向けた、新たな取り組み等について紹介・解説。

▼ 『省エネルギー総覧 2015』 資料目次

  序章 我が国のエネルギー情勢

第1節 我が国のエネルギー情勢とエネルギー政策の方向

1. 世界のエネルギー情勢

第2節 気候変動 (地球温暖化) 問題をめぐる内外の政策

1. 国際的取り組み

2. 最近の我が国の主な取り組み

  第1章 我が国の省エネルギー対策等

第1節 我が国の省エネ政策

1. 我が国の省エネ政策の考え方

2. 現在の省エネ政策の概要

3. 2014年度省エネルギー対策に係る予算案

第2節 省エネ法の解説

1. 省エネ法の解説

2. 工場等に係る措置

3. 住宅・建築物に係る措置

4. 輸送に係る措置

5. 機械器具等に係る措置

第3節 省エネルギーに資する技術開発戦略

1. 省エネ技術開発の推移

2. 省エネルギー技術戦略の内容

3. Cool Earth - エネルギー革新技術計画

4. エネルギー基本計画に示された戦略的技術開発

5. 技術開発・実証事業等の推進に向けての予算

第4節 省エネ国際協力の推進

1. 国際省エネ対策の推進

2. 国際エネルギースタープログラム

第5節 省エネ普及広報活動の推進

1. 普及広報活動の概要

2. 省エネルギー・省資源対策推進会議会議による取り組み

3. 各府省庁における普及広報活動

  第2章 我が国の新エネルギー利用等

第1節 新エネルギーの位置づけ

1. 新エネルギーの開発・導入の意義

2. 新エネルギーの定義

第2節 新エネルギー政策

1. 新エネルギー政策の変遷

2. 新エネ政策の新たな方向性

3. 新エネルギーの導入見通しと課題

第3節 新エネルギー関連法規等

1. 新エネ法

2. 「エネルギー供給構造高度化法」 の制定及び 「代エネ法律」 等の改正について

3. 新エネ等電気利用法

4. 再生可能エネルギー特別措置法

第4節 新エネルギー技術開発

1. 新たなエネルギー技術戦略と革新技術計画

2. 太陽光発電の技術開発動向

3. バイオマスエネルギーの技術開発動向

4. 水素・燃料電池の技術開発動向

5. その他の新エネルギーの技術開発動向

第5節 新エネ普及広報活動の推進

1. 広聴・広報活動の概要

2. 次世代エネルギーパーク

3. 優良事例の周知

商品名
省エネルギー総覧 2015
発刊
2014年11月
発行
株式会社 通産資料出版会
編集
省エネルギー総覧編集委員会
販売
PLANiDEA SurveyReport運営事務局
判型
B5判 446ページ
ISBN
978-4-901864-18-3
販売価格

報告書 [製本版]
38,880 円 (税抜 36,000 円+消費税 2,880 円)
※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

納品形態
個  数

カゴに入れる



このページのTOPへ