リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来[最先端エレクトロニクス世界市場調査レポート2014]

電子端末市場, 携帯情報端末市場動向, 電子端末販売シェア, 情報端末部品メーカー, 情報端末技術動向, 端末メーカー動向, スマートフォン部品, 端末サプライチェーン, スマートデバイス開発, 情報端末技術革新, 次世代端末市場動向

スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来[最先端エレクトロニクス世界市場調査レポート2014]

Clip!

~ 急成長するスマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態の把握と進化するハイテク製品を支える主要な部品・材料分野を含むサプライチェーンの実態を詳細に調査・分析!主要メーカー23社の他、各端末の部品・材料メーカーについての販売動向や技術動向も! ~

  • オススメ

スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来

スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来[最先端エレクトロニクス世界市場調査レポート2014]

  • 注目のスマホ/タブレット端末/電子ブックリーダー各市場を網羅!
  • 市場の実態と、製品を構成する主要部品・材料の動向もレポート!
  • 部品材料編では販売シェア/技術動向/メーカー別動向など分析!
  • 各メーカーの国・地域別の販売動向/生産体制/サプライチェーンも!
  • 生産工場/生産拠点移転の動向や、OEM供給/提携関係にも言及!
  • 市場シェア/販売量の推移など数多くのデータを図表を交えて解説!
  • 商品コード: DLRN00002

    【資料概要】

    世界市場と主要部品のサプライチェーンの実態解明/進化するハイテク製品を支える主要部品サプライチェーンの現状!製品市場編/部品材料編/メーカー編の3部構成による多角的な視点からの分析で、市場の動向をより深く考察できる調査レポート資料!

    時代とともにエレクトロニクス製品市場は拡大の一途をたどっており、特にコンシューマエレクトロニクス製品は生活に必要不可欠なものになりつつあります。

    デジタル生活において、モバイルネットワーク機器は主導的地位にあり、スマートフォンとタブレット端末の利用市場は急成長する見込みです。

    『2014年 最先端エレクトロニクス世界市場調査レポート』 シリーズでは、市場で存在感を増しつつあるエレクトロニクス製品のうち、注目度の高い5製品についてレポートしています。調査したエレクトロニクス製品は、「スマートフォン」 「タブレット端末」 「電子ブックリーダー」 「新エネルギー自動車」 「リチウムイオン電池」 の5分野です。

    また、当シリーズのレポートでは、エレクトロニクス製品の世界市場を製品市場だけでなく、製品を構成する部品・材料市場も調査し、その動向を明らかにすることで、エレクトロニクス製品分野のサプライチェーンの実態も併せて明らかにすることに努めています。

    各種製品についての内容は、製品市場編、部品材料編、メーカー編の3部構成となっており、多角的な視点から分析することにより、市場の動向をより深く考察することができる資料となっています。

    当資料 『スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来』 では、「スマートフォン」 「タブレット端末」 「電子ブックリーダー」 3分野の市場にフォーカスして取りまとめています。

    「新エネルギー自動車」 「リチウムイオン電池」 の2分野については、『EV(新エネルギー自動車)・リチウムイオン電池市場の実態と将来』 をご覧ください。

    【調査対象製品・品目】

    【1】 スマートフォン

    ■ モバイルアプリケーションプロセッサー

    Qualcomm、APPLE、サムスン電子、メディアテック、Broadcom、インテル

    ■ スマートフォン用リチウム電池

    ATL、サムスンSDI、パナソニック、LG化学、天津力神、ソニー、BYD

    ■ mobileDRAM

    サムスン電子、SKハイニックス、エルピーダメモリ、マイクロンテクノロジー

    ■ スマートフォン用タッチスクリーン

    LG Display、サムスンディスプレイ、JDI、シャープ、イノラックス、TPKホールディング、ウィンテック、信利光電、深圳欧菲光

    【2】 タブレット端末

    ■ タブレット端末用パネル

    LG Display、サムスンディスプレイ、京東方科技集団、中華映管、シャープ、イノラックス、天馬微電子

    ■ タブレット端末用電池

    ATL、サムスンSDI、LG化学、天津力神、ソニーエナジー•デバイス株式会社

    ■ タブレット端末用フラッシュメモリ

    サムスン電子、東芝、SKハイニックス、マイクロンテクノロジー

    【3】 電子ブックリーダー

    ■ 電子ペーパーディスプレイ

    元太科技、LG Display、友達光電

    【調査対象メーカー】

    【1】 スマートフォン

    - サムスン電子
    - APPLE
    - ノキア
    - BlackBerry
    - HTC
    - Huawei
    - ソニー
    - ZTE
    - レノボ
    - LG電子
    - モトローラ

    【2】 タブレット端末

    - APPLE
    - サムスン電子
    - アマゾン
    - Google
    - ASUS
    - マイクロソフト
    - レノボ

    【3】 電子ブックリーダー

    - アマゾン
    - KOBO
    - Barnes&Noble.Inc
    - ソニー
    - 漢王

    【調査項目】

    【1】 市場編

    1. 製品・市場概要
    2. 主要参入企業一覧
    3. 市場規模推移
     -1. グローバル市場規模推移
     -2. 地域別市場規模推移
    4. メーカー別販売動向
     -1. 主要メーカー別販売実績推移
     -2. 地域別メーカー動向
     -3. 主要メーカー動向
    5. 技術動向
    6. サプライチェーン
     -1. 主要生産工場
     -2. 新設生産工場の動向
     -3. OEM/EMS供給・提携関係

    【2】 部品材料編

    1. 主要参入企業一覧
    2. 製品概要
    3. 技術動向
    4. 市場規模・メーカー別販売量
    5. メーカー別動向
     -1. 主要メーカー動向
     -2. 日本メーカーの位置づけ
    6. 製品利用状況

    【3】 主要メーカー事例

    1. 企業概要
    2. 製品概要
    3. 販売量推移
    4. 主要販売対象国と販売ルート
    5. 生産体制
     -1. 生産工場
     -2. 生産拠点移転動向
    6. サプライチェーン

    【調査期間】

    2012年12月 ~ 2013年12月

    【 『スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来』 - はじめに - より 】

    技術の高度化に伴い、エレクトロニクス製品の市場拡大は著しい。2012年、グローバルにおけるコンシューマエレクトロニクス産業の売り上げは2,040億米ドルで、2013年には売上高はさらに増加し、2,090億米ドルに達すると見込まれている。急成長市場のため、各国のメーカーの競争はますます激化し、メーカーの動向には高い注目が集まっている。

    今回弊社が調査したのは、連絡ツールとして市場に登場して以来、規模が拡大の一途にあるスマートフォン、携帯に便利なパソコン機能を備えたタブレット端末、大量の書籍をデジタルで手軽に閲覧することができる電子ブックリーダー、省エネで環境に優しい新エネルギー自動車、充電可能で、ノートパソコンや携帯電話によく利用されているリチウムイオン電池である。それぞれの製品の市場規模は全体的に拡大傾向にある。

    メーカー別に見ると、スマートフォン、タブレット端末の販売量はAPPLE、サムスンが上位1-2位を占めている。

    電子ブックリーダーは北米メーカーであるアマゾンがシェアの半分を占めているが、スマートフォン、タブレット端末の発展により市場全体も含め多少の翳りを見せている傾向にある。

    新エネルギー自動車は、日本メーカーが主導的な地位にあり、リチウムイオン電池はアジア系のメーカーが市場シェアの多くを占めている現状であり、今後の市場性への期待も大きい。

    上記からも分かるように、エレクトロニクス製品の主力メーカーは世界中に分布しており、また各国の市場動向による影響を大きく受けるため、各製品市場を理解するには多角的観点からの分析が必要である。

    当レポートはエレクトロニクス製品の世界市場を主要企業だけでなく、製品を構成する部品・材料市場も調査し、エレクロトニクス製品の市場をより深く掘り下げてレポートした。

    本資料の制作にご協力頂いた関係各位に感謝するとともに、本資料をご利用頂く方々の更なる繁栄を願う次第である。

    【 『スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来』 掲載図表サンプル 】

    【1】 スマートフォン > 【1.1】 スマートフォン市場編 > 3 市場規模推移

    スマートフォン+フィーチャーフォン市場比率推移[スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来]
    [図] 2008年-2014年にかけて、スマートフォン+フィーチャーフォン市場比率推移

    ■ 2008年-2014年にかけて、スマートフォンは比率が一貫して上昇の傾向にあり、市場成長期にある。特に、2010年から市場比率は急増し、増幅は3年連続で10%以上であった。

    ■ 但し、2013年にスマートフォンの比率をフィーチャーフォンが超えると、急増の傾向は終息に向かう見込である。2014年、スマートフォンの比率は上昇しつつあるが、伸長率は鈍化すると予測されている。

    ■ フィーチャーフォンの比率は今後も一貫して減少の傾向にある。

    【1】 スマートフォン > 【1.2】 部品材料編 > 【1.2.1】 モバイルアプリケーションプロセッサー > 4 市場規模 > 4.2.2 メーカー別売上高 (2012年)

    メーカー別モバイルアプリケーションプロセッサー売上高シェア[スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来]
    [表] 2012年 メーカー別モバイルアプリケーションプロセッサー売上高シェア
    [図] 2012年 メーカー別モバイルアプリケーションプロセッサー売上高シェア

    ■ 2012年、全体アプリケーションプロセッサーの市場のうち、上位5位にあるメーカーの売上高のシェア合計は8割以上である。

    ■ Qualcommの売上高が最も多く、シェアは4割以上である。

    ■ APPLE、サムスン等の垂直サプライヤーは売上高シェアがいずれも1割以上である。

    ■ 但し、市場の主力はスタンドアロンアプリケーションプロセッサーのメーカーではなく、Qualcomm、メディアテック、Broadcom等の統合型アプリケーションプロセッサーのメーカーである。

    ■ 2012年、メディアテックの出荷量は上位3位にあるが、売上高は上位4位にある。同社はミドルローエンドの製品を主に扱っており、製品ラインおいてQualcommと激しい競争を繰り広げている。

    ■ Broadcomの売上高は少なく、シェアは5%以下である。

    ■ その他メーカーのうち、インテルのシェアは0.2%と非常に低い。但し、独自のX86アーキテクチャのAtomアプリケーションプロセッサーにより、2013年には大きな利益を獲得し、シェアも向上する見込である。

    ■ また、売上高が増加したメーカーはST-エリクソン、展訊である。また、減少したメーカーはテキサス•インスツルメンツ、Marvell、フリースケール、ルネサスエレクトロニクス等である。

    ▼ 『スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来』 資料目次

    ■■ 【1】 スマートフォン ■■

      【1.1】 スマートフォン市場編

    1 製品、市場概要

    1.1 製品概要
    1.2 製品発展経緯
    1.3 オペレーティングシステム
     1.3.1 オペレーティングシステム別概况
     1.3.2 スマートフォンメーカー別オペレーティングシステム搭載状況

    2 主要参入企業一覧
    3 市場規模推移

    3.1 グローバルにおける携帯電話機市場規模推移
    3.2 地域別スマートフォン市場規模
    3.3 オペレーティングシステム別スマートフォン市場規模

    4 メーカー別販売動向

    4.1 主要メーカー別市場規模推移
    4.2 地域別メーカー動向
     4.2.1 中国
     4.2.2 アメリカ
     4.2.3 日本
     4.2.4 ヨーロッパ
    4.3 主要メーカー動向
     4.3.1 北米メーカー動向
     4.3.2 ヨーロッパメーカーの動向
     4.3.3 中国メーカーの動向
     4.3.4 韓国メーカー動向
    4.4 日本メーカー動向

    5 技術動向

    5.1 最新技術
    5.2 今後期待される技術
    5.3 技術的なネック

    6 サプライチェーン

    6.1 スマートフォン本体主要生産工場
    6.2 新設生産工場の動向
    6.3 OEM/EMS供給・提携関係

      【1.2】 部品材料編

    【1.2.1】 モバイルアプリケーションプロセッサー

    1 主要参入企業一覧

    2 製品概要

    2.1 製品概念
    2.2 製品分類

    3 技術動向

    4 市場規模

    4.1 メーカー別出荷量(2012年)
    4.2 売上高
     4.2.1 全体売上高推移
     4.2.2 メーカー別売上高(2012年)

    5 メーカー動向

    5.1 主要メーカー動向
     5.1.1 Qualcomm
     5.1.2 APPLE
     5.1.3 サムスン
     5.1.4 メディアテック
     5.1.5 Broadcom
     5.1.6 インテル
     5.1.7 その他
    5.2 日本メーカーの位置づけ

    6 製品利用状況

    【1.2.2】 スマートフォン用リチウム電池

    1 主要参入企業一覧

    2 製品概要

    2.1 製品分類
    2.2 製品市場利用状況

    3 技術動向

    4 市場規模

    4.1 全体市場規模推移
    4.2 メーカー別販売量推移

    5 メーカー動向

    5.1 主要メーカー動向
     5.1.1 ATL
     5.1.2 サムスンSDI
     5.1.3 パナソニック
     5.1.4 LG化学
     5.1.5 天津力神
     5.1.6 ソニー
     5.1.7 BYD
    5.2 日本メーカーの位置づけ

    6 生産工場分布

    【1.2.3】 MOBILE DRAM

    1 主な参入企業一覧

    2 製品概要

    2.1 製品概念
    2.2 製品応用

    3 技術動向

    3.1 プロセス技術の向上
    3.2 DRAM密度の向上

    4 市場規模

    4.1 全体市場規模推移
    4.2 メーカー別販売量推移

    5 メーカー動向

    5.1 主要メーカー動向
     5.1.1 サムスン
     5.1.2 SK ハイニックス
     5.1.3 エルピーダ
     5.1.4 マイクロン
     5.1.5 その他
    5.2 日本メーカーの位置付け

    【1.2.4】 スマートフォン用タッチスクリーン

    1 主要参入企業一覧

    2 製品概要

    2.1 製品概念
    2.2 製品利用状況

    3 技術動向

    4 市場規模

    4.1 スマートフォン用タッチスクリーン市場規模推移
    4.2 スマートフォン用タッチスクリーン別比率(2012年)
    4.3 地域別市場規模

    5 メーカー動向

    5.1 主要メーカー動向
     5.1.1 LG Display
     5.1.2 サムスンディスプレイ
     5.1.3 JDI
     5.1.4 シャープ
     5.1.5 群創光電(イノラックス)
     5.1.6 宸鴻科技(TPKホールディングス)
     5.1.7 勝華科技(ウィンテック)
     5.1.8 信利光電
     5.1.9 欧菲光
    5.2 日本メーカーの位置づけ

      【1.3】 主要メーカー事例

    【1.3.1】 サムスン電子株式会社

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略
    2.3 製品命名ルール

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 日本
    4.3 韓国
    4.4 インド
    4.5 北米
     4.5.1 アメリカ
     4.5.2 カナダ
    4.6 ヨーロッパ
    4.7 アフリカ
    4.8 その他

    5 生産体制

    5.1 生産工場
    5.2 生産拠点移転動向

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 サムスンGALAXY NOTE II、GALAXY S IIIの供給

    【1.3.2】 アップルインコーポレイテッド

    1 企業概要

    2 製品概要

    3 販売状況

    3.1 販売量推移
    3.2 地域別販売量(2013年見込)

    4 主要販売対象国と販売ルート

    4.1 販売チャンネル
    4.2 主要販売対象国
     4.2.1 北米
     4.2.2 ヨーロッパ
     4.2.3 オーストラリア
     4.2.4 中国
     4.2.5 日本
     4.2.6 インド

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    【1.3.3】 ノキアテレコミュニケーション株式会社

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概況
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国、小売方式

    4.1 小売方式
    4.2 主要販売対象国
     4.2.1 中国
     4.2.2 アメリカ
     4.2.3 ヨーロッパ
     4.2.4 インド
     4.2.5 その他

    5 生産体制

    5.1 生産工場
    5.2 生産拠点移転の動向

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 ノキアLUMIA900の供給

    【1.3.4】 BLACKBERRY LIMITED

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品特徴
    2.2 オペレーティングシステム(OS)

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
     4.1.1 中国市場における発展状況
     4.1.2 中国市場における販売チャンネル
    4.2 その他のアジア国家(中国以外)
    4.3 北米
    4.4 ヨーロッパ

    5 生産体制

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 BLACKBERRY Z10の供給

    【1.3.5】 宏達国際電子股份有限公司

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 アジア・パシフィック市場(中国以外)
    4.3 欧米市場
    4.4 その他

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 HTC ONE X、HTC BUTTERFLYの供給
    6.3 計画変更背景

    【1.3.6】 華為終端有限公司

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概況
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 アジア・パシフィック地域(中国以外)
    4.3 アメリカ
    4.4 ヨーロッパ
    4.5 アフリカ

    5 生産体制

    5.1 拠点状況
    5.2 生産工場

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 HUAWEIASCEND P1とASCEND D1 XLの供給
    6.3 HUAWEIの自社生産部品の発展状況

    【1.3.7】 ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略
    2.3 全体戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 日本
    4.3 インド
    4.4 アメリカ
    4.5 ヨーロッパ

    5 生産体制

    5.1 生産工場と開発センターの分布状況
    5.2 生産工場
     5.2.1 自社生産工場
     5.2.2 OEMメーカー

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 ソニーXPERIA Sの供給
    6.3 ソニーXPERIA Zの供給

    【1.3.8】 ZTE CORPORATION (中興通訊股份有限公司)

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
     2.1.1 ZTE
     2.1.2 Nubia(Nubia)
    2.2 製品戦略
     2.2.1 現在の製品戦略
     2.2.2 今後の製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 アジアその他国家
    4.3 アメリカ
    4.4 ヨーロッパ

    5 生産体制

    5.1 生産工場

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 ZTEBLADE880、NUBIA Z5の供給

    【1.3.9】 聯想集団(レノボ業務集団)

    1 企業概要

    1.1 基本情報
    1.2 企業組織変更
    1.3 スマートフォンの発展に大きな影響を与える企業戦略

    2 製品概要

    2.1 製品発展概況
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
     4.1.1 中国における販売チャンネル
     4.1.2 中国における発展戦略
    4.2 アジア(中国以外)
     4.2.1 アジアにおける発展状況
     4.2.2 インドの発展状況
    4.3 アメリカ
    4.4 ヨーロッパ

    5 生産体制

    5.1 生産工場
    5.2 生産拠点移転の動向

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 楽PHONE K860Iの供給

    【1.3.10】 LG電子株式会社

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
     4.1.1 中国における販売状況
     4.1.2 振興計画
    4.2 日本
    4.3 韓国
    4.4 中東
    4.5 北米
     4.5.1 北米における市場状況
     4.5.2 アメリカ
    4.6 ヨーロッパ

    5 生産体制

    5.1 生産工場
    5.2 生産拠点移転の動向

    6 サプライチェーン

    6.1 部品供給状況
    6.2 LG P920、LG OPTIMUS Gの供給
    6.3 LG自社製品部品の発展状況

    【1.3.11】 モトローラ・モビリティ・ホールディングス

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売地域

    4.1 中国
    4.2 アジア・パシフィック地域
    4.3 北米
    4.4 ヨーロッパ
    4.5 その他

    5 生産体制

    5.1 生産工場
    5.2 生産拠点の移転の動向

    6 サプライチェーン

    6.1 モトローラDROID RAZRの供給
    6.2 計画変更背景

    ■■ 【2】 タブレット端末 ■■

      【2.1】 タブレット端末市場編

    1 製品、市場概要

    1.1 製品概要
    1.2 製品発展経緯
    1.3 オペレーティングシステム(OS)
     1.3.1 各オペレーティングシステム概况
     1.3.2 タブレット端末メーカー別オペレーティングシステム搭載状況

    2 主要参入企業一覧

    3 市場規模推移

    3.1 グローバルにおけるタブレット端末市場規模推移
    3.2 地域別タブレット端末市場規模推移
    3.3 オペレーティングシステム別タブレット端末市場規模推移

    4 メーカー別販売動向

    4.1 主要メーカー別販売量推移
    4.2 地域別動向
    4.3 主要メーカー動向
    4.4 日本メーカー動向

    5 技術動向

    6 サプライチェーン

    6.1 主要生産工場
    6.2 新しい生産工場の動向
    6.3 OEM/EMS仕入れ、提携関係

      【2.2】 部品材料編

    【2.2.1】 タブレット端末用パネル

    1 主要参入企業一覧

    2 製品概要

    3 技術動向

    4 市場規模

    4.1 全体市場規模推移
    4.2 メーカー別販売量推移

    5 メーカー動向

    5.1 主要メーカー動向
     5.1.1 LG Dispaly
     5.1.2 サムスンディスプレイ
     5.1.3 京東方
     5.1.4 中華映管
     5.1.5 シャープ
     5.1.6 群創光電(イノラックス)
     5.1.7 天馬微電子
     5.1.8 その他
    5.2 日本メーカーの位置づけ

    【2.2.2】 タブレット端末用電池

    1 主要参入企業一覧

    2 製品概要

    3 技術動向

    4 市場規模

    4.1 全体市場規模推移
    4.2 メーカー別販売量推移

    5 メーカー動向

    5.1 主要メーカー動向
     5.1.1 ATL
     5.1.2 サムスンSDI
     5.1.3 LG 化学
     5.1.4 天津力神
     5.1.5 ソニー
    5.2 日本メーカーの位置づけ

    6 製品利用状況

    【2.2.3】 タブレット端末用フラッシュメモリ

    1 主要参入企業一覧

    2 製品概要

    3 技術動向

    4 市場規模

    5 メーカー動向

    5.1 主要メーカー動向
     5.1.1 東芝
     5.1.2 サムスン
     5.1.3 マイクロンテクノロジー
     5.1.4 SKハイニックス
    5.2 日本メーカーの位置づけ

      【2.3】 主要メーカー事例

    【2.3.1】 アップルインコーポレイテッド

    1 企業概要

    2 製品概要

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国と販売チャンネル

    4.1 販売チャンネル
    4.2 主要販売対象国
     4.2.1 中国
     4.2.2 日本
     4.2.3 韓国
     4.2.4 アメリカ
     4.2.5 オーストラリア
     4.2.6 その他

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    6.1 APPLEIPADシリーズ製品の供給状況
    6.2 サプライヤー変更動向

    【2.3.2】 サムスン電子株式会社

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概況
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 韓国
    4.3 日本
    4.4 アメリカ
    4.5 カナダ
    4.6 ドイツ
    4.7 その他

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    【2.3.3】 アマゾン・ドット・コム

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 アメリカ
    4.3 日本
    4.4 ヨーロッパ

    6 サプライチェーン

    【2.3.4】 GOOGLE

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 北米
    4.2 日本
    4.3 ヨーロッパ
    4.4 その他

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    【2.3.5】 華碩電脳股份有限公司 (ASUS)

    1 企業概要

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 アメリカ
    4.3 ヨーロッパ
    4.4 その他

    5 生産体制

    5.1 自社工場
    5.2 委託協力メーカー

    6 サプライチェーン

    6.1 主なサプライチェーン
    6.2 計画変更背景

    【2.3.6】 マイクロソフト

    1 企業概要

    2 製品沿革と発展

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 北米
    4.3 ヨーロッパ
    4.4 その他

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    【2.3.7】 聯想集団 (レノボ業務集団)

    1 企業概要

    1.1 基本情報
    1.2 タブレット端末の発展に大きく影響を与える企業戦略

    2 製品概要

    2.1 製品発展概况
    2.2 製品戦略

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 日本
    4.3 北米
    4.4 ヨーロッパ

    5 生産体制

    5.1 生産工場
    5.2 委託協力メーカー

    6 サプライチェーン

    ■■ 【3】 電子ブックリーダー ■■

      【3.1】 電子ブックリーダー市場編

    1 製品、市場概要

    1.1 製品概要
    1.2 製品分類
    1.3 製品発展経緯
    1.4 製品構造

    2 主要参入企業一覧

    3 市場規模推移

    3.1 グローバルにおける電子ブックリーダー市場規模推移
    3.2 地域別電子ブックリーダー市場規模推移

    4 メーカー別販売動向

    4.1 主要メーカー別販売量推移
    4.2 地域別動向
     4.2.1地域別市場動向
     4.2.2 地域別主要市場応用
    4.3 主要メーカーの動向
     4.3.1中国メーカーの動向
     4.3.2アメリカメーカーの動向
    4.4 日本メーカーの動向

    5 技術動向

    6 サプライチェーン

    6.1 主な生産工場
    6.2 OEM/EMS調達、パートナーシップ

      【3.2】 部品材料編 - 電子ペーパーディスプレイ

    1 主要参入企業一覧

    2 製品概要

    3 技術動向

    3.1 技術種類
    3.2 技術動向

    4 市場規模

    4.1 全体市場規模推移
    4.2 メーカー別販売量推移

    5 メーカー動向

    5.1 主要メーカー動向
     5.1.1 E-Ink元太科技
     5.1.2 LG Display
     5.1.3 友達光電
     5.1.4 その他
    5.2 日本メーカーの位置づけ

      【3.3】 主要メーカー事例

    【3.3.1】 アマゾン・ドット・コム

    1 企業概要

    2 製品概要

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 日本
    4.3 アメリカ
    4.4 ヨーロッパ
    4.5 ブラジル
    4.6 インド

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    【3.3.2】 KOBOINC

    1 企業概要

    2 製品概要

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 日本
    4.2 ヨーロッパ
    4.3 北米
    4.4 その他

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    【3.3.3】 BARNES & NOBLE, INC.

    1 企業概要

    2 製品概要

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 アメリカ
    4.2 イギリス

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    【3.3.4】 ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

    1 企業概要

    2 製品概要

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 日本
    4.2 アメリカ
    4.3 ヨーロッパ
    4.4 中国

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

    【3.3.5】 漢王科技股份有限公司

    1 企業概要

    2 製品概要

    3 販売量推移

    4 主要販売対象国

    4.1 中国
    4.2 ヨーロッパ
    4.3 その他

    5 生産工場

    6 サプライチェーン

      【表目次】

    表1 2008年-2014年 グローバル携帯電話機市場規模推移
    表2 2011年-2013年 主要国家別スマートフォン市場規模推移
    表3 2009年-2013年 オペレーティングシステム別スマートフォン販売量推移
    表4 2008年-2013年 メーカー別スマートフォン販売量推移
    表5 2012年 メーカー別モバイルアプリケーションプロセッサー市場シェア
    表6 モバイルアプリケーションプロセッサー全体売上高推移
    表7 2012年 メーカー別モバイルアプリケーションプロセッサー売上高シェア
    表8 ルネサスエレクトロニクス発展状況
    表9 モバイルアプリケーションプロセッサーメーカーとスマートフォンメーカーと協力関係
    表10 スマートフォン用電池全体市場規模推移
    表11 スマートフォン用電池メーカー別販売量推移
    表12 スマートフォン用Mobile DRAM全体市場規模推移
    表13 スマートフォンMobile DRAMメーカー別販売量推移
    表14 注目を集めているタッチ技術の比較
    表15 スマートフォンタッチスクリーン地域別販売量推移
    表16 各メーカーの新技術状
    表17 サムスン製品発展概況
    表18 2008年-2013年 サムスンスマートフォン販売量推移
    表19 2008年-2013年 APPLEスマートフォン販売量推移
    表20 2013年 地域別販売量見込
    表21 2008年-2013年 ノキアスマートフォン販売量推移
    表22 2008年-2013年 RIMスマートフォン販売量推移
    表23 2008年-2013年 HTCスマートフォン販売量推移
    表24 2010年-2013年 Huaweiスマートフォン販売推移
    表25 2008年-2013年 ソニースマートフォン販売量推移
    表26 2010年-2013年 ZTEスマートフォン販売量推移
    表27 2010年-2013年 レノボスマートフォン販売量推移
    表28 2009年-2013年 LGスマートフォン販売量推移
    表29 2008年-2013年 モトローラスマートフォン販売量推移
    表30 2010年-2013年 グローバルタブレット端末市場規模推移
    表31 主要地域別タブレット端末市場規模推移
    表32 オペレーティングシステム別タブレット端末市場規模推移
    表33 タブレット端末メーカー別販売量推移
    表34 3種類のパネル比較
    表35 タブレット端末用パネル市場規模推移
    表36 タブレット端末用パネルメーカー別販売量推移
    表37 タブレット端末用電池市場規模推移
    表38 タブレット端末用電池メーカー別販売量推移
    表39 タブレット端末用フラッシュメモリ全体市場規模推移
    表40 2010年-2013年 APPLEタブレット端末販売量推移
    表41 2010年-2013年 サムスンタブレット端末販売量推移
    表42 2010年-2013年 アマゾンタブレット端末販売量推移
    表43 2012年-2013年 Googleタブレット端末販売量推移
    表44 2010年-2013年 ASUSタブレット端末販売量推移
    表45 2012年-2013年 マイクロソフトタブレット端末販売量推移
    表46 2011年-2013年 レノボタブレット端末販売量推移
    表47 2009年-2013年 グローバルにおける電子ブックリーダー市場規模推移
    表48 地域別電子ブックリーダー市場規模推移
    表49 電子ブックリーダーメーカー別販売量推移
    表50 電子ペーパーディスプレイ市場規模推移
    表51 電子ペーパーディスプレイメーカー別販売量推移
    表52 2010年-2013年 アマゾン電子ブックリーダー販売量推移
    表53 2010年-2013年 Kobo電子ブックリーダー販売量推移
    表54 2010年-2013年 Barnes & Noble電子ブックリーダー販売量推移
    表55 2010年-2013年 ソニー電子ブックリーダー販売量推移
    表56 2010年-2013年 漢王電子ブックリーダー、販売量推移

      【グラフ目次】

    グラフ1 2008年-2014年 グローバル携帯電話機市場規模推移
    グラフ2 2008年-2014年 スマートフォン・フィーチャーフォンの販売量推移
    グラフ3 2008年-2014年 スマートフォン+フィーチャーフォン市場比率推移
    グラフ4 2011年-2013年 主要国家別スマートフォン市場規模推移
    グラフ5 2011年-2013年 主要国家別スマートフォン市場シェア推移
    グラフ6 2009年-2013年 オペレーティングシステム別スマートフォン販売量推移
    グラフ7 2009年-2013年 オペレーティングシステム別スマートフォン販売量比率
    グラフ8 2008年-2013年 メーカー別スマートフォン販売量推移
    グラフ9 2008年-2013年 メーカー別スマートフォン市場シェア推移
    グラフ10 2012年 メーカー別モバイルアプリケーションプロセッサー市場シェア
    グラフ11 モバイルアプリケーションプロセッサー全体売上高推移
    グラフ12 2012年 メーカー別モバイルアプリケーションプロセッサー売上高シェア
    グラフ13 スマートフォン用電池全体市場規模推移
    グラフ14 角型リチウムイオン電池、リチウムポリマー電池市場規模推移
    グラフ15 角型リチウムイオン電池、リチウムポリマー電池比率推移
    グラフ16 スマートフォン用電池メーカー別販売量推移
    グラフ17 スマートフォン用電池メーカー市場シェア推移
    グラフ18 2012年 BYD電池出荷量比率
    グラフ19 2012-2013年 Mobile DRAMチップ容量別市場シェア
    グラフ20 スマートフォン用Mobile DRAM全体市場規模推移
    グラフ21 スマートフォンMobile DRAMメーカー別販売量推移
    グラフ22 スマートフォンMobile DRAMメーカー別市場シェア推移
    グラフ23 スマートフォン用タッチスクリーン全体市場規模推移
    グラフ24 2012年 グローバルスマートフォン用各技術タッチスクリーン比率
    グラフ25 スマートフォンタッチスクリーン地域別販売量推移
    グラフ26 スマートフォン用タッチスクリーン地域別比率推移
    グラフ27 2008年-2013年 サムスンスマートフォン販売量推移
    グラフ28 2012年 サムスンスマートフォンの中国における市場シェア
    グラフ29 2012年 サムスンスマートフォンの日本における市場シェア
    グラフ30 2012年 サムスンスマートフォンの韓国における市場シェア
    グラフ31 2012年 サムスンスマートフォンのインドにおける市場シェア
    グラフ32 2012年 サムスンスマートフォンのアメリカにおける市場シェア
    グラフ33 2012年-2013年 サムスンスマートフォンのアフリカにおける市場シェア推移
    グラフ34 2008年-2013年 APPLEスマートフォン販売量推移
    グラフ35 2013年 地域別販売量見込
    グラフ36 2008年-2013年 ノキアスマートフォン販売量推移
    グラフ37 ノキアの中国におけるシェア推移
    グラフ38 2008年-2013年 RIMスマートフォン販売量推移
    グラフ39 BlackBerryスマートフォン2012年第四四半期北米におけるシェア
    グラフ40 2008年-2013年 HTCスマートフォン販売量推移
    グラフ41 2010年-2013年 Huaweiスマートフォン販売推移
    グラフ42 2012年 Huaweiスマートフォンの中国における市場シェア
    グラフ43 2012年 Huaweiのヨーロッパ市場における端末製品別売上高比率
    グラフ44 2008年-2013年 ソニースマートフォン販売量推移
    グラフ45 2012年 ソニーの中国市場におけるシェア
    グラフ46 2012年 ソニーの日本市場におけるシェア
    グラフ47 2010年-2013年 ZTEスマートフォン販売量推移
    グラフ48 2012年-2015年 ZTEスマートフォン販売チャンネル比率
    グラフ49 2012年 ZTEスマートフォンのアメリカにおける市場シェア
    グラフ50 2010年-2013年 レノボスマートフォン販売量推移
    グラフ51 レノボ販売チャンネル比率分布
    グラフ52 2009年-2013年 LGスマートフォン販売量推移
    グラフ53 2010年-2012年 LGの中国における携帯電話機販売量推移
    グラフ54 2012年 LGスマートフォンの北米地域における市場シェア
    グラフ55 2008年-2013年 モトローラスマートフォン販売量推移
    グラフ56 2012年 第2四半期モトローラスマートフォン中国市場シェア
    グラフ57 モトローラスマートフォンのアメリカ市場シェア推移
    グラフ58 2010年-2013年 グローバルタブレット端末市場規模推移
    グラフ59 主要地域別タブレット端末市場規模推移
    グラフ60 主要地域別タブレット端末市場のグローバルにおける比率推移
    グラフ61 オペレーティングシステム別タブレット端末市場規模推移
    グラフ62 オペレーティングシステム別タブレット端末市場規模比率推移
    グラフ63 タブレット端末メーカー別販売量推移
    グラフ64 タブレット端末メーカー別市場シェア推移
    グラフ65 タブレット端末用パネル市場規模推移
    グラフ66 タブレット端末用パネルメーカー別販売量推移
    グラフ67 タブレット端末用パネルメーカー別市場シェア推移
    グラフ68 タブレット端末用電池市場規模推移
    グラフ69 タブレット端末用電池メーカー別販売量推移
    グラフ70 タブレット端末用電池メーカー別市場シェア推移
    グラフ71 タブレット端末用フラッシュメモリ全体市場規模推移
    グラフ72 iPad用フラッシュメモリ、その他タブレット端末用フラッシュメモリ販売量推移
    グラフ73 iPad用フラッシュメモリ、その他タブレット端末用フラッシュメモリ市場シェア推移
    グラフ74 2010年-2013年 APPLEタブレット端末販売量推移
    グラフ75 2012年-2013年 第1、2、3四半期APPLEタブレット端末の販売量推移
    グラフ76 2012年-2013年 APPLEタブレット端末市場シェア四半期別推移
    グラフ77 2012年 APPLEタブレット端末の中国における市場シェア
    グラフ78 2011年-2012年 APPLEタブレット端末の日本における市場シェア推移
    グラフ79 2010年-2013年 サムスンタブレット端末販売量推移
    グラフ80 2012年-2013年 第1、2、3四半期サムスンタブレット端末の販売推移移
    グラフ81 2010年-2013年 アマゾンタブレット端末販売量推移
    グラフ82 Kindle FireのアメリカAndroidOSプラットフォーム市場における市場シェア
    グラフ83 2012年-2013年 Googleタブレット端末販売量推移
    グラフ84 2010年-2013年 ASUSタブレット端末販売量推移
    グラフ85 2012年-2013年 マイクロソフトタブレット端末販売量推移
    グラフ86 2011年-2013年 レノボタブレット端末販売量推移
    グラフ87 2009年-2013年 グローバルにおける電子ブックリーダー市場規模推移
    グラフ88 地域別電子ブックリーダー市場規模推移
    グラフ89 地域別電子ブックリーダー市場のグローバルにおけるシェア推移
    グラフ90 電子ブックリーダーメーカー別販売量推移
    グラフ91 電子ブックリーダーメーカー別市場シェア推移
    グラフ92 電子ペーパーディスプレイ市場規模推移
    グラフ93 電子ペーパーディスプレイメーカー別販売量推移
    グラフ94 電子ペーパーディスプレイメーカー市場シェア推移
    グラフ95 2010年-2013年 アマゾン電子ブックリーダー販売量推移
    グラフ96 2012年3月-2013年3月 アマゾンの日本における市場シェア
    グラフ97 2010年-2013年 Kobo電子ブックリーダー販売量推移
    グラフ98 2010年-2013年 Barnes & Noble電子ブックリーダー販売量推移
    グラフ99 2011年 Barnes & Nobleのアメリカ電子ブックリーダー市場における市場シェア
    グラフ100 2010年-2013年 ソニー電子ブックリーダー販売量推移
    グラフ101 2009年 アメリカ電子ブックリーダー市場シェア
    グラフ102 2010年-2013年 漢王電子ブックリーダー、販売量推移
    グラフ103 2009年-2011年 漢王電子ブックリーダーの中国における市場シェア

    商品名
    スマートフォン・タブレット端末・電子ブックリーダー市場の実態と将来[最先端エレクトロニクス世界市場調査レポート2014]
    発刊
    2014年01月
    発行
    データライン・リサーチ・ネットワーク株式会社
    調査
    上海智友商務諮詢有限公司
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 358ぺージ
    販売価格

    報告書 [製本版]
    86,400 円 (税抜 80,000 円+消費税 6,400 円)
    報告書 [PDF版]
    86,400 円 (税抜 80,000 円+消費税 6,400 円)
    報告書セット [PDF版+製本版]
    97,200 円 (税抜 90,000 円+消費税 7,200 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

    納品形態
    個  数

    カゴに入れる



    このページのTOPへ