リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

インド製薬市場2014[市場動向、市場予測、企業動向・戦略、流通システム、医療保険制度]

インド製薬産業市場規模推移, インド製薬市場シェア, インド製薬企業動向, インド製薬研究開発動向, インド新薬開発件数, インド医薬品パテント申請, インド医薬品製造市場

インド製薬市場2014[市場動向、市場予測、企業動向・戦略、流通システム、医療保険制度]

Clip!

~ インド製薬市場の市場動向推移(売上/市場シェア/市場構成)、2016年までの将来成長予測、主要製薬メーカー動向(企業業績/主要商品/研究開発/パテント/成長戦略や展望)など多角的に分析! ~

  • オススメ

インド製薬市場2014

インド製薬市場2014[市場動向、市場予測、企業動向・戦略、流通システム、医療保険制度]

  • インド製薬産業の市場動向推移/市場シェア/予測、市場構成を解説!
  • インド製薬市場全体と主要製薬企業各社の動向とを多角的に分析!
  • 大手インド製薬メーカー14社の直近5年間の経営実績や戦略と展望!
  • 各社の研究開発動向/パテント状況/新薬開発/M&A・提携動向も!
  • インド製薬産業における医薬品の流通システム/利益構造を解説!
  • インドの医療保健制度について7つの公的保険給付制度を紹介!
  • インド医薬品主要企業200社の売上高/業務内容など企業情報を収録!
  • 商品コード: DRI00015

    【資料概要】

    国内市場の拡大と製造・研究開発の委託先として、製薬市場のグローバル化の中で重要な役割を担うインド医薬品産業 及び 主要製薬メーカーの動向と企業戦略を詳細に解説!

    インドの製薬市場は長期的な拡大傾向にあります。同市場は過去6年間のGDP (平均7.1%) の倍近い年14%弱の成長率を達成し、2007年の7,090億ルピーから2013年には1 兆5,000億ルピーを突破すると予測されます。成長要因としては毎年5-9%で推移している国民総生産の伸び、2.6人の高い合計特殊出生率、所得の伸びや食生活の変化による、心臓疾患や糖尿病等の生活習慣病患者の増加が上げられます。また近年、インド政府が国家戦略として強化している公的保険給付プログラムの導入による被保険者の増加もインド製薬市場の拡大に寄与しています。

    最近の市場動向としては、海外の大手医薬品メーカーによるM&Aやインド企業と海外企業間での大規模な業務提携 (販売提携や研究開発) が目立っています。ここ5-6年では、第一三共によるRanbaxy の買収 (2008年)、Sanofi Aventis (Sanofi India の親会社) によるShantha Biotechicsの買収 (2009 年)、Dr. Reddy からGlaxoSmithKline へのジェネリック医薬品供給契約締結 (2009年)、Abbott によるPiramal Enterprise の国内ジェネリック事業の買収 (2010年) など活発な動きが見られます。また医薬品の小売市場でも外資の参入が進んでおり、米国資本の薬局チェーン、the Medicine Shopper はムンバイのMelrose Trading Company にマスターフランチャイズ権を与え、2013年までに140店を展開しています。

    当資料 『インド製薬市場 2014』 は、インド製薬市場の市場動向推移(売上、市場シェア、市場構成)、2016年までの将来成長予測、市場を形成する主要企業の動向 (業績、主要商品、研究開発、パテント、成長戦略や展望) などを多角的に分析し、図表やグラフを多用して解説しました。さらに改訂版の出版にあたっては、インドの医薬品流通制度と近年国家レベルでの取り組みが始まっている地方居住者や貧困層のための公的保険給付制度について分析しました。またインド医薬品企業から主要200社を抽出し、売上、業務内容、コンタクト情報等の企業データを掲載しています。

    なお、当資料は、『インド製薬市場 2010』 の改訂版となっております。

    ▼ 『インド製薬市場2014』 エグゼクティブサマリー

    本調査報告書は以下の 5章から構成されています。

    【第1章】 インド製薬市場の動向

    同章では、インド製薬産業の市場規模推移 (2007-2011年実績) と売上構成 (インド国内売上高上位製薬企業30社、その他製薬会社、輸入医薬品) を明示した。売上高上位30社については、過去5年間の売上高と市場シェアの推移を記載した。また成長著しいインド市場が今後どのように拡大していくのか、直近の製薬企業の業績推移、GDP推移、人口の伸び、人口構成比の変化、可処分所得の伸び等を勘案し、2016年までの市場規模予測を算出した。

    [図] インド製薬市場規模予測
    インド製薬市場規模予測[インド製薬市場2014]

    さらにインド製薬企業の実力をより正確に把握するために、海外子会社の実績も含めた、連結決算売上高100億ルピー以上の大手インド製薬会社25 社の売上高、税引き後利益、研究開発費の過去5年間 (2011-2016年) の推移と解説を掲載した。またインドの主要製薬会社が近年取り組んでいる新薬開発件数を集計し、企業別の開発段階別パイプライン数を解説した。

    【第2章】 インド主要製薬企業の動向と戦略

    同章では、2013年度決算 (2012年4月-2013年3月) 又は2012年度決算 (2012年1 月-2012年12月) において連結決算売上高150億ルピー以上の大手インド製薬メーカーから14社を選出して、企業概要、施設概要、主要業務 (中間体・API 製造、医薬品製造、委託製造、委託臨床試験、委託医薬品開発など)、医薬品 (疾病分野、ブランド、一般名)、経営実績 (直近5年間の収益、経費、税引き前利益、税引き後利益、EPS、純資産、総資産)、研究開発動向、パテント申請と承認 (ANDA、DMF)、新薬開発 (パイプラインと開発段階)、M&Aと提携動向、企業戦略と将来展望などを分析した。

    分析・解説した企業は、Alembic Ltd.、Aurobindo Pharma Ltd.、Biocon Ltd.、Cadila Healthcare Ltd.、Cipla Ltd.、Dr. Reddy's Laboratories Ltd.、Glenmark harmaceuticals Ltd.、Jubilant Life Sciences Ltd.、Lupin Ltd.、Piramal Enterprise Ltd.、Ranbaxy Laboratories Ltd.、Sanofi India Ltd., Sun Pharmaceuticals Industrial Ltd.、Wockhardt Ltd.、の計14 社になる。

    [図] 2013年インド大手製薬会社連結売上高
    2013年インド大手製薬会社連結売上高[インド製薬市場2014]

    【第3章】 インド製薬産業の流通システム

    医薬品メーカーから医薬品物流会社 (CFA)、卸業者、小売業者、病院を経由して消費者に販売されるまでのインド製薬産業のサプライチェーンについて解説した。また、卸業者の在庫保有期間及び製薬会社の供給頻度、サプライチェーンにおける利益構造を分析した。

    インド製薬産業の流通システム[インド製薬市場2014]

    インドの医薬品の流通ルートは中央政府や州政府管轄の病院等への公的部門ルートと私立病院と院内薬局、街の小売店などの私的部門ルートに大別される。

    公的部門ルートである、中央政府や州政府運営の病院及び軍の医療部門は医薬品物流会社 (CFA) や卸業者を通さない。入札をかけて、直接医薬品メーカーから薬を調達する。

    私的部門ルートでは、医薬品メーカーから、医薬品物流会社 (CFA : Carry and Forwarding Agent) を経由して卸業者及び卸・小売兼業者に販売されるのが通常のルートである。その後、卸業者から小売業者 (街の薬局) や病院に販売される。また海外から輸入された医薬品は卸業者 (兼業者含む) に販売又は病院に直接販売される。

    【第4章】 インドの医療保健制度

    同章では、インドの公務員が加入する中央政府保険 (Central Government Health Scheme) と、フォーマルセクターと言われる企業従業員向けの州政府保険 (Employee’s State Insurance Scheme) 制度に加え、インド政府が策定した 「インドにおけるヘルスケア2020年ビジョン」 に基づいて、2003年以降に導入された7つの公的保険給付プログラムについて解説した。

    [表] 保険スキーム別保険加入者数
    保険スキーム別保険加入者数[インド製薬市場2014]

    【第5章】 インド製薬企業一覧

    上場企業及び未上場を含めたインドの主要製薬企業 (200 社) の企業名、売上高 (単位 : 1万ルピー)、業務内容をリスト化してアルファベット順にマトリックス表にした。下記企業の業務内容は、取り扱っている商品とサービスを5分野 (バルク医薬品及び中間体、製剤、委託製造業務、委託臨床試験業務、委託研究開発業務) に分類し、行っている業務は色 (ピンク) で表示した。さらに各企業の住所、電話、FAX、WEB (ホームページ)、コンタクト用メールアドレス、代表者名及び直近の売上高を記載した。

    [表] 売上高と業務内容
    売上高と業務内容[インド製薬市場2014]

    ▼ 資料目次

    ■ エグゼクティブサマリー

      第1章 インド製薬産業の動向

    1. インド製薬市場の売上規模

    - インド製薬市場規模推移
    - 国内消費額と輸出額
    - インド実質GDP推移
    - インド製薬市場売上 (上位30社)
    - インド製薬市場シェア (上位30社)

    2. インド製薬市場の将来予測
    3. 連結決算ベースでみたインド製薬企業

    (1) 大手製薬企業25社連結売上高
    (2) 大手製薬企業25社連結税引き後利益
    (3) 大手製薬企業25社の研究開発費
    (4) 新薬開発動向

      第2章 インド主要製薬企業の動向と戦略

    Alembic Limited

    会社概要
    生産拠点
    主要医薬品
     (1) アレンビック社の自社ブランド製品
     (2) 治療分野別医薬品の業績
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 2012-2013年度営業収益内訳
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) 新薬申請
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Aurobindo Pharma Limited

    会社概要
    主要拠点
    主要製品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 商品別及び国内・海外別売上高推移
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) パテント
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Biocon Limited

    会社概要
    主要拠点
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 売上構成
    研究開発
     (1) 研究開発
     (2) 創薬パイプライン
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Cadila Healthcare Limited

    会社概要
    主要拠点と子会社
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 製品別売上構成比
    研究開発及
     (1) 研究開発費推移
     (2) 創薬パイプライン
     (3) バイオシミラー(バイオ後続品)パイプライン
    M&A及び提携
    企業戦略・将来展望
     (1) インド国内市場での事業展開
     (2) 海外市場での事業展開
     (3) 分野別事業展開

    Cipla Limited

    会社概要
    主要拠点
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 海外地域別営業収益
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) パテント
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Dr. Reddy's Laboratories Limited

    会社概要
    主要拠点
     (1)インド製造・研究拠点
     (2)海外製造・研究拠点
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 営業収益内訳
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) バイオ後続品 (バイオシミラー)
     (3) パテント
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Glenmark Pharmaceuticals Limited

    会社概要
    主要拠点
     (1) インド国内拠点
     (2)海外拠点
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 地域別営業収益
     (3) セグメント別営業収益
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) 創薬パイプライン
     (3) パテント
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Jubilant Life Sciences Limited

    会社概要
    主要拠点
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 事業分野別営業収益
     (3) 地域別営業収益
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) パイプライン
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Lupin Limited

    会社概要
    主要拠点
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 分野別売上構成
     (3) 地域別営業収益
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) 創薬パイプライン
     (3) パテント
     (4) 投資
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Piramal Enterprise Limited

    会社概要
    主要拠点
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 営業収益内訳
     (3) 組織構造
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) 創薬パイプライン
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Ranbaxy Laboratories Limited

    会社概要
    主要拠点
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 地域別営業収益
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) 創薬パイプライン
     (3) パテント
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Sanofi India Limited

    会社概要
    主要拠点
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 国内・海外の売上構成
     (3) 製品別売上構成
    研究開発
    研究開発費推移
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Sun Pharamaceuticals Laboratories Limited

    会社概要
    主要拠点
    主要医薬品
     (1) インド市場での主要医薬品
     (2) 米国市場での分野別販売医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 事業分野別営業収益
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) パテント
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

    Wockhardt Limited

    会社概要
    主要拠点
    主要医薬品
    経営実績
     (1) 経営実績推移
     (2) 地域別営業収益
    研究開発
     (1) 研究開発費推移
     (2) パテント
     (3) 創薬パイプライン
     (4) バイオ医薬品
    M&A及び提携
    企業戦略及び将来展望

      第3章 インド製薬産業の流通システム

    1. 医薬品のサプライチェーン
    2. 卸業者の在庫保有期間及び製薬会社の供給頻度
    3. サプライチェーンにおける利益構造

      第4章 インドの医療保険制度

    1. 被雇用者州政府保険
    2. 中央政府保険
    3. カルターナカ州、イエシャビニ農業従事者共同医療保険
    4. ラジブ・アロギャリス・コミュニティ健康保険
    5. 国家健康保険(RSBY)
    6. チーフ・ミニスター・カライグナール保険
    7. カルタナカ州バジュパイー・アロギシャリ保険
    8. ヒマーチャル・プラデーシュ州RSBY追加補償保険
    9. デリー首都圏アプカ・スワシヤ・ビマ・ヨジャナ保険

      第5章 インド製薬企業一覧

    売上高と業務内容
    企業コンタクトリスト

      主要統計

    下記に番号が付けられている表はインドの製薬市場に関する主要数値のみで、本調査報告書の企業分析に記載されている各企業の経営実績、主要拠点、主要医薬品リスト、パテント申請及び承認取得件数、創薬パイプライン等の表は含まない。

    表1.1 : インド製薬市場規模推移(2007-2011)
    表1.2 : 国内消費額と輸出額(2007-2011)
    表1.3 : インド実質GDP推移
    表1.4 : インド製薬市場規模 (2007-2011)
    表1.5 : インド製薬市場シェア(2007-2011)
    表2.1 : インド製薬市場規模予測(2011年-2016年)
    表3.1 : インド製薬企業大手25社連結売上高(2009-2013)
    表3.2 : インド製薬企業大手25社売上高合計(2009-2013)
    表3.3 : インド製薬企業大手25社税引き後利益(2009-2013)
    表3.4 : インド製薬企業大手25社研究開発費 (2009-2013)
    表3.5 : 企業別新薬開発件数と開発段階

      

    商品名
    インド製薬市場2014[市場動向、市場予測、企業動向・戦略、流通システム、医療保険制度]
    発刊
    2013年11月
    発行
    株式会社 ユーディーアール
    調査
    株式会社 ユーディーアール
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 288ページ
    販売価格

    報告書 [製本版]
    162,000 円 (税抜 150,000 円+消費税 12,000 円)
    報告書 [PDF版]
    194,400 円 (税抜 180,000 円+消費税 14,400 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

    納品形態
    個  数

    カゴに入れる


    オススメ商品

    米国バイオ医薬品企業2013

    米国バイオ医薬品企業2013

    価格(税込) 162,000~540,000 円


    このページのTOPへ