リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

2013年TheCompassレポート『アメリカ放送市場へのOTTビデオのインパクト』&月刊情報サービス

インターネットテレビ市場動向, モバイルTV放送市場動向, 映像コンテンツ配信サービス市場動向, ソーシャルテレビ市場動向, 動画配信市場動向, 多チャンネル放送市場動向, インターネットビデオ市場動向, ネットテレビ配信市場動向, Hulu動向, Google TV動向, IPTV市場動向, デジタルブロードバンド放送市場動向, 双方向テレビ番組, 通信と放送の融合, アメリカの放送市場とインターネット・ビデオのインパクト

2013年TheCompassレポート『アメリカ放送市場へのOTTビデオのインパクト』&月刊情報サービス

Clip!

~ アメリカの通信・放送業界、テレビ放送市場の構造と市場の動きを鋭く分析!多チャンネル放送/インターネットTVからハードウェア・ソフトウェアも含む映像コンテンツ配信サービス関連市場動向にフォーカス! ~

  • オススメ

『アメリカ放送市場へのOTTビデオのインパクト』2013レポート

2013年TheCompassレポート『アメリカ放送市場へのOTTビデオのインパクト』&月刊情報サービス

  • 米国におけるTV放送~映像配信サービス市場の最新動向にフォーカス!
  • アメリカのTV放送市場の視聴傾向/業界構造/最新市場動向をレポート!
  • インターネットTV/ソーシャルTV/ハードウェア・ソフトウェア関連情報も!
  • 各サービスの視聴世帯率/視聴時間、各値の推移他、主要統計値を収録!
  • 月刊情報でアメリカの映像コンテンツ配信サービス市場をモニタリング!
  • 商品コード: DRI00014

    【資料概要】

    アメリカにおける映像コンテンツの配信サービス市場の最新動向、主要統計を収録!現地の最新動向を伝えるマンスリーレポートと年鑑レポートをセットで!

    本報告書 『2013年 The Compass レポート – アメリカ放送市場へのOTTビデオのインパクト』 は、 アメリカにおけるテレビ放送市場 – 地上波、多チャンネルサービス、インターネットビデオ – の最新動向を分析したレポートです。 レポートはアメリカにおける映像コンテンツの配信サービス市場をモニタリングする年間購読サービス、The Compass の一部として出版されており、 市場の主要な動き、それに最新の市場統計数値を提供しています。

    アメリカではテレビ視聴世帯の減少が始まり、2010年では99%であった全世帯における テレビ世帯率が2013年には96%に落ちています。また、4大地上波ネットワークの視聴率も軒並み減少となっています。それに対して、Netflixは今年で既に3つのオリジナル番組を公開し、うち2つは優秀なテレビ番組に与えられるエミー賞にノミネートされました。OTTビデオの普及は既存の放送市場に大きなインパクトを与え始めており、2013年版レポートでは、放送業界に 対する大きなインパクト要因を明らかにします。

    なお、当年鑑レポートは、米国の通信・放送業界をウォッチする年間購読サービス 『The Compass』 の年鑑 (Annual Report) として出版されており、市場研究の基礎となる情報を提供し、月刊レポートThe Compass を有効に活用するためのベースとなる資料です。

    アメリカにおける放送・ビデオサービス産業、特に地上波のデジタル化、IPTVを含む 多チャンネルサービス、そして、ブロードバンド放送、モバイル放送等の新たなビデオサービスに関する市場、規制等の動向、それに主要な統計等を使いやすくまとめたもので、月間レポートを有効に活用するためのベースとなる物です。(年鑑レポートは、毎年5~7月頃に出版されます)

    【 著者紹介 】

    若山 (テッド) 隆
    オクラホマ州立大学イーストセントラル校のメディアとコミュニケーション学部学士。カリフォルニアの調査会社Strategic, Inc.の調査部長を経て、NSI Research, Inc.を設立。

    【 NSI Research, Inc. 】

    NSI Research 社は、1987年に米国のエレクトロニクス分野の調査コンサルティング会社 ストラテジック社の調査部長であった日本人アナリストの若山(テッド)隆により設立された、IT/通信/放送分野を専門とする調査コンサルティング会社です。米国における 「放送と通信の融合市場」 を、CATV、従来のTVネットワーク、地上波再送信、ブロードバンド放送、IPTV、衛星、デジタル放送, OTTなどのキーワードに沿って、技術動向、市場動向、コンテンツ、法規制などの研究をしております。

    【 月刊情報サービス 『The Compass』 のご紹介 】

    『The Compass』 は、米国のデジタル・ブロードバンド放送産業の年間情報サービスです。アメリカにおける放送のデジタル化、ブロードバンドTV、モバイルTV等の新しい放送サービスの動きを分析するサービスで、マンスリー・レポートと年鑑レポートで構成されています。年間サービスのご購読者には、月一回Eメールでお送りするマンスリーレポートと年一回発行の年鑑レポートをご提供しています。

    ▼ マンスリーレポート目次

    米国のデジタルブロードバンド放送産業に関するニュースや分析を、毎号10ページ前後にまとめ、最新動向を毎月お届けします。

    【2014年1月号】  NEW!
     [ニュース&アナリシス]
      - 企業もショッピングシーズン
     [規制/市場環境]
      - NetflixとBinge Watching
      - タイムシフト視聴
      - ABCも無料キャッチアップを中止
      - Aereoの争いにMSOも参加
      - 次は多チャンネルサービスの無断配信
      - 急成長するモバイル端末視聴
      - DVRはテレビ世帯の47%に普及
      - YouTubeが4K配信をテスト
     [コンテンツ]
      - Netflix、Amazon共に4Kで制作開始
      - Xbox Studioもオリジナル番組を制作
      - NBCのソチ・オリンピック配信
     [多チャンネル放送]
      - TWCがクラウドEGPを導入
      - DishとSprintの無線ブロードバンド
      - ABCがVOD広告でCanoeと契約
      - Charterがフルデジタル化
      - LibertyがZiggoの買収交渉
     [インターネットTV]
      - Vido閉鎖
      - Amazon Primeの加入者数
      - YouTubeの広告収入は56億ドル
      - Hulu Plusの加入者は500万人
      - Netflixの新しい価格プラン
     [ハードウェア/ソフトウェア]
      - RokuがついにYouTubeチャンネルを得る
      - TiVo創立者のストリーミング・プレーヤ
      - Belkinのストリーミング・スティック
      - Polaroidの$1,000の4Kテレビ
    【2013年12月号】
     [ニュース&アナリシス]
      - 4K の動き
      - Comcast のInternet Plus
     [規制/市場環境]
      - FCC 委員長にThomas Wheeler 氏が就任
      - Intel がOnCue から撤退
      - ケーブルモデムのシェア減少
      - CALM 法
      - TV Everywhere の普及
      - Nielsen とComcast のVOD 広告試験
     [コンテンツ]
      - 少ない多チャンネルのVOD 利用
      - Blockbuster 店舗閉鎖
      - 地上波再送信料は2019 年には76 億ドル
     [多チャンネル放送]
      - DirecTV、DISH 共に加入者を増やす
      - TWC の遠距離医療テスト
      - Comcast がターゲット広告のテスト開始
      - Comcast がビデオの販売を開始
      - Comcast のキャンパス向けサービス
      - AT&T U-Verse がXbox のサポートを中止
     [インターネットTV]
      - Netflix の新インタフェース
      - Netflix とDisney/Marvel が契約
      - Hulu が多チャンネルサービスと交渉
      - YouTube ビデオの1/3 は20 分以上
      - Nielsen とGoogle が協力
      - Amazon がオリジナル番組配信を開始
      - AOL とRoku が協力
     [ソーシャルTV]
      - GetGlue がi.TV に買収される
      - Twitter とテレビ
      - セカンドスクリーン・アプリの利用
     [ハードウェア/ソフトウェア]
      - Verizon がupLynk を買収
      - メディア・ゲートウェイ市場
      - TiVo の利用者が大きく増える
      - Mediacom とBlue Ridge がTiVo を採用
      - PS4 とXbox One が発売
      - Apple が2 つの会社を買収
    【2013年11月号】
     [ニュース&アナリシス]
      - Binge Watchingの影響
      - オンラインビデオの利用
      - コンテンツ・ディスカバリー
     [規制/市場環境]
      - Aereo: ボストンでも勝つ
      - スマートフォンでの長編ビデオ視聴
      - 放送局数
     [コンテンツ]
      - SonyとVuduのVudu Extra+
      - CBSのインターネットニュースTV
     [多チャンネル放送]
      - Comcastの次世代配信インフラ
      - HBOがOTTで配信
      - TVEの普及状況
      - AT&T Uverseのライブストリーミング
      - ComcastとVerizonのR&D JVが終了
      - Atlantic BroadbandがTiVo Roamioを採用
      - 多チャンネルサービス加入者
     [インターネットTV]
      - Netflix: 利用者が3,100万を超す
      - Netflixのオリジナル映画?
      - Amazonのオリジナルコンテンツ
      - HuluのCEO交代
      - IntelはOnCueからの撤退を検討
      - CherninがCrunchyrollを購入
     [ソーシャルTV]
      - TwitterとComcastが協力
     [ハードウェア/ソフトウェア]
      - 消えるGoogle TVブランド
      - AudiovoxのモバイルDTVレシーバ
      - SamsungのハイブリッドSTB
      - SlingとArrisが独占契約
      - PaceがAuroraを買収
      - Arrisが次世代STBをCharter向けに出荷
      - AmazonのストリーミングSTBは延期?
    【2013年10月号】
     [ニュース&アナリシス]
      - VODはTV世帯の60%に普及
      - テレビ視聴のトレンド
     [規制/市場環境]
      - Aereo裁判
      - Hopper裁判
      - オンラインビデオの広告
      - アメリカ人は飽きっぽい?
      - FCC: デジタルだけのチューナを許可
      - CableCARD規制の廃止?
      - AppleがCableLabsのVPを雇う
      - オンラインラジオ
     [コンテンツ]
      - コンテンツの不正配信
      - NBCUとLexusのライブ広告
     [多チャンネル放送]
      - Comcastが低価格サービスを廃止
      - VirginがNetflixを提供
      - FiOS TVのモバイル配信
      - DISH: モバイルTV計画を中止
      - Cox: flareWatchテストを中止
      - Intel OnCueは延期
     [インターネットTV]
      - Netflix: オリジナル番組の効果
      - オンライン視聴とまとめ視聴
      - ストリーミング視聴の方法
     [ソーシャルTV]
      - ABC: セカンドスクリーンは邪魔
      - 広告中にツイートが増えるか
      - GetGlueがアップデート
      - Viggleの売上が300%アップ
     [ハードウェア/ソフトウェア]
      - SonyのOTTビデオプレーヤ
      - Liberty GlobalがSamsungを採用
      - TiVoのネットワークDVR
      - Rokuの新製品
      - ArrisがSlingを採用
      - NetgearのヘッドレスDVR
      - NielsenがArbitronを買収
    【2013年9月号】
     [ニュース&アナリシス]
      - 多チャンネル加入者の減少
      - スポーツチャンネル
     [規制/市場環境]
      - CBS とTWC が和解
      - CableLabs とCableLabs Europe が合併
      - FCC: 放送ライセンス料の変更
      - Aereo とFilmOn
      - テレビの視聴時間帯
     [コンテンツ]
      - Al Jazeera America がスタート
      - NBC: ニュースのクラウド取材
      - Viacom がOTT TV でSony と契約
      - Gray がSyncbak を使った配信を開始
     [多チャンネル放送]
      - Charter: TiVo のレンタルを中止
      - Google TV がVudu を加える
      - Comcast とTWC がRDK の管理会社を設立
      - DISH がNCC Media に参加
     [インターネットTV]
      - AOL がAdap.tv を買収
      - Netflix のレコメンド機能
     [ソーシャルTV]
      - Viggle の広告プラットフォーム
      - Twitter がTrendrr を買収
      - Peel の利用者が2500 万を超える
      - SNS の利用率
      - Apple がMatcha.tv を買収
     [ハードウェア/ソフトウェア]
      - TiVo の新DVR|
      - Sony の4K OTT ビデオサービス
      - ストリーミング・プレーヤ市場
    【2013年8月号】
     [ニュース&アナリシス]
      - コネクテッドTV
      - Hulu 売却は中止
     [規制/市場環境]
      - Apple、Google もバーチャルMSO を検討
      - Aereo の動き
      - DISH: 自動広告スキップ機能訴訟
      - STB 市場
      - テレビとラジオ放送局数
      - Netflix はTV 視聴に競合していない
      - Android タブレットのシェアは67%
     [コンテンツ]
      - House of Card がエミー賞にノミネート
      - Comedy Central のTVOD
      - Redbox が30 億万目のディスクをレンタル
     [多チャンネル放送]
      - Cablevision もクラウドUI を採用
      - Comcast X1 の地域拡大
      - NCTC のTV Everywhere プラットフォーム
      - FiOS TV、U-verse TV の加入者数
      - ケーブルTV の加入者減少
      - Comcast のプリペイドTV サービス
      - DISH がNimbleTV と手を切る
      - Cablevision がOMGFAST から撤退
     [インターネットTV]
      - SVOD は映画よりTV 番組
      - Popcornflix の利用者が200 万を超える
     [ハードウェア/ソフトウェア]
      - Evolution がTiVo のUI を採用
      - MSN TV が終了
      - Pace の収益が3 倍増
      - Roku とBSkyB の$15 プレーヤ
      - CM が終わった事を知らせるアプリ
    【2013年7月号】
     [ニュース&アナリシス]
      - 続くテレビ視聴者の減少
      - ホームセキュリティー/オートメーション市場
     [規制/市場環境]
      - Hulu売却の状況
      - SinclairがDielectricを買う
      - TribuneがLocal TVを買収
      - TV Everywhereへのサポート
      - タブレットの普及
      - モバイルDTVの現状
      - オンラインビデオ広告
      - Aereoがシカゴに参入
     [コンテンツ]
      - 若者向けネットワーク
      - NetflixとDreamWorksが契約
     [多チャンネル放送]
      - ComcastがX2をデモ
      - TWCもクラウドUIを導入
      - CoxのIP同時再配信
      - ComcastのWiFi戦略
      - TiVoのセカンドスクリーン・アプリ
      - DISHが固定無線通信をテスト
      - DISHがホスピタリティー市場に参入
      - Google Fiberの拡張
     [インターネットTV]
      - IntelのバーチャルMSO
      - GoogleがVevoに出資
     [ソーシャルTV]
      - グループ向けレコメンデーション
      - Zeeboxのパーソナライズ機能
     [ハードウェア/ソフトウェア]
      - ケーブルとストリーミングの共存
      - SamsungがBoxeeを買収

    ▼ 2013年 The Compass 年鑑レポート 『アメリカ放送市場へのOTTビデオのインパクト』 目次

      I. テレビの視聴傾向

    A. テレビ視聴

    1. テレビ視聴世帯の減少
    2. HDTVとDVRの保有
    3. テレビの視聴時間
    4. インターネット・ビデオの視聴

    B. テレビ世帯の減少

      II. テレビ放送市場

    A. TV放送市場の構造

    1. 概要
    2. コンテンツ制作
    3. TVネットワーク
     a. 地上波ネットワーク
     b. 多チャンネルネットワーク
     c. シンジケーター
    4. 放送事業者
     a. 地上波放送局
     b. 多チャンネル事業者

    B. 放送収入

    1. 広告収入
    2. 放送ライセンス料

      III. インターネットビデオ

    A. ブロードバンドの普及
    B. インターネット・ ビデオ

    1. 利用動向
    2. OTT-V事業者
     a. Google
     b. Netflix
     c. Hulu
     d. Amazon
     e. Apple
     f. Vudu

    C. 再生デバイス

    1. コネクテッドTV
    2. タブレット
    3. マルチデバイス化

      IV. インパクト要因

    A. OTTビデオのオリジナル番組

    1. House of Cardsの衝撃
    2. OTTビデオ事業者は誰の競合か

    B. TV番組のインターネット配信

    1. Everywhereへの動き
    2. Huluの今後

    C. バーチャル・ケーブルTV

    1. Intelの計画
    2. コンテンツのアンバンドル化

    D. タイムシフト視聴と広告スキップ

    1. タイムシフト視聴
    2. DISH Hopperの広告スキップ機能

    E. 地上波放送のインターネット再配信

    1. 地上波再送信
    2. Aereoのサービス

      V. 数値・統計

      【図表目次】

    図表I-1 総世帯数とTV視聴世帯数(2001年期~2014年期)
    図表I-2 TV視聴世帯率
    図表I-3 TV視聴者の推移(2011年4Q~2012年4Q)
    図表I-4 HDTVの設置世帯率(2003年~2012年)
    図表I-5 DVRの保有率(2003年~2012年)
    図表I-6 月平均TV視聴時間(11年2Q~13年1Q)
    図表I-7 年齢別週平均TV放送視聴時間(2011年4Q対2012年4Q)
    図表I-8 年齢別週平均TV放送視聴時間(09年4Q~12年4Q)
    図表I-9 人種別テレビ放送視聴時間
    図表I-10 人種別視聴時間(12年4Q対11年4Q)
    図表I-11 インターネットビデオ視聴者の推移(2011年4Q~2013年1Q)
    図表I-12 インターネットビデオ視聴者数と時間の推移
    図表I-13 2012年/13年テレビ放送期トップ5番組(18歳~49歳)
    図表I-14 ローカルニュース番組の視聴
    図表I-15 多チャンネルのニュース専門チャンネルのプライムタイムにおける平均視聴者数(1000人)
    図表I-16 ニュースのソース

    図表II-1 アメリカTV放送市場の構造
    図表II-2 映画配給会社のシェア(2011年)
    図表II-3 映画スタジオとTVネットワークの関係
    図表II-4 主要な地上波ネットワーク
    図表II-5 5大地上波の平均視聴率
    図表II-6 トップ10全米多チャンネルネットワーク(2013年1Q)
    図表II-7 主要な有料(プレミアム)チャンネル
    図表II-8 トップ20地上波局保有会社(2012年)
    図表II-9 多チャンネルサービス加入世帯数
    図表II-10 サービス別多チャンネル加入世帯数
    図表II-17 多チャンネルサービス事業者トップ10位(2012年)
    図表II-14 テレビ広告の規模(2007年~2012年)

    図表III-1 ブロードバンド導入世帯(2002年~2012年)
    図表III-2 ケーブルモデム対DSL/光(2002年~2012年)
    図表III-3 ブロードバンド事業者トップ12(2012年)
    図表III-4 インターネット・ビデオの視聴者数と視聴時間
    図表III-5 インターネットビデオの再生本数
    図表III-6 インターネット・ビデオ事業者のユニーク視聴者数 (2012年3月と2013年3月)
    図表III-7 インターネットビデオ広告の配信プラットフォーム(2011年3月)
    図表III-8 YouTubeのパートナーチャンネルのトップ10(2013年3月)
    図表III-9 SVODサービスのシェア
    図表III-10 Hulu Plusの加入者数
    図表III-11 年齢層別タブレット保有率(2013年5月)
    図表III-12 インターネットビデオの総再生時間におけるタブレットと モバイル電話のシェア
    図表III-13 タブレッド、スマートフォンでのビデオ視聴場所
    図表III-14 デバイス別インターネットビデオの視聴傾向

    図表IV-1 タイムシフト視聴の内訳(2012年4Q)

    商品名
    2013年TheCompassレポート『アメリカ放送市場へのOTTビデオのインパクト』&月刊情報サービス
    発刊
    2013年07月
    発行
    株式会社データリソース
    調査
    NSI Research, Inc.
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 55ページ
    備考
    下記の販売価格はシングルユーザライセンスの価格となります。複数ライセンスをご検討の際は別途お問合せください。
    販売価格

    年鑑レポート
    75,600 円 (税抜 70,000 円+消費税 5,600 円)
    年鑑レポート+マンスリーレポート (年間情報サービス) セット
    140,400 円 (税抜 130,000 円+消費税 10,400 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

    納品形態 [DRI]
    個  数

    カゴに入れる



    このページのTOPへ