リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

[韓国の産業と市場別冊]韓国の電気自動車及びバッテリー開発と世界の動向

電気自動車市場動向, 韓国電気自動車産業, 電気自動車開発動向, EV用2次電池市場動向, 充電インフラ市場, ハイブリッド車開発動向, 電気自動車バッテリー開発動向, 電気自動車比較, 電気自動車政策動向, 韓国自動車産業統計

[韓国の産業と市場別冊]韓国の電気自動車及びバッテリー開発と世界の動向

Clip!

~ 世界の電気自動車・ハイブリッド車の市場動向/市場展望と関連産業の開発動向、製品動向を中心に整理・分析! ~

  • オススメ

[韓国の産業と市場別冊]韓国の電気自動車及びバッテリー開発と世界の動向

[韓国の産業と市場別冊]韓国の電気自動車及びバッテリー開発と世界の動向

  • 「韓国の産業と市場」 別冊版、電気自動車市場にフォーカス!
  • 韓国/米国/EU/中国/日本の主要メーカー別電気自動車開発動向を比較!
  • 主要各国の電気自動車産業育成支援等の政策/環境規制動向も解説!
  • EV用2次電池市場動向、充電インフラ構築動向など関連産業の動向も!
  • 巻末に韓国の自動車産業統計を収録!
  • 商品コード: VST00011

    【資料概要】

    急成長が期待される電気自動車及びハイブリッド車市場の最新動向を、世界の電気自動車開発動向および主要国の政策動向!

    当資料 『韓国の電気自動車及びバッテリー開発と世界の動向』 は、韓国の産業と市場動向に関する総合的な統計書である 『韓国の産業と市場』 の別冊として発刊されたもので、韓国を中心に、世界の電気自動車及びハイブリッド車の市場動向と関連産業の開発動向、製品動向、関連市場動向を中心に整理・分析し、さらに世界の主要各国の環境規制と電気自動車及びハイブリッド車に係わる育成支援政策動向を綿密に調査・分析した内容が収録されています。

    ≫ 『韓国の産業と市場 [第1分冊] 産業概況及び市場動向データブック』
    ≫ 『韓国の産業と市場 [第2分冊] 産業概況及び市場動向データブック』

    【『韓国の電気自動車及びバッテリー開発と世界の動向』 - まえがき - より】

    近年、自動車産業関連業界は景気低迷、高油価、環境規制強化という難題に直面し、過去に見舞われたことがない困難を経験した。 自動車製造企業はこの困難を勝ち抜くことができる新しい突破口を電気自動車、ハイブリッドなどの親環境自動車市場に求めだした。

    2008年ハイブリッド車の世界市場規模は50万台規模と微弱であったが、この数字は2004年対比で3倍以上の成長であった。この中で31万台 (63%) の販売実績を示したアメリカが最大市場であった。世界のハイブリッド車市場は、2015年には400万台以上の市場に成長すると見込まれている。

    また、ハイブリッド自動車の後に到来すると予想される純粋な電気自動車市場は、世界各地域で実施される環境規制の強化によって、ほとんどの世界の自動車製造企業は排出ガスゼロの純粋な電気自動車の量産を2~3年以内に通常化するという目標で開発に集中しているために、電気自動車市場の成長率はハイブリッドのそれを数倍上回ると見られている。

    世界的な電気自動車開発競争の深化とともに、関連産業も大きく成長することが予想される。特に2次電池市場がより拡大すると予想される。電気自動車の普及拡大のために最初に解決しなければならない課題である充電インフラ市場も新しいブルーオーシャン市場として浮び上がっている。

    このような時代的要求によって世界の自動車メーカーと関連産業企業は、対応策の用意と市場の先行獲得のために技術開発など多様な努力を行っている。水素燃料電池、バイオディーゼル、太陽光など電気と石油一体型エネルギーを利用した未来型自動車が各種モーターショーなどで公開され世界の耳目を集中させているだけではなく、すでに一部は市場が大きく拡がってきている。

    このような状況を踏まえて、本研究所は世界の電気自動車及びハイブリッド車の市場動向と関連産業の開発動向、製品動向、関連市場動向を中心に整理分析し、さらに世界の主要各国の環境規制と電気自動車及びハイブリッド車に係わる育成支援政策動向を綿密に調査分析し、国内関連産業及び関係者に情報を提供することにした。

    本報告書 『韓国の電気自動車及びバッテリー開発と世界の動向』 が自動車産業の関係者及び関連事業に進出を計画する業界の事業戦略樹立と関連機関・団体・企業の実務担当者の業務に微力ながら役立ことを願う。

    ▼ 資料目次
      第I章 急成長が期待される電気自動車及びハイブリッド車市場の最新動向

    1. 最近のグローバル自動車産業動向と展望

    1) 激動する世界自動車産業
    2) 金融危機後再編される自動車市場
    3) 自動車産業のM&A 動向

    2. 韓国の電気自動車関連政策の動向

    1) 電気自動車育成政策 (2009年10月8日発表)
    2) エネルギー政策動向 (スマートグリッド)
    3) 電気自動車関連交通政策動向

    3. 世界の電気自動車開発動向および主要国の政策動向

    1) 韓国
     (1) 環境規制動向
     (2) 韓国の環境規制に対する対応

    2) 海外動向
     (1) 日本
      -1. 環境規制
      -2. EV 開発動向
      -3. エコカー育成政策
     (2) 米国
      -1. 環境規制
      -2. エコカー育成政策
     (3) ヨーロッパ
      -1. 環境規制動向
      -2. エコカー育成政策
     (4) 中国
      -1. 環境規制
      -2. エコカー育成政策

      第II章 ハイブリッドカー開発動向と市場展望

    1. 概要

    2. 市場動向および展望

    1) 世界市場
    2) 韓国市場
     (1) 韓国ハイブリッド車市場動向および規模
     (2) 韓国ハイブリッド車市場展望

    3. ハイブリッド車の課題

    (1) プラグインハイブリッド
    (2) リチウムイオンハイブリッド
    (3) ディーゼルハイブリッド

    4. 技術面のロードマップ及び燃費

    1) 韓国ハイブリッド車技術のロードマップ
    2) ハイブリッド車燃費とCO2排出量

    5. ハイブリッド車モデル分析

    1) Toyota Prius
    2) Toyota Camry
    3) Toyota Highlander
    4) Lexus RX 400h
    5) Lexus LS 600hL
    6) Lexus GS 450h
    7) Honda Civic Hybrid
    8) Honda Accord Hybrid
    9) Honda Fit Hybrid
    10) Honda Insight Hybrid
    11) Ford Escape Hybrid
    12) Mercury Mariner Hybrid
    13) Saturn Aura Green Line
    14) Saturn Vue Green Line
    15) Nissan Altima Hybrid
    16) Hyundai Avante Hybrid
    17) KIA FORTE Hybrid

    6. 2009年ハイブリッド車比較 (米国市場基準)

      第III章 主要メーカー別電気自動車開発動向

    1. EV 比較分析

    ● 韓国の電気自動車比較
    ● 米国の電気自動車比較
    ● 日本の電気自動車比較
    ● EU の電気自動車比較

    2. 韓国

    1) 現代・KIA 自動車
     (1) 企業現況
      -1. 現代自動車
      -2. KIA 自動車
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向
    2) ルノーサムスン自動車
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発動向
    3) シーティーアンドティー (CT&T)
     (1) 企業現況
     (2 )製品動向
    4) レオモータース
     (1) 企業現況
     (2) 製品動向
    5) エイディテクス
     (1) 企業現況
     (2) 製品動向
      -1. オーロラ (Aurora)
      -2. コビー (Covi)

    3. 米国

    1) GM
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向-シボレーボルト (Chevrolet Volt)
      -1. デザイン
      -2. 生産と販売
      -3. 海外市場での生産と販売
      -4. マーケティング
      -5. 主要事項
    2) フォード
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向
      -1. トランジットEV (Transit EV)
      -2. フォーカス (FOCUS)
    3) クライスラー
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向
      -1. Dodge Circuit EV
      -2. ピーポット (PeaPod)
      -3. タウン&カントリーEV (Town & Country EV)
      -4. 200C EV
      -5. ジープパトリオットEV (Jeep Patriot EV)
    4) その他の専門企業
      -1. アプテラ (Aptera Motors)
      -2. テスラ (Tesla) モータース

    4. EU

    1) BMW
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向
      -1. Mini E
      -2. シンプル (SIMPLE) -3輪自動車
    2) ベンツ
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向
    3) フォルクスワーゲン
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向
      -1. E-UP
    4) アウディ
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向
    5) ルノー
     (1) 企業動向
     (2) EV 開発動向
     (3) 製品動向
      -1. カンクー (Kangkoo be pop Z.E.)
      -2. トゥウィジZ.E
      -3. ジョイZ.E.
      -4. Fluence Z.E
    6) プジョー (Peugeot SA)
     (1) 企業動向
     (2) 製品動向
      -1. オン (iOn)
      -2. BB1
    7) ボルボ (Volvo)
     (1) 企業現況
     (2) 製品動向- C30
    8) トラバント (Trabant)

    5. 中国

    1) ピヤディ (BYD) 自動車
     (1) 企業現況
     (2) EV 開発現況
     (3) 製品現況
      -1. F3DM
      -2. E6

      第IV章 主要電気自動車関連市場動向

    1. EV用2次電池市場動向および関連産業動向

    1) EV におけるバッテリーの位置づけ
    2) バッテリー素材
    3) EV バッテリー (2次電池) 市場動向
     (1) 世界市場
     (2) 韓国内市場
    4) 関連業者動向
     (1) サムスンSDI(株)- (SB リモチーフ)
      -1. サムスンSDI(株)
      -2. SB リモチーフ(株)
     (2) (株)LG化学
     (3) SK エネルギー(株)
     (4) サンヨー電気(株)‐日本
    5) 2次電池関連特許動向
    6) 今後のバッテリー市場の変化

    2. 世界の充電インフラ構築動向

    1) 概要
    2) 充電インフラの構成要素
    3) 適正充電インフラ規模
    4) 海外動向
     (1) 米国
     (2) 日本
     (3) 英国
     (4) フランス
     (5) ドイツ
     (6) イスラエル
    5) 分野別充電事業および関連業者動向
     (1) 駐車場/家庭用充電
      -1. GS パーク24
      -2. サムスン物産 (建設部門)
     (2) 急速充電所
      -1. シグネットシステム
      -2. ピーエステック
      -3. (株)SK エナジー
     (3) バッテリー交換所
     (4) 非接触式充電/再充電
      -1. 韓国科学技術院 (KAIST)

    3. 電気自動車改造市場および関連事業者の動向

    1) 電気自動車改造市場
    2) 関連事業者の動向
     (1) (株)レオモータース
     (2) (株)グリーンカークリーンシティ

      第V章 韓国自動車産業動向

    1. 自動車登録および保有動向

    2. 韓国自動車産業統計

    1) 総合統計
    2) 生産統計
    3) 販売統計
    4) 輸出統計
    5) 海外生産、KD (Knock Down) 統計
    6) 輸入統計

    ▼ 表目次
      第I章 急成長が期待される電気自動車及びハイブリッド車市場の最新動向

    <表I-1> 自動車産業界再編の推移と展望
    <表I-2> 世界自動車業界M&A 現況 (2008年11月基準)
    <表I-3> 年度別M&A 金額基準地域別比率推移
    <表I-4> スマートグリッド導入による産業の質的変化
    <表I-5> 主要国エコカー関連主要プロジェクト支援状況
    <表I-6> ガソリン自動車排気ガス排出許容基準
    <表I-7> 軽型ガソリン自動車 (800cc 以下) 排気ガス排出許容基準
    <表I-8> ディーゼル自動車排気ガス排出許可基準
    <表I-9> 中小型ディーゼル貨物自動車排気ガス排出許可基準
    <表I-10> 大型ディーゼル自動車 (バス、トラック) 排気ガス排出許可基準
    <表I-11> LPG バス排気ガス排出許可基準
    <表I-12> 韓国自動車排出ガス許容基準
    <表I-13> 乗用車排気ガス等級分布表 (単位:モデル、%)
    <表I-14> 新車両排気ガス規制適用時期
    <表I-15> 米連邦排出ガス分類体系
    <表I-16> 米国景気扶養法案中エコカー開発関連支援内容
    <表I-17> 24億ドル規模の2次電子開発支援細部内訳 (補助金額の高い企業順)
    <表I-18> EU 自動車離散牛炭素規制基準
    <表I-19> ヨーロッパ主要国の CO2排出基準自動車税制
    <表I-20> 国の電気自動車開発支援および補助金計画

      第II章 ハイブリッドカー開発動向と市場展望

    <表II-1> 会社別ハイブリッド車販売実績
    <表II-2> 米国市場の会社別ハイブリッド車販売実績 (単位:台)
    <表II-3> 日本市場の会社別ハイブリッド車販売実績
    <表II-4> ヨーロッパ市場のメーカー別ハイブリッド車販売実績
    <表II-5> 韓国ハイブリッド車市場規模推移-販売台数 (単位:台)
    <表II-6> 韓国ハイブリッド車市場規模推移-販売金額
    <表II-7> ハイブリッド車韓国市場展望
    <表II-8> ハイブリッド車技術ロードマップ
    <表II-9> 水素燃料電池自動車技術ロードマップ
    <表II-10> ハイブリッド ブランド/モデル別燃費
    <表II-11> ハイブリッド自動車 CO2排出量
    <表II-12> Toyota Prius Hybrid数値表
    <表II-13> Toyota Camry Hybridの数値表
    <表II-14> Lexus RX 400h数値表
    <表II-15> Lexus GS 450h数値表
    <表II-16> Honda Civic Hybrid数値表
    <表II-17> Honda Accord Hybrid数値表
    <表II-18> Honda Insight 数値表
    <表II-19> Ford Escape Hybrid数値表
    <表II-20> Saturn Aura Green Line数値表
    <表II-21> Nissan Altima Hybrid数値表
    <表II-22> Hyundai Avante Hybrid 数値表
    <表II-23> KIA FORTE Hybrid数値表
    <表II-24> 2009年型ハイブリッド車比較

      第III章 主要メーカー別電気自動車開発動向

    <表III-1> 主要完成車企業別エコカー発売計画
    <表III-2> 韓国電気自動車比較
    <表III-3> 米国電気自動車比較
    <表III-4> 日本の電気自動車比較
    <表III-5> EU 電気自動車比較
    <表III-6> 現代自動車の一般現況
    <表III-7> KIA 自動車一般現況
    <表III-8> 現代・KIA 自動車エコカー生産計画
    <表III-9> 電気自動車のバッテリー比較
    <表III-10> ルノーサムスン自動車の一般現況
    <表III-11> (株)シーティーアンドティーの一般現況
    <表III-12> レオモータース一般現況
    <表III-13> エイディテクスの一般現況
    <表III-14> GM の一般現況および構造調整現況
    <表III-15> フォード自動車一般現況
    <表III-16> フォード自動車EV 発売計画
    <表III-17> クライスラーグループLLC 一般現況
    <表III-18> アプテラ一般現況
    <表III-19> テスラ (Tesla) 一般現況
    <表III-20> BMW 一般現況
    <表III-21> ダイムラーAG 一般現況
    <表III-22> フォルクスワーゲン一般現況
    <表III-23> アウディ一般現況
    <表III-24> ルノー自動車一般現況
    <表III-25> プジョーの一般現況
    <表III-26> ボルボの一般現況
    <表III-27> BYD 自動車一般現況

      第IV章 主要電気自動車関連市場動向

    <表IV-1> 世界の2次電池市場規模
    <表IV-2> 世界の主要2次電池市場占有率
    <表IV-3> 主要電池業者と完成車協力関係
    <表IV-4> グローバル完成車企業のバッテリー開発合作現況
    <表IV-5> サムスンSDI(株)の企業現況
    <表IV-6> サムスンSDI(株)の2次電池供給現況と主要事業成果
    <表IV-7> SB リモチーフ(株)の企業現況
    <表IV-8> (株)LG化学の企業現況
    <表IV-9> LG 化学(株)の2 次電池供給現況と主要事業成果
    <表IV-10> SK エネルギー(株)企業現況
    <表IV-11> サンヨー電気(株)一般現況
    <表IV-12> 充電端末設備の類型
    <表IV-13> バークレー大学の適正充電インフラ規模推定 (米国カリフォルニアの場合)
    <表IV-14> 米国電気自動車実証および充電インフラ構築支援プログラム
    <表IV-15> 日本の ‘2009 年電気自動車普及環境整備実証事業’ の主要内容
    <表IV-16> 神奈川県の充電インフラ構築目標
    <表IV-17> GS パーク24 一般現況
    <表IV-18> サムスン物産(株)一般現況
    <表IV-19> (株)シグネットシステム一般現況
    <表IV-20> (株)ピーエステック一般現況
    <表IV-21> 韓国科学技術院一般現況
    <表IV-22> (株)レオモータース一般現況
    <表IV-23> (株)レオモータースのS-65 イメージおよび

      第V章 韓国自動車産業動向

    <表V-1> 年度別自動車登録台数推移
    <表V-2> 用途別・地域別自動車登録現況
    <表V-3> 用途別地域別乗用車登録現状
    <表V-4> 用途別地域別乗合車登録現状
    <表V-5> 用途別地域別貨物車登録現状
    <表V-6> 用途別地域別特装車登録現状
    <表V-7> 用途別地域別自動車登録現状
    <表V-8> 韓国自動車産業生産・販売・輸出入・保有
    <表V-9> 乗用車・生産・販売・輸出入・保有推移
    <表V-10> バス生産・販売・輸出入・保有推移
    <表V-11> トラック生産・販売・輸出入・保有推移
    <表V-12> 特捜社生産・販売・輸出入・保有推移
    <表V-13> 現代自動車生産・販売・輸出・保有推移
    <表V-14> KIA 自動車・販売・輸出・保有推移
    <表V-15> GM 大宇自動車生産・販売・輸出・保有推移
    <表V-16> 双竜 (サンヨン) 自動車生産・販売・輸出・保有推移
    <表V-17> ルノーサムスン自動車生産・販売・輸出・保有推移
    <表V-18> テウバス生産・販売・輸出・保有推移
    <表V-19> タタ大宇商用車生産・販売・輸出・保有推移
    <表V-20> チンド (Jindo) 生産・販売・輸出・保有推移
    <表V-21> サムスン商用車生産・販売・輸出・保有推移
    <表V-22> 車種別生産
    <表V-23> サイズ別乗用車生産推移-1
    <表V-24> サイズ別乗用車生産推移-2
    <表V-25> サイズ別バス生産推移
    <表V-26> サイズ別トラック・特装車生産推移
    <表V-27> 車種別現代自動車生産推移
    <表V-28> 車種別KIA 自動車生産推移
    <表V-29> 車種別GM 大宇自動車生産推移
    <表V-30> 車種別双竜 (サンヨン) 自動車生産推移
    <表V-31> 車種別ルノーサムスン自動車生産推移
    <表V-32> 車種別タタ大宇・大宇バス・チンド (Jindo) 生産推移
    <表V-33> 車種別販売
    <表V-34> 車種別販売-2
    <表V-35> ヒュンダイ自動車車種別販売
    <表V-36> ヒュンダイ自動車車種別販売-2
    <表V-37> キア自動車車種別販売
    <表V-38> キア自動車車種別販売-2
    <表V-39> GM テウ自動車車種別販売
    <表V-40> GM テウ自動車車種別販売-2
    <表V-41> サンヨン自動車車種別販売
    <表V-42> ルノーサムスン、テウバス、チンド (Jindo) 車種別販売
    <表V-43> タタテウ車種別販売
    <表V-44> 車種別内需推移
    <表V-45> サイズ別乗用車内需推移
    <表V-46> サイズ別乗用車内需推移-2
    <表V-47> サイズ別バス内需推移
    <表V-48> サイズ別トラック、特装車内需推移
    <表V-49> 車種別ヒュンダイ自動車亜内需推移
    <表V-50> 車種別キア自動車内需推移
    <表V-51> 車種別GM テウ自動車内需推移
    <表V-52> 車種別サンヨン自動車内需推移
    <表V-53> 車種別ルノーサムスン自動車内需推移
    <表V-54> 車種別タタテウ、テウバス、チンド (Jindo) 内需推移
    <表V-55> 車種別輸出-数量
    <表V-56> 車種別自動車輸出額推移
    <表V-57> 車種別ヒュンダイ自動車輸出推移
    <表V-58> 車種別ヒュンダイ自動車輸出額推移
    <表V-59> 車種別キア自動車輸出台数推移
    <表V-60> 車種別キア自動車輸出額推移
    <表V-61> 車種別GM テウ自動車輸出台数推移
    <表V-62> 車種別GM テウ自動車輸出額推移
    <表V-63> 車種別サンヨン自動車輸出台数推移
    <表V-64> 車種別サンヨン自動車輸出額推移
    <表V-65> 車種別ルノーサムスン自動車輸出台数需推移
    <表V-66> 車種別ルノーサムスン自動車輸出額推移
    <表V-67> 車種別タタテウ、テウバス、チンド (Jindo) 輸出台数推移
    <表V-68> 車種別タタテウ、テウバス、チンド (Jindo) 輸出額推移
    <表V-69> 地域別自動車輸出台数推移
    <表V-70> 地域別自動車輸出金額推移推移
    <表V-71> 地域別自動車海外生産台数推移
    <表V-72> 車種別KD 生産台数推移
    <表V-73> 会社別KD 生産台数推移
    <表V-74> 車種別KD 輸出台数推移
    <表V-75> 会社別KD 輸出額推移
    <表V-76> 会社別KD 輸出額-2 推移
    <表V-77> 車種別自動車輸入台数推移
    <表V-78> 車種別自動車輸入額推移
    <表V-79> 主要国別自動車輸入台数推移
    <表V-80> 主要国別自動車輸入額推移
    <表V-81> 排気量別乗用車輸入台数推移
    <表V-82> 排気量別乗用車輸入額推移

    ▼ 図目次
      第I章 急成長が期待される電気自動車及びハイブリッド車市場の最新動向

    <図I-1> 生産能力と産業需要の差
    <図I-2> 世界自動車産業の年度別M&A件数および金額
    <図I-3> 部門別世界自動車産業M&A 取引額推移
    <図I-4> 済州 (チェジュ) スマートグリッドシティ構成図
    <図I-5> 韓韓国内需乗用車排出ガス等級分布
    <図I-6> 国産、輸入自動車等級別分布図
    <図I-7> 国産、輸入揮発類乗用車等級別分布率
    <図I-8> 国産輸入軽乗用車等級別分布率
    <図I-9> 2030年ロードマップ
    <図I-10> 企業別平均燃費および基準案 (2009年モデル基準)
    <図I-11> 電池企業と自動車企業連携構図関係

      第II章 ハイブリッドカー開発動向と市場展望

    <図II-1> ハイブリッド車の結合形態
    <図II-2> 構造にともなうHEV (Hybrid Electric Vehicle) 分類
    <図II-3> 機能別HEV (Hybrid Electric Vehicle) 分類
    <図II-4> 地域別ハイブリッド車販売推移
    <図II-5> 2008年ハイブリッド車地域別販売台数
    <図II-6> 米国のハイブリッド車販売動向
    <図II-7> 米国のハイブリッド月別販売台数- 2004~2007年
    <図II-8> 2008年会社別ハイブリッド車米国内販売占有率
    <図II-9> 世界ハイブリッド車市場展望
    <図II-10> 現代自動車ハイブリッド車
    <図II-11> 現代自動車ハイブリッド車-2
    <図II-12> 韓国ハイブリッド車市場規模展望
    <図II-13> プラグインハイブリッド構造
    <図II-14> プラグイン ハイブリッド
    <図II-15> 電池分類体系

      第III章 主要メーカー別電気自動車開発動向

    <図III-1> i10 イメージおよびスペック
    <図III-2> e-Zone イメージおよびスペック
    <図III-3> レオモータースの電気自動車 (モーニングベース) イメージおよびスペック
    <図III-4> オーロラ イメージおよびスペック
    <図III-5> コビーイメージおよびスペック
    <図III-6> シボレーボルト (Chevrolet Volt) イメージおよびスペック
    <図III-7> シボレーボルト (Chevrolet Volt) 内部構造
    <図III-8> シボレーボルト (Chevrolet Volt) イメージおよびスペック
    <図III-9> FORD'S PHEV USER INTERFACE
    <図III-10> トランジットEV イメージおよびスペック
    <図III-11> フォーカスのイメージおよびスペック
    <図III-12> グランドボイジャー (郵便局専用車)
    <図III-13> Dodge Circuit EV イメージおよびスペック
    <図III-14> ピーポット (PeaPod) イメージおよびスペック
    <図III-15> タウン&カントリーEV イメージおよびスペック
    <図III-16> 200C EV イメージおよびスペック
    <図III-17> ジープパトリオットEV イメージおよびスペック
    <図III-18> Aptera 2e イメージおよびスペック
    <図III-19> Model S イメージおよびスペック
    <図III-20> Tesla Roadster イメージおよびスペック
    <図III-33> Mini E イメージおよびスペック
    <図III-34> MINI E 充電インフラ
    <図III-35> シンプル (SIMPLE) イメージおよびスペック
    <図III-36> SLS AMG eDrive イメージおよびスペック
    <図III-37> E-UP イメージおよびスペック
    <図III-38> e-tron イメージおよびスペック
    <図III-39> カンクー (Kangkoo be pop Z.E.) イメージおよびスペック
    <図III-40> トゥウィジZ.E.イメージおよびスペック
    <図III-41> ジョイZ.E. イメージおよびスペック
    <図III-42> Fluence Z.E イメージおよびスペック
    <図III-43> イオン (iOn) イメージおよびスペック
    <図III-44> BB1 イメージおよびスペック
    <図III-45> C30 イメージおよびスペック
    <図III-46> トラバントのイメージおよびスペック
    <図III-47> F3DM イメージおよびスペック
    <図III-48> E6 イメージおよびスペック

      第IV章 主要電気自動車関連市場動向

    <図IV-1> 電気自動車用リチウムイオン電池市場展望
    <図IV-2> 韓国内リチウム2次電池生産および輸出規模
    <図IV-3> 韓国と日本のリチウム2次乾電池特許出願動向
    <図IV-4> リチウム2次乾電池技術別米日韓特許占有率
    <図IV-5> 2次電池開発方向
    <図IV-6> 電気自動車供給先展望
    <図IV-7> 充電インフラの構成図
    <図IV-8> RWE 充電所
    <図IV-9> 電気自動車充電事業の分類および関連業者
    <図IV-10> 電気自動車充電方式の変化

    商品名
    [韓国の産業と市場別冊]韓国の電気自動車及びバッテリー開発と世界の動向
    発刊
    2011年02月
    発行
    ビスタ ピー・エス
    編集
    DACO IRI / デイコ産業研究所
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 259ページ
    備考
    ※ システムの都合上、50,001円 (税抜 47,620円) と表記されておりますが、実際の販売額は 50,000円 (税抜 47,619円) となります。
    販売価格

    報告書 [製本版]
    51,429 円 (税抜 47,620 円+消費税 3,809 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

    納品形態
    個  数

    カゴに入れる



    このページのTOPへ