総売上高・客室売上効率から見た『日本のベスト300ホテル』2009年度調査データ / 業界動向・市場分析・消費者調査~マーケティングデータ&業界分析レポートSurveyReport

リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

総売上高・客室売上効率から見た『日本のベスト300ホテル』2009年度調査データ

ホテル売上高ランキング, ホテル客室売上効率, ホテル客室稼働率, ホテル経営分析, ホテル業界経営動向, ホテル業界マーケティング戦略, ホテル部門別売上高, エリア別ホテルランキング, 日本のベスト300ホテル

総売上高・客室売上効率から見た『日本のベスト300ホテル』2009年度調査データ

Clip!

~ HOTERES 2009年11月6日号/11月13日号掲載の 『日本のベスト300ホテル』 特集。独自調査による2009年度版調査結果詳細データ! ~

『日本のベスト300ホテル』2009年度調査データ

総売上高・客室売上効率から見た『日本のベスト300ホテル』2009年度調査データ

  • 国内ホテル業界の経営動向を展望!基礎指標となるプライマリーデータ!
  • 信頼度の高い業界専門誌が独自に実施した事業者調査結果を集約!
  • ホテルの部門別売上高や稼働率など主要な営業指標を定点観測!
  • 他社データとの比較で自社のポジショニング/ベンチマークが明確に!

  • (表紙画像は、2009年11月6日号 週刊本誌のもの)

    商品コード: OTP00005

    【資料概要】

    部門別売上高や稼働率など主要営業数値を網羅!収入面の指標にスポットを当てることで、日本のホテル業界の経営動向を展望!

    『総売上高・客室売上効率から見た 「日本のベスト300ホテル」 2009年度調査データ』は、国内ホテル業界の売上高や稼働率など主要な営業数値を中心とした指標の定点観測を行う恒例特集として、業界専門誌 『週刊HOTERES』 により毎年実施されている独自調査から、2009年度版調査の全データ (すべての指標と回答データ全件) を収録したプライマリーデータです。

    調査項目として、ホテルの総売上高 / 客室売上高 / 料飲売上高 / 宴会売上高 / その他売上高 / 客室・定員稼働率のアンケートを実施。

    週刊ホテルレストラン 『HOTERES』 の本誌特集記事には未収録の、すべての調査 (質問) 項目とその回答データ 及び ランキング外の全データを、Microsoft Excel データ形式でご提供いたします。

    業界専門誌ならではの独自調査による、希少価値・付加価値の高い事業者データを、競合他社データと比較した上で、自社のポジショニングやベンチマーキングなど、戦略策定時の基礎指標としてご活用ください。

    【『日本のベスト300ホテル』 とは】

    毎年11月の1週と2週に行われている 「総売上高から見たベスト300ホテル」 と 「客室売り上げ効率から見たベスト300ホテル」 の2つからなる人気ナンバーワン特集。

    1. 総売上高から見たベスト300ホテル

    ホテルにおける総売上高とは・・・ 総売上高のみのランキングにとどまらず、客室稼働率、客室・料飲・宴会の部門別売上高等、様々な角度からのランキングとしてまとめている。

    また、各ホテルのプロフィールを掲載。名前から総売上高とランキングを検索できる牽引付き。

    2. 客室売上効率から見たベスト300ホテル

    「客室総売上を販売可能客室数で平均した、1室あたりの売上効率 (Rev PAR)」
    「実際に販売した客室数から算出した、実質の1室あたりの客室単価 (ADR)」
    以上の2つの観点から、再度各ホテルをランキングしている。

    ホテルの客室数、規模に関係のない数字として算出されるため、各ホテルの売上効率の良さや、ゲストからどのくらいの支払い価値があると評価されているかを伺い知ることができるデータとなっている。

    【調査対象】

    ・ 日本国内全国エリアのホテル (約2,000軒)
    ・ 事業所 (ホテル) 単位 ※ 企業単位ではない

    【調査方法】 : 郵送調査をベースとして、一部電話取材により独自に調査を実施。
    【調査実施時期】 : 2009年9月中旬~10月中旬
    【調査対象年度】 : 2008年度決算
    【有効回答】 : 441ホテル (回答全数 : 577件、数字非公開・その他 : 136件)
    【備考】

    売上高の種類

    [総売上高] 事業所としてのホテル全体の売上高。

    [客室売上高] 客室のみの売上高。サービス料、ルームサービス代、ミニバー料金、電話代、有料テレビ代、パック料金内の食事代などは含まない。

    [料飲売上高] ホテル内のレストラン・バーなど料飲施設での料理・飲料売上高。ルームサービス代、パック料金内の食事代、ミニバー料金などは含むが、サービス料、宴会場(婚礼を含む)での料理・飲料売上高は含まない。

    [宴会売上高] 宴会場(婚礼を含む)での料理・飲料売上高。サービス料、客室料、引出物代、装花代など、料理・飲料以外の諸収入は含まない。

    [その他売上高] サービス料(客室・料飲・宴会)、電話代、有料テレビ代、クリーニング代(以上客室)、室料、料理・飲料以外の諸収入(以上宴会)、テナント賃貸料などが相当。

    ▼ 別売データ収録の全調査項目

    【施設概要】

    - ホテル名
    - 地域名 (都道府県 及び 市区部)
    - 加盟団体 (日本ホテル協会/全日本シティホテル連盟)
    - 決算期
    - 所在地
    - TEL
    - FAX
    - ホームページアドレス
    - 開業年月日
    - 総支配人名 (2009年9月現在)
    - 社長名
    - エリア名 (地域区分)
    - チェーン名

    【指標】

    - 客室数 (2009年9月現在)
    - 延べ床面積
    - 総売上高 (百万円)
    - 客室売上高 (百万円)
    - 料飲売上高 (百万円)
    - 宴会売上高 (百万円)
    - その他売上高 (百万円)
    - 延べ床面積
    - 1m×1m当たりの総売上高
    - 客室稼働率
    - 定員稼働率
    - その他収入の内訳
    - ADR = 1日1室当たりの実質客室単価
    - Rev PAR = 1日1室当たりの客室売上高
    - 総売上高前年度比
    - 客室売上高前年度比
    - 料飲売上高前年度比
    - 宴会売上高前年度比
    - その他売上高前年度比
    - 客室稼働率前年度比
    - 定員稼働率前年度比
    - ADR前年度比
    - RevPAR前年度比
    - 1m×1m当たりの売上高前年度比
    - 期中の大幅な客室の増減
    - 客室の増減の内訳
    - 期中の営業日数
    - 期中の総販売可能客室数

    ※ 別売データのみに収録されている項目

    調査結果データの一部は、週刊ホテルレストラン 『HOTERES』 本誌各号の特集記事に収録されています。ただし、調査項目の一部については、誌面の都合上、本誌には掲載されておりません。 (上記 「※」 の項目) また、本誌に掲載されているデータはランキング上位のみに限られており、それ以外のデータは本誌には収録されておりません。

    別売データには、誌面に掲載しきれなかったすべての調査 (質問) 項目とその回答データ 及び ランキング外の全データが含まれています。必要に応じて、データ抽出・並び替え・グラフ化など、表計算ソフトで自由に加工してご利用いただくことができます。

    ▼ 2009年11月6日号 本誌収録内容 (特集記事の目次のみ)

    [売上高から見たベスト300ホテル]

    総論
     景気後退の影響により、数年続いた増収傾向から一転減収傾向に
     ・ 総売上高上位5ホテルすべてが前年度比減収
     ・ TDR25周年により好調の舞浜・新浦安エリア
     ・ 売上効率1位は3年連続で山の上ホテル

    ベスト300ホテルランキング
     - 総売上高ベスト300ホテル
     - 延べ床面積1㎡当たりの総売上高ベスト300ホテル

    部門別指標ベスト30ホテルランキング
     - 客室売上高ベスト30ホテル
     - 客室稼働率ベスト30ホテル
     - 定員稼働率ベスト30ホテル
     - 料飲売上高ベスト30ホテル
     - 宴会売上高ベスト30ホテル
     - 50室以内/開業(営業日数)が1年未満のホテル

    総売上高ベスト300ホテルのプロフィール
     [個表]
      - ホテル名
      - 所在地
      - ホームページアドレス
      - 電話・ファクス
      - 開業年月日
      - 加盟団体 (日本ホテル協会/全日本シティホテル連盟)
      - 決算期
      - 総支配人名 (2009年9月現在)
      - 客室数 (2009年9月現在)
      - 期中の大幅な客室の増減
      - 期中の営業日数
      - 期中の総販売可能客室数
      - 延べ床面積
      - 総売上高 / 客室 / 料飲 / 宴会 / その他
      - 客室・定員稼働率
      - Rev PAR = 1日1室当たりの客室売上高
      - ADR = 1日1室当たりの実質客室単価
      - 1m×1m当たりの総売上高

    ベスト300ホテルの索引

    2008年度 主要16ホテル経営分析 Part1 「収益性」
     ・ 前回から1社減となる16社の有価証券報告書を分析
     ・ 経常利益、税引前利益とも黒字のホテルは16社中12社
     ・ 収益性の分析
     ・ 経常損失を計上し収益性の悪い会社は3社
     ・ 「収益性での前年増減比率」 の解説
     ・ 収益性の分析のまとめ

    ▼ 2009年11月13日号 本誌収録内容 (特集記事の目次のみ)

    [客室売上効率からみた日本のベスト300ホテル]

    総論
     景気後退の影響により稼働率・ADRともに下落傾向に
     ・ ADRベスト3はいずれも前年度比減
     ・ RevPAR1位、2位はいずれもディズニーホテル
     ・ 好調の続いていた沖縄のホテルに陰りも

    編集者による座談会

    [ランキング]
     - 1日1室当たりの実質客室単価 [ADR] ベスト300ホテル
     - 1日1室当たりの客室売上高 [RevPAR] ベスト300ホテル
     - 50室以内/開業(営業日数)が1年未満のホテル [ADR] [RevPAR]

    ベスト300ホテルの索引

    主要政令指定都市別ランキング
     - 主要政令指定都市別・1日1室当たりの実質客室単価 [ADR] ランキング
     - 主要政令指定都市別・1日1室当たりの客室売上高 [RevPAR] ランキング
     - 全国54都市の客室稼働率 2008年1~12月

    2008年度 主要16ホテル経営分析 Part2 「安全性」
     ・ 安全性の分析は貸借対照表に関する評価
     ・ 収益性が特によいホテル企業は(株)帝国ホテルのみ
     ・ 安全性の分析
     ・ 安全性に特別問題のある会社はなし
     ・ 安全性が中程度の会社は4社
     ・ 安全性の対前年増減比率
     ・ 08年度の安全性向上は9社
     ・ 安全性の分析のまとめ

    別売データは、[全国版] [東日本パック] [西日本パック] 以外にも、「エリア別」 「都道府県別」 など特定のエリアに限定したデータを抽出するカスタマイズも承っております。エリアNo.1を目指すベンチマークデータとしてご活用ください。

    <例 : エリア別>
     ・ 関東 (または南関東) エリア
     ・ 近畿 (または京阪神) エリア
     ・ 中部エリア
     ・ 九州/沖縄エリア

    <例 : 都道府県別>
     ・ 東京都 (下記)
     ・ 大阪府
     ・ 愛知県

    カスタマイズ料金 : [基本料金 31,500円] + [一軒当たり 350円 (税別)]

    カスタマイズ料金例 : 「東京都」 のみの場合
    2009年度 (2008年度決算データ) の東京都データ件数 : 88軒
    ⇒ [31,500円]+[350円×88軒×1.05] = 63,840円

    ご要望・ご予算に応じて、カスタマイズに対応いたします。詳細はお問合せからご連絡ください。

    商品名
    総売上高・客室売上効率から見た『日本のベスト300ホテル』2009年度調査データ
    発刊
    2009年11月
    発行
    株式会社 オータパブリケイションズ
    編集
    株式会社 オータパブリケイションズ
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    HOTERES 2009年11月6日号本誌 : 148ページ
    HOTERES 2009年11月13日号本誌 : 104ページ
    調査結果別売データ : Microsoft社 Excel データ
    備考
    本誌のバックナンバーが在庫切れの場合、特集記事箇所のPDFデータ(データ抽出不可・印刷可)納品となる場合がございます。ご了承ください。
    販売価格

    [別売データ単体] 全国版 ※ 本誌記事は付属しません
    162,000 円 (税抜 150,000 円+消費税 12,000 円)
    [別売データ単体] 東日本パック ※ 本誌記事は付属しません
    97,200 円 (税抜 90,000 円+消費税 7,200 円)
    [別売データ単体] 西日本パック ※ 本誌記事は付属しません
    75,600 円 (税抜 70,000 円+消費税 5,600 円)
    週刊HOTERES [バックナンバー] 【2009年11月6日号】
    2,006 円 (税抜 1,858 円+消費税 148 円)
    週刊HOTERES [バックナンバー] 【2009年11月13日号】
    1,645 円 (税抜 1,524 円+消費税 121 円)
    [定期購読] 【週刊HOTERES/年間48冊】
    53,485 円 (税抜 49,524 円+消費税 3,961 円)
    [定期購読] 【週刊HOTERES/半年24冊】
    31,885 円 (税抜 29,524 円+消費税 2,361 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。



    このページのTOPへ