リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

通信販売市場分析2011

ネット通販市場規模, カタログ通販市場規模, テレビ通販市場規模, 通信販売市場, 通販業界動向, 通販市場分析, 通信販売市場予測, 通信販売市場分析

通信販売市場分析2011

Clip!

~ 36商品カテゴリーで拡大が期待される市場と新規参入の可能性 ~

  • オススメ

通信販売市場分析2011

通信販売市場分析2011

  • 通信販売業界の市場規模・市場環境の変化など通販市場の現状を分析!
  • 通信販売市場における利用者動向・物流の変化についても言及!
  • ネット通販/カタログ通販/テレビ通販の販売チャネルごとの傾向も!
  • 通販市場の現状と動向を、36の商品カテゴリー別に詳細に掲載!
  • 通販市場における新規参入の可能性を探求!
  • 通信販売市場の関連データも収録!
  • 商品コード: VCJ00034

    【資料概要】


    通信販売市場の現状と動向を、ネット通販/カタログ通販/テレビ通販の販売チャネルごとに、また、36の商品カテゴリー別に詳細分析!


    長引く不況、国内外の経済の悪化、消費の落ち込み、巣ごもり現象など、消費にマイナスの要素が多い中、数少ない好調な分野が通信販売業界です。しかしながらその通信販売業界においても、インターネット通販とテレビショッピングが好調な一方で、カタログ通販は右肩下がりの苦しい状況にあります。堅調に拡大する業界ではあるものの、全ての販路で好調とは限らない事を端的に示しています。


    また商品カテゴリー別に見ても、「デジタル・ITグッズ」 や 「携帯アクセサリー」 「化粧品・装粧品雑貨」 「健康・美容グッズ」 など、好調に拡大する分野がある一方で、「宝飾品」 の様に縮小する業界もあります。しかしこれについても同様に、トータルの市場では縮小していても、企業単位で見ると拡大しているケースもあり、通信販売市場におけるその商品カテゴリーを見ると、大きく伸ばしている分野もあります。


    従って多くの企業において、いかにこの拡大する通信販売を活用し、売り上げを伸ばすかは大きな課題になっています。


    今回、2010年3月に発刊した 『通信販売企業名鑑2010』 を1次資料としつつ、その他の発刊物である雑貨業界の書籍やアパレル業界、アクセサリー、宝飾業界などの企業年鑑タイプの書籍を活用し、法人数で約20,000社弱の企業データを活用して調査しました。これらの膨大なデータから、どの分野に拡大の可能性があるのか、また新規参入の可能性があるのかを調査・分析しました。


    当資料 『通信販売市場分析2011』 は、この通販市場で新たに開拓しようと考えている企業様や、取扱商品の範囲を拡大しようと検討している企業様向けとなっています。是非積極的にご活用いただき、御社の売上拡大を図る資料としてご活用いただければ、これに勝る喜びはありません。

    【調査目的】


    近年拡大を続ける通信販売市場 (インターネット通販・カタログ通販・テレビショッピング) を調査・分析することで、新たに新規参入を考えている企業や自社の取り扱う商品の通信販売業界における市場動向を調べたい企業など、通信販売市場に関心のある企業に対し、各社の今後の営業戦略に資する様々な情報を提供することを目的とする。

    【調査対象企業】


    基本的に、インターネット通販企業に関しては、楽天やYAHOO!JAPAN等の専門通販サイトに登録していない企業、もしくは専門通販サイトに登録していても、自社の通販サイトを持っている企業のみを選別し調査した。

    【調査方法】


    主要企業への直接面接取材を中心に、電話取材や、FAXでのアンケートなども併用した。また各省庁の提供するデータについては、それぞれの担当者に直接電話取材した。

    【掲載商品カテゴリー: 36分野】

      ・ 総合雑貨
      ・ 贈答品全般
      ・ ファンシー商品
      ・ 日用、生活雑貨
      ・ 輸入洋品
      ・ 観光、みやげ品
      ・ 文具、事務用品
      ・ おもちゃ、玩具
      ・ 知育玩具、雑貨
      ・ 衣料、繊維製品
      ・ 収納用品、雑貨
      ・ 手工芸品、ホビー
      ・ ラッピング用品
      ・ 化粧品、装粧品雑貨
      ・ アクセサリー
      ・ 宝飾品、貴金属
      ・ 時計、メガネ
      ・ バッグ、靴
      ・ スポーツ用品
      ・ アート、美術品
      ・ 園芸、造園
      ・ 香りの商品
      ・ 陶磁器
      ・ その他和洋食器
      ・ 金物調理用品
      ・ コレクショングッズ
      ・ ペット関連用品
      ・ 防災非常用品
      ・ 販売支援ツール
      ・ デジタル、ITグッズ
      ・ 携帯アクセサリー
      ・ 健康、美容グッズ
      ・ 食品、菓子
      ・ インテリア、家具
      ・ 寝装具
      ・ カーテン、カーペット

    ▼ 資料目次
    第1章 通販市場の現状分析

    1 通信販売業界の市場規模

    (1) 商業統計に見る小売市場の縮小と通信・カタログ販売市場の拡大
    (2) 商業統計に見る通信販売市場で拡大している分野、縮小している分野
    (3) 通信販売業界の市場規模推計

    2 通信販売業界を取り巻く市場環境の変化

    (1) インターネット利用者数及び人口普及率の上昇
    (2) 世代別のインターネット利用率の推移に見る通信販売市場の可能性
    (3) インターネットを利用した機能・サービスの消費動向に見る通信販売動向
    (4) 世界における日本のICT状況
    (5) ICT技術の発展と小型端末の普及による市場の変化

    3 ライフスタイルの変化に見る通信販売の利用者動向

    (1) 単身世帯の増加と核家族等の減少
    (2) ライフスタイルの変化と自由になる時間
    (3) 通信販売の利用動向の現状
    (4) 意識調査に見る、消費に関する消費者と経営者の意識の差異

    4 通信販売市場における物流の変化

    第2章 販売チャネル別に見る通信販売市場
    - 『通信販売企業名鑑2010』 に見る販路別の市場動向 -

    1 販売チャネル別の業歴

    (1) 業歴に見る販売チャネル
    (2) 販売チャネル別にみる業歴

    2 販売チャネル別の企業規模

    (1) インターネット通販
    (2) カタログ通販
    (3) テレビ通販

    3 販売チャネル別にみる通信販売市場動向

    (1) インターネット通販
    (2) カタログ通販
    (3) テレビ通販

    第3章 36商品カテゴリー別に見る市場の現状と新規参入の可能性

    1 36商品カテゴリー別の市場動向一覧表

    2 36商品カテゴリー別の市場分析

    (1) 総合雑貨
    (2) 贈答品全般
    (3) ファンシー商品
    (4) 日用・生活雑貨
    (5) 輸入洋品
    (6) 観光・土産品
    (7) 文具・事務用品
    (8) おもちゃ・玩具
    (9) 知育玩具・雑貨
    (10) 衣料・繊維製品
    (11) 収納用品・雑貨
    (12) 手工芸品・ホビー
    (13) ラッピング用品
    (14) 化粧品・装粧品雑貨
    (15) アクセサリー
    (16) 宝飾品・貴金属
    (17) 時計・メガネ
    (18) バッグ・靴
    (19) スポーツ用品
    (20) アート・美術品
    (21) 園芸・造園
    (22) 香りの商品
    (23) 陶磁器
    (24) その他和洋食器
    (25) 金物調理用品
    (26) コレクショングッズ
    (27) ペット関連用品
    (28) 防災非常用品
    (29) 販売支援ツール
    (30) デジタル・ITグッズ
    (31) 携帯アクセサリー
    (32) 健康・美容グッズ
    (33) 食品・菓子
    (34) インテリア・家具
    (35) 寝装具
    (36) カーテン・カーペット

    3 新規参入の可能性がある市場はどこか

    第4章 通信販売市場の将来予測

    第5章 通信販売関連データ

    商品名
    通信販売市場分析2011
    発刊
    2010年09月
    発行
    ボイス情報株式会社
    調査
    ボイス情報株式会社
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 205ページ
    販売価格

    報告書 [製本版]
    64,800 円 (税抜 60,000 円+消費税 4,800 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

    納品形態
    個  数

    カゴに入れる



    このページのTOPへ