リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

デジタル放送とブロードバンドTVの情報サービス2010年レポート『アメリカの放送とビデオ配信市場』&月刊情報サービス「The Compass」

インターネットTV市場, モバイルTV市場, NBP(ナショナル・ブロードバンド・プラン), 双方向テレビ番組, ネットテレビ配信, 3D放送, 通信と放送の融合, Google TV, IPTV市場, デジタルブロードバンド放送, 多チャンネル放送, インターネットビデオ市場, 映像コンテンツ配信サービス市場, アメリカTV放送市場

デジタル放送とブロードバンドTVの情報サービス2010年レポート『アメリカの放送とビデオ配信市場』&月刊情報サービス「The Compass」

Clip!

~ アメリカの通信・放送業界、テレビ放送市場の構造と市場の動きを鋭く分析!インターネットTV・モバイル放送など映像コンテンツ配信サービス市場の動向やNBP(ナショナル・ブロードバンド・プラン)もハイライト! ~

  • オススメ

『アメリカの放送とビデオ配信市場』2010年レポート

デジタル放送とブロードバンドTVの情報サービス2010年レポート『アメリカの放送とビデオ配信市場』&月刊情報サービス「The Compass」

  • 米国における放送とビデオ配信に関する市場動向調査資料!
  • アメリカのTV放送市場の構造と最新の市場動向をレポート!
  • インターネットによるTV番組の配信/ネットビデオ市場についても言及!
  • ナショナル・ブロードバンド・プラン[NBP]とそのインパクトとは!
  • デジタル移行/モバイル放送/双方向テレビ/3D放送他のトレンドも!
  • 各サービスの加入世帯数/普及率/推移など主要統計値も収録!
  • 米国の通信・放送業界をウォッチする月刊レポートの年間購読も!
  • 商品コード: DRI00009

    【資料概要】


    アメリカの放送・ビデオサービス市場動向や規制動向、主要統計を収録!


    本報告書 『2010年 The Compass レポート – アメリカの放送とビデオ配信市場の現状』 は、アメリカにおけるテレビ放送、ケーブルTV、DBS、IPTV、インターネットビデオ、モバイルビデオを含む、映像コンテンツの配信サービスの最新の動向を分析するレポートです。


    多チャンネルサービスを含めた、アメリカにおけるテレビ放送市場の構造と市場の動きをまとめた他、今年度の重要な動きとして、下記のテーマをハイライトしています。


    ■ インターネットによるTV番組の配信
    ■ ナショナル・ブロードバンド・プランとそのインパクト
    ■ デジタル移行、モバイル放送、双方向化、3D放送等のトレンド


    当年鑑レポートは、アメリカにおける映像コンテンツの配信サービス市場をモニタリングする年間購読サービス 『The Compass』 の年鑑 (Annual Report) として出版されており、市場研究の基礎となる情報を提供し、The Compass 月刊レポートを有効に活用するためのベースとなる資料です。


    アメリカにおける放送・ビデオサービス産業、特に地上波のデジタル化、IPTVを含む多チャンネルサービス、ブロードバンド放送、モバイル放送等の新たなビデオサービスに関する市場、規制等の動向に、主要な統計等が使いやすくまとめられています。

    ~ NSI Research, Inc のご紹介 ~


    NSI Research, Inc. は、1987 年に米国シリコンバレーに設立された情報・通信・放送技術分野のマーケット調査とコンサルティング・サービスを提供する会社で、米国のデジタル放送とブロードバンドTVの情報サービス 『The Compass』 を提供しています。

    【月刊情報サービス 『The Compass』 のご紹介】


    『The Compass』 は、米国のデジタル・ブロードバンド放送産業の年間情報サービスです。1987年に米国シリコンバレーに設立された情報・通信・放送技術分野の専門調査会社NSI Research社によって調査が行われています。


    このサービスは、アメリカにおける放送のデジタル化、ブロードバンドTV、モバイルTV等の新しい放送サービスの動きを分析するサービスで、マンスリー・レポートと年鑑レポートで構成されています。年間サービスのご購読者には、月一回Eメールでお送りするマンスリーレポートと年一回発行の年鑑レポートをご提供致します。


    ▼ マンスリーレポート目次


    米国のデジタルブロードバンド放送産業に関するニュースや分析を、毎号8~10ページ前後にまとめています。

    【2011年1月号】  NEW!
     [ニュース&アナリシス]
       ・CES 2011のトレンド
       ・コードカッティングの動き
       ・FCCがネットワーク中立性規制を可決
     [規制/市場環境]
       ・世帯のTV保有台数は2.5台
       ・TV広告の音量に対する法案
       ・FCC: 半分以上のブロードバンドは低速
       ・デジタル移行の延期を嘆願するLPTV局
       ・インターネット利用時間がTVと並ぶ
     [コンテンツ]
       ・Blu-rayディスク: 2010年は4億枚
       ・Discovery: DishのSlingに不満
     [多チャンネル放送]
       ・Comcastがインターネット対応STBをテスト
       ・Qwest: 多チャンネルサービスへの参入
       ・VerizonとDirecTVが協力
       ・SamsungとDirecTVのRVU
     [インターネットTV]
       ・Sears、K-Martが映画のVODを開始
       ・Sezmiの戦略転換
       ・AT&T、Verizonもスマートホーム市場に参入
     [モバイルTV]
       ・モバイルDTVへのサポート
       ・FLO TV: 3月にサービスから撤退
       ・CPBがモバイルTVを支援
       ・モバイルTV視聴者数は2200万人
       ・MobiTV: 増えるライブ放送
       ・VerizonがSlingと協力
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・GoogleがWidevineを買収
       ・RoviがSonic Solutionsを買収
       ・EchoStarがMoveを買収
     [国際市場]
       ・欧州市場
       ・欧州: TV販売台数が減る
       ・欧州: スマートSTB
    【2010年12月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・コードカッティングは始まっているか?
       ・多チャンネル時代の終了
     [規制/市場環境]
       ・インターネット中立性規制
       ・放送帯域再編成の準備
       ・HDTVで視聴される番組はSDが主体
       ・CanoeがTコマースもサポート
       ・ComcastとLevel 3の争い
     [コンテンツ]
       ・Netflixのストリーミングの50%はTV番組
       ・Iviがサービス地域を拡大
     [多チャンネル放送]
       ・TWC: キャッチアップ・サービスを開始
       ・ComcastがVOD検索を提供
       ・Comcast: Xfinity iPadアプリを発表
       ・FiOS TVのマルチプラットフォームVOD
       ・Cablevisionはゲームを無料化
       ・Coxは年内にモバイル電話を開始予定
     [インターネットTV]
       ・Huluの収入が増える
       ・YouTube: 広告付きビデオが増える
       ・Hulu Plusは値下げ、Netflixは値上げ
       ・Google TVはFox、Viacomも失う
     [モバイルTV]
       ・FLO TVの帯域を狙うAT&T
       ・AT&TのU-Verse Mobile
       ・MCVがDTVモバイルを開始
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・BoxeeのスマートTVが発売
       ・Roku: 100万台のSTBを出荷予定
       ・Entone: Vudu対応のケーブルTV STB
       ・Motorola: ホステッドMicrosoft IPTV
       ・Motorolaが4Homeを買収
       ・Canal DigitalがTiVoと契約
     [国際市場]
       ・英国: インターネットビデオの満足度
       ・国際: アナログ停波
       ・欧州: 多チャンネルサービス
    【2010年11月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・Google TV とその反響
       ・ラジオの将来
       ・コンシューマトレンド
     [規制/市場環境]
       ・FCC がCableCARD 規制を変更
       ・Google TV Ads がNBCU を失う
     [コンテンツ]
       ・Netflix の加入者が1,690万に増える
     [多チャンネル放送]
       ・減少が続くケーブルTV
       ・AT&T: Xbox 360 のSTB 化
       ・CableLabs がTV Everywhere の規格を発表
       ・Comcast がホームセキュリティーに参入
       ・Cablevision: RS-DVR は4Q に開始
       ・Rovi がTV ウィジェットを発表
       ・多チャンネルサービス価格への不満が増える
       ・Canoe が双方向広告の効果をテスト
       ・Knology がSunflower を買収
     [インターネットTV]
       ・オンラインビデオの登録コード
       ・ZillionTV が閉鎖?
     [モバイルTV]
       ・Qualcomm がFLO TV の直販から撤退
       ・モバイルDTV テストの一部が終了
       ・モバイルDTV 製品の発売開始
       ・アメリカはモバイルビデオの利用がない
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・Comcast、TWC、Cisco がBNI に投資
       ・Pace がLatens を買収
       ・コネクテッドTV の普及
     [国際市場]
       ・成長する中国のSTB 市場
       ・Sezmi がマレーシア進出
       ・欧州のDTT チャンネル数は1,500
       ・イギリスのデジタル化動向
       ・国際: アナログ停波
       ・国際: 多チャンネル市場
    【2010年10月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・MPEG-4 への移行
     [規制/市場環境]
       ・デジタル・アクセシビリティー法が通過
       ・FCC: インターネット・レポート
       ・FCC がホワイトスペース利用を可決
       ・タブレット市場はApple が独占
       ・マルチプラットフォーム広告の効果
     [コンテンツ]
       ・Redbox がDVD キオスクを増加
       ・Blockbuster が会社更生法の適用を受ける
       ・TV 番組セットDVD 売上げは14%減
       ・プレミアムVOD の検討
       ・EchoStar が劇場向け配信事業に参入
       ・Blu-ray の普及はまだ17%
     [多チャンネル放送]
       ・FiOS がMax をTV Everywhere に加える
       ・DirecTV がiPad 向けに配信開始
       ・AT&T: 4 つのHD ストリームをサポート
       ・Sezmi が1730 万ドルの追加投資を得る
       ・T コマース向けPayPal
       ・Cox のネットワーク管理サービス
       ・Canoe がサービス開始
       ・CableCard の普及は2275万枚
     [インターネットTV]
       ・GoogleTV の発売開始は今秋
       ・Boxee Box の発売は11月
       ・Hulu Plus がTiVo とRoku をサポート
       ・Apple の99セントビデオへの不支持
       ・コンテンツ事業者がivi を訴える
       ・Netflix: ストリーミングだけのサービス
       ・ビデオサイトの2位はFacebook
     [モバイルTV]
       ・モバイルDTV のテスト
       ・Mobile500 Alliance が設立
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・3DTV: 消費者の反応はいまいち
       ・Zoran がMicrotune を買収
       ・TiVo とSamsung が提携
     [国際市場]
       ・国際: アナログ停波
       ・国際: 多チャンネルサービス
    【2010年9月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・タブレットPC への期待
       ・TiVo の戦略(アップデート)
       ・Apple がApple TV をアップデート
     [規制/市場環境]
       ・新アクセシビリティー法
       ・STB 視聴データの標準化
       ・DirecTV もGoogle TV Ads と契約
       ・No New Wire のカムバック
       ・アメリカのTV保有は1人あたり
     [コンテンツ]
       ・Netflix がEpix と協力
     [多チャンネル放送]
       ・Comcast がBlockbuster と協力
       ・多チャンネル加入世帯が減少
       ・DirecTV とDish の加入者
       ・Cablevision のRS DVR のテスト
       ・Verizon がFiOSで 1Gbps をテスト
       ・Dish もTV Everywhere を開始
     [インターネットTV]
       ・Facebook がビデオサイトで第3位に上昇
       ・iPad、iPhone 向けNetflix アプリ
     [モバイルTV]
       ・タブレットPC 市場を狙うVerizon
       ・年内発表予定のモバイルDTV 端末
       ・アメリカのモバイルビデオ視聴者予測
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・Intel がTI のケーブルモデム事業を購入
       ・DTA 上でEBIF を走らせる
     [国際市場]
       ・IPTV: 15年には多チャンネル市場の11%
       ・イギリス: キャッチアップTV の普及
       ・欧州: 多チャンネル市場
       ・欧州: 3DTV
       ・世界: アナログ停波
    【2010年8月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・TiVoのケーブルTV市場戦略
     [規制/市場環境]
       ・ワールドカップの視聴率
       ・BASのデジタル移行が完了
       ・2010年の放送免許料
       ・STBからの視聴者統計
     [コンテンツ]
       ・DECEのブランド名はUltraViolet
       ・Blockbusterが上場廃止になる
       ・Kindleの売上げが3倍増
     [多チャンネル放送]
       ・KnologyがSunflowerを買収
       ・Dish: 衛星打ち上げに成功
       ・TurnerがTV Everywhereを開始
       ・YESが3Dで野球中継
       ・CableLabがTV Everywhereの規格化
       ・Comcast: 無線データサービスを拡大
       ・U-VerseとFiOSの加入者数
       ・QVCがT-Commerceを開始
     [インターネットTV]
       ・NetflixがRelativityと契約
       ・TVライクになるYouTube
     [モバイルTV]
       ・モバイルTV市場は2015年で70億ドル
       ・QaulcommがFLO TV売却を検討か
       ・立ち上がり始めたモバイル放送
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・Tyco ElectronicsがADCを買収
       ・ホットなシリコン・チューナ市場
       ・Paceが2Wireを買収
       ・MotorolaのホステッドSDV
       ・Francisco PartnersがGrass Valleyを買う
       ・Panasonic: Tru2way TVの販売中止
       ・コネクテッドTV: 2014年で1億台
       ・2014年のTVの80%は3Dになる
     [国際市場]
       ・EchoStarの海外進出
       ・Virgin: 年末からTiVoを採用
       ・EUのSTB市場は9.6%増
       ・世界のIPTV市場
       ・欧州: デジタル化
       ・欧州: 多チャンネル市場
       ・国際: 多チャンネル市場
    【2010年7月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・減少が続くインターネットビデオ視聴
       ・FCCが放送帯域再編成計画を発表
     [規制/市場環境]
       ・PBSのファイルベース配信計画
       ・ホワイトスペースのテスト
       ・Dish Network対TiVoのパテント争い
       ・通信アクセシビリティ法の改正
       ・地上波局の収入は209億ドル
     [コンテンツ]
       ・映画市場の成長
       ・衛星を使ったVODサービス
     [多チャンネル放送]
       ・NCTA: CableCARDの廃止を求める
       ・Tru2wayの動向
       ・3D放送が開始になる
       ・Canoeがインタラクティブ広告を開始
       ・ComcastがSDVの採用を決定
       ・CablevisionがBresnanを買収
       ・DirecTV、Comcastがマルチルームサービスを開始
       ・Sezmiが10都市に拡大
     [インターネットTV]
       ・Huluが有料化
       ・YouTube対Viacom訴訟
     [モバイルTV]
       ・モバイル放送テストの評価
       ・Verizon: BlockbusterのVODを提供
       ・ワールドカップの効果
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・ClearleapとRokuのMSOへの提案
       ・PaceがWi-Fiアライアンスに加入
       ・BigBandが欧州進出
       ・AT&TがSTB SoCにBroadcomを採用
       ・MoCA 2.0が承認される
       ・Aminoが300万台目のSTBを出荷
       ・TiVoがスペインのONOと契約
     [国際市場]
       ・世界ブロードバンド、IPTV市場
       ・フランス: 地上波を使ったプッシュ型VOD
       ・欧州: デジタル移行
       ・欧州: モバイル放送
       ・欧州: 多チャンネルサービス
    【2010年6月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・双方向性の追求
       ・Google TVが発表される
     [規制/市場環境]
       ・CBSとFoxがNABに戻る
       ・FCCがSTBのアナログ出力停止を許可
       ・STELAが(やっと)通過
       ・まだ続くTiVoとDishの争い
     [コンテンツ]
       ・Best BuyがインターネットVODに参入
       ・VODのライセンス料はDVDより高価
     [多チャンネル放送]
       ・IPadリモート
       ・3D化を推進する多チャンネル放送
       ・VerizonとCablevisionの争い
       ・FiOSがDCでショールームを開く
     [インターネットTV]
       ・ビデオがインターネット最大のトラフィック
       ・Apple TVのクラウド化?
     [モバイルTV]
       ・OMVCがテスト開始を祝う
       ・FLO TV: ワールドカップ全試合を放送
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・Cisco、Motorolaの新STB
       ・3Dコンバーター
       ・Tru2wayセットバックボックス
       ・TiVoの新戦略
       ・PaceがSTB市場で1位になる
     [国際市場]
       ・カナダ: RogersがTV Everywhereを開始
       ・フランス: DSLとIPTV加入者
       ・スペイン: モバイル放送を中止
       ・国際: 3Dサービス
       ・国際: アナログ停波
       ・欧州: 多チャンネルサービス
    【2010年5月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・ネットワーク中立性訴訟でFCCが敗訴
       ・AllVidゲートウェイ
       ・ATSC M/Hモバイル放送の現状
     [規制/市場環境]
       ・3D TV: 2011年に1000万台の出荷
       ・Verizon: 帯域追加は必要ない
       ・激減したFCCへの猥褻抗議
     [コンテンツ]
       ・減少する店舗ベースのレンタル市場
       ・HDDはビデオ販売の媒体になるか
       ・3Dは映画収入の33%に貢献
     [多チャンネル放送]
       ・Canoeに対抗するDBS事業者のASAP
       ・マスターズの3D中継
       ・FiOS TVの双方向TV番組
       ・U-Verse TVとFiOS TVの加入者数
       ・DirecTVがMoCAを採用
       ・DishがSling内蔵のSTBを提供開始
       ・CoxもTV Everywhereを6月に開始
     [インターネットTV]
       ・インターネットビデオ視聴の減少
       ・Huluの有料化?
       ・TVのインターネット接続
       ・YouTubeの有料サービス
       ・NetflixがIrdetoのCASを採用
     [モバイルTV]
       ・モバイルTVのジョイントベンチャー
       ・HarrisとLGのモバイル放送システム
       ・ATSC M/Hのインタラクティブ化
       ・FLO TVの新サービス
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・アンデロイドTVが発表になる
       ・IPTV STBの出荷は50%増加
       ・ComcastがTridentのチップをテスト
       ・Motorola: 3D向けにSTBをアップデート
       ・Microsoft: 家電向けSilverlight
       ・HarminicがOmneonを買収
     [国際市場]
       ・フランスのモバイル放送
       ・欧州: アナログ停波/デジタル化
       ・欧州: HD化
       ・国際市場: 多チャンネルサービス
       ・欧州: 3Dサービス
    【2010年4月号】
     [ニュース&アナリシス]
       ・FCCCがナショナル・ブロードバンド・プランを発表
       ・再送信問題: 政府の介入を求める事業者
     [規制/市場環境]
       ・DVRをめぐるパテント争い
       ・クロス保有規制の緩和
       ・HD STBに対するCAS規制免除の訴え
       ・ウェブと放送のハイブリッド番組
       ・増えるTVとウェブの同時利用
       ・EPIX: マルチプラットフォームのTVネットワーク
       ・ESPNのマルチプラットフォーム視聴調査
     [多チャンネル放送]
       ・双方向放送に乗り出すケーブルTV
       ・FiOS計画を終了させるVerizon
       ・TWCがSprintとのVoIP契約を切る
       ・3D放送の動き
       ・Dishが15機目の衛星打ち上げに成功
     [インターネットTV]
       ・NetflixがAkamaiと契約
       ・Hillcrest: TV向けビデオブラウザー
     [モバイルTV]
       ・LGがATSC M/H対応の電話を公開
     [ハードウェア/ソフトウェア]
       ・減少を続けるTiVo加入者
       ・TV市場を狙うGoogle
       ・CiscoがSiBeamに投資
       ・新STB: PaceとPirelli
     [国際市場]
       ・IPTVの成長
       ・アラブ諸国のIPTV
       ・SwisscomがDVB-Hを中止
       ・欧州の3DTVの話題
       ・欧州: IPTV
       ・国際: デジタル化/アナログ停波

    ▼ 資料目次 - 『アメリカの放送とビデオ配信市場の現状 (2010年版年鑑レポート)』
      I 米国のTV放送市場


      A. テレビ視聴世帯
       1. 総テレビ視聴世帯
       2. 多チャンネルTVサービスへの加入


      B. TV放送市場の構造
       1. 概要
       2. TVネットワーク
         a. 地上波ネットワーク
         b. 多チャンネルネットワーク
         c. シンジケーター
       3. 放送事業者
         a. 地上波放送局
         b. 多チャンネル事業者
       4. 放送事業者の収入
         a. 地上波ネットワーク
         b. シンジケーター
         c. 多チャンネルネットワーク
         d. 地上波放送局
         e. 多チャンネル事業者
         f. ケーブルTV事業者

      II インターネットTV


      A. ブロードバンドの普及


      B. インターネット・ ビデオの普及
       1. インターネット・ビデオの視聴
       2. インターネット・ビデオ事業者
       3. 視聴方法


      C. 事業者の動向
        1. Google / YouTube
        2. Hulu
        3. TV.com
        4. ZillionTV
        5. Vudu
        6. Netflix
        7. Amazon Video on Demand
        8. Blockbuster on Demand
        9. iTunes Store
       10. Vevo
       11. Joost と Veoh
       12. TV Everywhere

      III ナショナル・ブロードバンド・プラン


      A. プランの概要


      B. NBPの必要性
       1. ブロードバンドの普及
       2. ユニバーサル・サービス・ファンドの改革


      C. 規制の枠組み
       1. FCCの権限
       2. ブロードバンドの再定義


      D. 放送への影響
       1. 放送帯域の返上
         a. モバイル通信向けの帯域確保
         b. 700 MHz帯の競売
         c. ホワイトスペース
         d. 放送帯域の返上
       2. STBの標準化
         a. ビデオ・デバイスの競合環境
         b. OpenCable
       3. AllVidゲートウェイ

      IV 主要なトレンド


      A. デジタル移行
       1. 地上波放送
       2. 多チャンネル放送


      B. モバイル放送
       1. FLO TV
       2. AT&T CruiseCast
       3. ATSC M/H


      C. 双方向化
       1. 広告
       2. 双方向番組
       3. ナビゲーション


      D. 3D放送

      V ディレクトリー


      A. 政府機関/産業協会
      B. 労働組合
      C. 複合エンターテイメント企業
      D. 番組制作会社/シンジケーション
      E. 地上波ネットワーク
      F. 多チャンネルネットワーク
      G. 地上波放送局
      H. MSO/デジタル衛星事業者
      I. 通信事業者
      J. その他のビデオ事業
      K. テクノロジー/サービス

      VI 数値


      【図表目次】


      図表 I-1 総世帯数とTV視聴世帯数 (2000年9月 - 2009年9月)
      図表 I-2 多チャンネルサービスの普及率 (2000年 - 2009年)
      図表 I-3 多チャンネルサービス加入世帯数 (2000年 - 2009年)
      図表 I-4 多チャンネルサービスの種類別加入世帯数 (2000年 - 2009年)
      図表 I-5 多チャンネルサービスの種類別加入世帯数 (2000年 - 2009年)


      図表 I-6 アメリカTV放送市場の構造
      図表 I-7 主要な地上波ネットワーク
      図表 I-8 ケーブルネットワークのトップ25 (2009年)
      図表 I-9 主要な有料 (プレミアム) チャンネル
      図表 I-10 DMA区分


      図表 I-11 トップ25テレビ局グループ (2009年)
      図表 I-12 多チャンネルサービスのシェア (2008年と2009年)
      図表 I-13 マルチチャンネル事業者トップ25 (2009年)


      図表 I-14 地上波ネットワークとシンジケーション広告の推移 (2000年 - 2009年)
      図表 I-15 多チャンネルネットワーク広告の規模 (2000年 - 2009年)
      図表 I-16 ローカル広告の推移 (2000年 - 2009年)
      図表 I-17 多チャンネル事業者スポット広告の規模 (2000年 - 2009年)


      図表 I-18 ケーブルTV事業者の収入 (2000年 - 2009年)
      図表 I-19 ケーブルTV電話への加入者 (2000年 - 2009年)


      図表 II-1 PCとブロードバンド導入世帯 (2000年 - 2009年)
      図表 II-2 ブロードバンド普及率 (2000年 - 2009年)
      図表 II-3 ケーブルモデム対DSL/光 (2000年 - 2009年)
      図表 II-4 ブロードバンド平均速度


      図表 II-5 プラットフォーム別ビデオ視聴人口
      図表 II-6 プラットフォーム別ビデオ月間視聴時間


      図表 II-7 2010年3月のインターネット・ビデオ視聴
      図表 II-8 インターネット・ビデオの月間ストリーム数とユニーク視聴者数
      図表 II-9 インターネット・ビデオ事業者のストリーム数シェア (2009年3月と2010年3月)
      図表 II-10 インターネット・ビデオ事業者のユニーク視聴者数 (2009年3月と2010年3月)
      図表 II-11 平均視聴時間の多いインターネット・ビデオ・サイトの トップ10 (2010年3月)
      図表 II-12 インターネット・ビデオをTVで見る方法
      図表 II-13 購入したTVをインターネットにつなぐ方法
      図表 II-14 Huluのビジネスモデル


      図表 III-1 ブロードバンドサービスが提供されていない地域
      図表 III-2 ブロードバンドを使っていない人と世帯 (都会対田舎)
      図表 III-3 家でブロードバンドに加入していない理由 (都会対田舎)
      図表 III-4 家庭でのブロードバンド普及率 (学歴、収入別)
      図表 III-5 ブロードバンドに加入していない理由
      図表 III-6 NBPが2015年までに予定している300 MHz
      図表 III-7 2008年の700 MHzオークションにおける落札額でのトップ10


      図表 IV-1 DTVコンバーター・クーポン統計
      図表 IV-2 FLO TV専用端末
      図表 IV-3 Cox Trio IPG
      図表 IV-4 Cablevisionのモザイク・インタフェース

    商品名
    デジタル放送とブロードバンドTVの情報サービス2010年レポート『アメリカの放送とビデオ配信市場』&月刊情報サービス「The Compass」
    発刊
    2010年06月
    発行
    株式会社データリソース
    調査
    NSI Research, Inc.社
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 99ページ
    販売価格

    年鑑レポート
    75,600 円 (税抜 70,000 円+消費税 5,600 円)
    年鑑レポート+マンスリーレポート (年間情報サービス) セット
    140,400 円 (税抜 130,000 円+消費税 10,400 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

    納品形態 [DRI]
    個  数

    カゴに入れる



    このページのTOPへ