はやわかり台湾法律講座Vol.2 / 業界動向・市場分析・消費者調査~マーケティングデータ&業界分析レポートSurveyReport

リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

はやわかり台湾法律講座Vol.2

台湾法律, 台湾ビジネス, 台湾労使関係, 台湾消費者保護法, 台湾労働基準法, 台湾法制度, 台湾訴訟対策

はやわかり台湾法律講座Vol.2

Clip!

~ The Daily NNA 台湾版で人気連載「はやわかり台湾法律講座」第2弾!最新の台湾法律知識を掲載した必携の一冊! ~

  • オススメ

商品コード: NNA00012

【資料概要】


台湾の法律解説から具体的な問題の解決方法まで53項目に分けて紹介!


2004年11月発行 『はやわかり台湾法律講座』 の続編。The Daily NNA 台湾版に連載中 (2007年7月現在) の 「はやわかり台湾法律講座」 から、2004年末以降の連載を中心に加筆校正し、1冊にまとめました。


生活やビジネスシーンで役立つ最新の法律知識を盛り込んでいるだけでなく、具体的な個別案件にも対応できる踏み込んだ解説書となっています。台湾ビジネスをされている日系企業にとって、各種トラブルのポイントや対処方法をおさえる上で必要不可欠な内容となっております。

【ポイント】


◆ 2004年11月発行 『はやわかり台湾法律講座』 の続編!
◆ 生活やビジネスシーンで役立つ最新の法律知識を盛り込んでいるだけでなく、具体的な個別案件にも対応可能!
◆ 台湾ビジネスをされている日系企業にとって、各種トラブルのポイントや対処方法をおさえる上で必携!

▼ 資料目次


    はじめに

   第1章 総合編


   (1) 外国会社が業務活動する際の規制
   (2) 「政府採購法」 上の 「異議」 および 「申請」 制度
   (3) 政府採購方上の 「調解」 制度
   (4) 銀行による契約履行保証書
   (5) 会社の解散、清算手続き
   (6) 破産手続きについて債権者がとるべきアクション
   (7) 民事保全手続きについて
   (8) 知的財産案件審理法について
   (9) 特許権侵害の救済~仮処分
   (10) 仲裁制度について
   (11) 訴訟と仲裁制度の比較
   (12) 請求権の時効について
   (13) 代理権をめぐる争議
   (14) 土壌地下水汚染整治法について
   (15) 「空気汚染防制法」 について
   (16) 工事契約の履行不能について
   (17) 公共工事契約履行紛争調停制度
   (18) 不動産証券化条例について
   (19) 条件付き売買取引制度
   (20) 不動産登記について
   (21) 技術授権協議に関する処遇原則
   (22) 台湾の消費者保護法
   (23) 定型化契約について
   (24) 民法第191条の1の商品製造者責任
   (25) 公平交易法の広告についての規範
   (26) マルチ販売管理規則について
   (27) 台湾における手形と小切手の紹介
   (28) 外国裁判所の判決承認について
   (29) コンピューター上の個人情報保護について
   (30) ダイエット・美容をめぐる事件の処理原則
   (31) 製品過剰包装の規制について

   第2章 労働編


   (1) 従業員休暇申請の手続きと争議
   (2) 特別休暇について
   (3) 特別休暇にかかわる諸問題
   (4) 試用期間についてのさまざまな見解
   (5) 裁量労働者について
   (6) 労働基準法第11条規定
   (7) 賃金立替払弁済請求権について
   (8) 「職工福利金条例」 について
   (9) 雇用主に年末ボーナス給付義務はあるか
   (10) 労働節の出勤は時間外手当を請求できるか
   (11) 定年退職金と懲戒解雇
   (12) 最低勤続年数条項の効力
   (13) 勤続年数清算合意と契約終止合意
   (14) 企業組織の変更と労工退職金条例
   (15) 退職金と借金債務の相殺
   (16) 関連企業間の従業員の配置転換について
   (17) 労働者派遣の問題について
   (18) M&A時の労働組合組織の扱い
   (19) 団体交渉の実務について
   (20) 台湾の労使争議仲裁制度
   (21) 営造業の労働災害責任の検討
   (22) 工事請負関係下における雇用主の責任について

   あとがき

   著者紹介


商品名
はやわかり台湾法律講座Vol.2
発刊
2007年07月
発行
株式会社 エヌ・エヌ・エー
著者
フォルモサンブラザ-ズ法律事務所
販売
PLANiDEA SurveyReport運営事務局
判型
B6判 204ページ
備考
※ 別途送料が 420円 (税込み) かかります。
販売価格

報告書 [製本版]
3,564 円 (税抜 3,300 円+消費税 264 円) +送料 432円
納品形態
個  数

カゴに入れる



このページのTOPへ