リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

透明導電性フィルム市場調査レポート

透明導電性フィルム, 透明導電性フィルム市場シェア, タッチパネル市場, タッチパネルメーカー, 透明導電性フィルムメーカー, ITOフィルム, 導電性ポリマー, フィルム加工, エレクトロルミネッセンス

透明導電性フィルム市場調査レポート

Clip!

~ タッチパネル市場の急拡大と、電子ペーパー等有望分野の商業化で活況に湧く透明導電性フィルム市場の現状を詳細にレポート! ~

透明導電性フィルム市場調査レポート

透明導電性フィルム市場調査レポート

  • 活況に湧く透明導電性フィルム市場の現状を詳細にレポート!
  • 透明導電性フィルムメーカー、タッチパネルメーカーを調査!
  • 主要メーカーの現状と戦略、課題を徹底調査!
  • 透明導電性フィルム市場が伸びている要因を検証!
  • 現状の主要用途を把握し、今後の用途展開の可能性を探求!
  • 現状の問題点と、その対応状況を把握し、今後の可能性を探求!
  • 商品コード: MDB00011

    【資料概要】


    活況に湧く透明導電性フィルム市場の現状を詳細にレポート!


    透明導電性フィルムが注目を浴びています。透明導電性フィルムは主にタッチパネルの主材料として使用されていますが、タッチパネル市場がここに来て、爆発的な拡大を見せているためです。これは、デジタルビデオカメラ・デジタルカメラに加え、携帯電話や携帯ゲーム機等モバイル機器にも採用が進んだことによります。さらに従来から採用されていたカーナビゲーション等も順調に推移しており、当面はこの勢いが続くと見られています。


    そのため、タッチパネルメーカーも増産を重ねており、その結果、透明導電性フィルムメーカー各社も設備を拡充しています。さらに新しい製造方法や材料を使った新規参入メーカーも量産化を目指しており、電子ペーパー等有望用途もみられる現在、透明導電性フィルム市場は百花繚乱の様相を呈しています。


    しかし、反対に問題点も多く見られます。その一つが、このところの原油高で、原料及び製造コストが上昇し続けているにも関わらず、セットメーカーからの値下げ要求が相変わらず厳しい為、製造価格上昇分を製品に転嫁できない状況があります。また、電極の主材料である、レアメタルのインジウムが枯渇するのではないかという噂もあり、このままのバブル的状況が今後も続くかは不透明です。


    当資料 『透明導電性フィルム市場調査レポート』 は、このような透明導電性フィルムの市場と、技術開発・今後の動向等を詳細に調査し、将来性等をまとめたものです。

    ▼ 資料目次


      ・ はじめに

      1 製品概要


      2 参入メーカー


      3 市場規模推移


      1. 市場規模推移
      2. タッチパネルメーカーの動向
      3. 市場規模推移の要因

      4 メーカーシェア


      1. 世界シェア (2007年)
      2. 数量シェア推移
      3. 金額シェア推移

      5 用途動向 (2007年)


      6 価格動向


      7 ユーザーニーズ


      8 研究開発動向


      1. ITOフィルムの開発史と今後の研究開発の方向性


      2. 新材料・新製法の開発
       -1 帝人デュポンフィルム
       -2 富士通コンポーネント

      9 個別メーカーにおける対応状況


      1. 日東電工
       -1 会社概要
       -2 透明導電性フィルムへの取り組み姿勢
       -3 販売実績
       -4 用途動向 (2007年)
       -5 価格動向


      2. 尾池工業
       -1 会社概要
       -2 透明導電性フィルムへの取り組み姿勢
       -3 販売実績
       -4 用途動向 (2007年)
       -5 価格動向
       -6 市場におけるポジションと市場に対する見解
       -7 問題点と今後の方向性


      3. 帝人化成
       -1 会社概要
       -2 透明導電性フィルムへの取り組み
       -3 販売実績
       -4 用途動向 (2007年)
       -5 価格動向
       -6 問題点と今後の方向性


      4. アキレス
       -1 会社概要
       -2 透明導電性フィルムへの取り組み
       -3 販売実績
       -4 用途動向 (2007年)
       -5 研究開発動向
       -6 価格動向
       -7 市場におけるポジションと市場に対する見解
       -8 競合他社からの見解
       -9 問題点と今後の方向性


      5. TDK
       -1 会社概要
       -2 透明導電性フィルムに対する取り組み
       -3 販売実績
       -4 用途動向 (2007年)
       -5 価格動向
       -6 問題点と今後の方向性及び市場に対する見解


      6. 東レフィルム加工
       -1 会社概要
       -2 透明導電性フィルムに対する取り組み
       -3 販売実績及び用途動向
       -4 価格動向
       -5 問題点と今後の方向性及び市場に対する見解
       -6 競合他社からの見解

    商品名
    透明導電性フィルム市場調査レポート
    発刊
    2008年09月
    発行
    株式会社 日本能率協会総合研究所
    編集
    株式会社 日本能率協会総合研究所
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    A4判 64ページ
    販売価格

    報告書 [製本版]
    108,000 円 (税抜 100,000 円+消費税 8,000 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

    納品形態
    個  数

    カゴに入れる



    このページのTOPへ