リサーチデータ&業界専門資料販売 SurveyReport サーベイレポート

マーケティング・レポート&データ、ビジネス資料のオンライン販売サイト
会員登録
検索条件

キーワード入力

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円
(送料を除く)

カゴの中を見る

商品カテゴリー
特集記事カテゴリー
Clip → My Clip 一覧
  • ご利用ガイド
  • 新着情報お知らせ配信登録/登録解除
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
ビジネスセミナー案内 »»» PLANiDEA オンラインストア
マーケティング発想支援 »»» PLANiDEA insight
PLANiDEA リサーチ&コンサルティング 総合案内
レポートを発行している方へ

[SurveyReport] では、付加価値の高いビジネス資料やマーケティングデータを制作・発行されている方を、企画制作&販売面などでサポートしています。 お気軽にご相談ください。

→ お問合せはこちらから

「フリーペーパー/R25&L25」についてのアンケート調査

フリーペーパー, フリーペーパー読者層, フリーペーパー利用者層, フリーペーパー利用実態, フリーペーパーアンケート調査

「フリーペーパー/R25&L25」についてのアンケート調査

Clip!

~ 有料誌の購入額が多い一般生活者ほど、フリーペーパーの利用頻度が高いという傾向に!今後ますます拡大が予想される国内のフリーペーパー市場。 その読者の実態に迫る! ~

  • オススメ

「フリーペーパー/R25&L25」についてのアンケート調査

「フリーペーパー/R25&L25」についてのアンケート調査

  • お気に入りのフリーペーパーNo.1は、男女ともに 「ホットペッパー」 !
  • フリーペーパーは 「飲食店・グルメ」「イベント」情報を、有料誌は趣味・専門分野の情報を収集する媒体!?
  • 「フリーペーパーの情報からウェブサイトにアクセスする」 70.9% !
  • フリーペーパーが有料誌の購買に影響を及ぼすのは男性よりも女性?
  • 有料誌の購入額が多い人ほど、フリーペーパーをよく利用する傾向に!
  • 「R25」 の女性版 「L25」 ついに創刊!その満足度は?
  • 商品コード: LVD00003

    【調査背景】


    フリーペーパーはここ数年急増し、2005年は過去最高の154誌が創刊(日本生活情報紙協会発表)されました。今回の調査を実施した2006年11月期の時点で、少なくとも全国で約1200誌が市場に出ているとされています。


    前回の弊社独自調査(2004年12月実施) の結果で、頻繁に手に取るフリーペーパーとして、ランキング2位になった「R25」 (株式会社リクルート発行) が創刊2周年を迎えました。また、首都圏で働く女性を対象にしたフリーマガジン「L25」が新たに創刊され、同時にモバイルサイト「L25モバイル」も開始されました。


    今回の調査では、フリーパーパー全体を通しての利用者実態 及び ニーズを探ると共に、「R25」と「L25」をクローズアップして、読者の実態、モバイルサイトとの連動による利用意欲の実態等について調査し、多面的に比較・分析いたしました。

    【調査概要】


    ▼ 調査方法
     インターネットリサーチ


    ▼ 調査対象
     BizMarketingサーベイ / livedoor リサーチのアンケートモニターのうち、全国エリアの10代~70代の男女


    ▼ 調査期間
     2006年11月29日(水) から 2006年12月05日(火)


    ▼ 有効回答数
     1,621件 (内 半年に1冊以上のフリーペーパー利用経験者 1,096件)


    ▽ 回答者分布

    [性別]男性53.49%女性46.51%  
    [年代] 17歳以下7.65% 18~22歳12.58% 23~25歳4.63%
    26~30歳11.91% 31~35歳12.71% 36~40歳12.95%
    41~50歳21.28% 51歳以上16.29%


    ▼ 調査項目

     01. フリーペーパーの利用頻度
     02. フリーペーパーの利用傾向
     03. 認知されているフリーペーパー
     04. お気に入りのフリーペーパー
     05. フリーペーパーの入手場所
     06. フリーペーパーの入手経路
     07. フリーペーパー既読後の行動
     08. フリーペーパー情報からのウェブサイト利用目的
     09. フリーペーパーの注目コンテンツ
     10. フリーペーパーモバイルサイト化の意向
     11. フリーペーパーに対する要望(自由回答)
     12. 「R25」の認知度及び利用頻度
     13. 「R25」の購読状況
     14. 「R25」の中で注目している・面白いと思うコンテンツ
     15. 「R25」について魅力的だと思う点
     16. 「R25」の記事がきっかけとなった行動
     17. 「L25」の認知度及び利用状況
     18. 「L25」の満足度
     19. 「L25」の感想(自由回答)
     20. 1ヶ月の有料誌購入費
     21. 有料誌の注目情報(ジャンル)
     22. フリーペーパー・有料誌についての意識の変化

     [属性] : 性別 / 年代 / 職業 / 世帯収入

    【調査結果一部紹介】

     フリーペーパー市場を全国エリアで見ると、男女ともに1位は去年と変わらず 「ホットペッパー」 (57.1%)


    お気に入りのフリーペーパー 及び 人気コンテンツについて、それぞれ上位3位までを男女別に比較すると、下記の結果となった。


    <男性>
    【フリーペーパー】 「HotPepper」(51.3%)  「R25」(31.9%)  「ぱど」(19.7%)
    【コンテンツ】 「飲食店・グルメ」(44.8%)  「最新ニュース」(41.7%)  「イベント情報」(31.0%)


    <女性>
    【フリーペーパー】 「HotPepper」(62.8%)  「ぱど」(28.5%)  「リビング新聞」(28.3%)
    【コンテンツ】 「飲食店・グルメ」(67.5%)  「イベント情報」(37.7%)  「料理・レシピ」(35.9%)


    人気コンテンツについては、男女共に 「飲食店・グルメ」 情報が1位という結果で、特に女性については、2位の 「イベント情報」 に 30ポイント近い差をつけての圧倒的な人気を誇っていることがわかった。「イベント情報」については、男性についても3位(31.0%) にランクインされている。


    ※尚、今回調査対象としたフリーペーパーの選定基準については、配布エリアが広域に渡るものを中心に、配布部数が100万部以上(一部例外あり)、以下の22誌をピックアップ。


     ・ Hot Pepper (ホットペッパー)
     ・ R25 (アールニジュウゴ)
     ・ L25 (エルニジュウゴ)
     ・ fido (フィード)
     ・ ぱど
     ・ リビング新聞
     ・ DOMO(ドーモ)
     ・ タウンニュース
     ・ 遊びマップ
     ・ メトロガイド
     ・ 東京新聞ショッパー
     ・ 日経インテレッセ
     ・ FLYING POSTMAN PRESS (フライングポストマンプレス)
     ・ あんふぁん (園児とママの情報誌「あんふぁん」)
     ・ @motteco (アットマークモッテコ)
     ・ LAWSON TICKET with Loppi
     ・ Famima.com. MAGAZINE
     ・ GOLDEN min. (ゴールデンミニッツ)
     ・ Womanlife (ウーマンライフ)
     ・ Quicooking (クイッキング)
     ・ CouponLand AMUSEMENT (クーポンランド・アミューズメント)
     ・ NAT's (ナッツ)

     フリーペーパーは 「飲食店・グルメ」「イベント」 情報を、有料誌は趣味・専門分野の情報を収集する媒体!?


    一方、有料誌において注目している情報(ジャンル)については、男女別に比較すると下記の結果となった。(それぞれ上位3位)


    <男性>
    【有料誌】 「インターネット」(30.0%)  「最新ニュース」(24.0%)  「マネー・資産運用」(20.6%)


    <女性>
    【有料誌】 「ファッション」(37.0%)  「料理・レシピ」(32.0%)  「美容・ダイエット」(25.3%)


    フリーペーパーの人気情報ジャンルと比較すると、男性の 「最新ニュース」 、女性の「料理・レシピ」 以外は、異なる情報ジャンルが人気の上位を占める結果となった。 これらのジャンルは、それぞれ個々人の趣味の範疇や専門性の高い分野といえる情報ジャンルであり、より一般的な身近な情報をフリーペーパーで収集し、特化型の情報を有料誌で収集していることをうかがうことができよう。

      フリーペーパー利用者は、「よく通る経路の設置場所で目に付いてから手に取り (41.3%)」、「何度か読み返してから捨てる (44.2%)」。
    「フリーペーパーの情報からウェブサイトにアクセスする」 人が 70.9% も!


    フリーペーパー利用者の行動パターンを、入手経路・読んだ後の行動・インターネットとの併用についてそれぞれ分析すると、「よく通る経路の設置場所で目に付いてから手に取り (41.3% : 入手経路についての質問項目)」、「何度か読み返してから捨てる (44.2% : 読んだ後の行動についての質問項目)」、がそれぞれ最も多い回答で、「フリーペーパーの情報からウェブサイトにアクセス(70.9% : インターネットとの併用についての質問項目)」しているという結果が得られた。

      フリーペーパーの流行により、有料誌の購買に影響を及ぼすのは男性よりも女性?


    「雑誌購入に対する考え方、感覚と合致しているもの」について質問したところ、


    男性の回答で最も多かった回答は
    「有料の情報誌を買う機会は変わらないと思う」(30.3%)
    「有料の情報誌を買う機会は減ると思う」(15.8%)
    「お金を払って雑誌を買おうと思わなくなった」(22.1%)
    という結果が出た一方、


    女性の場合は、
    「有料の情報誌を買う機会は変わらないと思う」(22.5%)
    「有料の情報誌を買う機会は減ると思う」(18.8%)
    「お金を払って雑誌を買おうと思わなくなった」(26.5%) という結果で、
    いずれも男性に比べて女性の比率が高いという結果になった。


    フリーペーパーの流行による有料誌の購買への影響については、男性よりも女性に影響を及ぼす可能性が大きいことを示唆する結果が出ている。

      「有料誌の購入額が多い人ほど、フリーペーパーをよく利用する人が多い」という傾向が!


    「平均的な1ヶ月の雑誌購入額」 と 「フリーペーパーの利用頻度」 について質問した結果から関連性を分析したところ、有料誌の購入金額が多い一般生活者ほど、フリーペーパーの利用頻度が高いという傾向がみられた。


    「フリーペーパーを利用したことがない」 層においては、「有料誌を購入しない」 という回答が最も高い比率(47.3%)という結果からも、フリーペーパーは、有料誌を購入しない層よりも、有料誌も購入することが多い、情報に敏感・情報収集に余念のない層に需要が高いことがうかがえる。

      「R25」 の女性版 「L25」 ついに創刊!その満足度は?


    11月1日に創刊された「L25」 について、創刊第2号までの読者 (n=74) に満足度を尋ねたところ、「満足」(16.2%)、「まあまあ」(37.8%)、「ふつう」(32.4%)という回答が得られた。 「満足」 と 「まあ満足」 をあわせると、読者の過半数以上が満足しているという結果が出たことから、出だし好調であることがうかがえる。


    この他、今回の調査では、「R25」の認知度・利用用頻・購読実態・注目コンテンツ等の調査項目も含まれています。


    ※ 上記の調査結果は、独自基準により回答データの精査を行った上での分析結果となります。ローデータの精査基準によっては、分析結果に差異が生じる可能性がありますことを、あらかじめご了承ください。

    商品名
    「フリーペーパー/R25&L25」についてのアンケート調査
    発刊
    2006年12月
    発行
    株式会社ライブドア
    調査
    株式会社ライブドア BizMarketing サーベイ
    販売
    PLANiDEA SurveyReport運営事務局
    判型
    Microsoft社 Excel 形式ファイル
    備考
    当調査結果については、アンケート回答ローデータのみの販売となります
    ※ CSV形式(*.csv)をご希望の場合は、ご購入時に個別にご連絡ください。
    販売価格

    アンケート回答ローデータ
    32,400 円 (税抜 30,000 円+消費税 2,400 円)
    ※ 当商品は、送料無料 でご提供いたします。

    納品形態
    個  数

    カゴに入れる



    このページのTOPへ